« 今更ながら、このサイトの趣旨 | トップページ | ベルクカイザーの感想 »

2006年2月 4日 (土)

少年アシベの感想

 初めてこの作品を読んだ時、私は少しばかり衝撃を受けました。
「この4コマ漫画、ストーリー性があるね」
学校でコミックスを読んでいた友人が、ふと、こう口にしたからです。
4コマ漫画でストーリー性がある?
私は傍から聞いていて、なんのこっちゃ?と不思議でなりませんでした。
と言うのも、それまでの4コマ漫画と言うのは、あくまで4コマで1つのストーリーが
完結するものだったからです。
少なくとも、それまで私が読んだ4コマ漫画はそうでした。
『かりあげくん』しかり、『フリテンくん』しかり、『つるぴかハゲ丸君』しかり………。

 そんなこんなで、私は「おもしろい」、「読んでみたくなったわ」と興味を持ち、
いざ読んでみた訳ですが、友人が言ったように、本当にストーリー性がありました。
一応、4コマで1つのお話としては完結するのですが、それから何ページが後に、
本当にその続きが描かれていたりしていたのです。
私は、この初めて見る4コマ漫画の形態に、とても感心すると共に感動も覚えました。
なにより!面白かったんですねえ、これが。
もっとも、今となってはあんまり覚えちゃいませんけど(笑)。

 ただ、やっぱり主人公のアシベや、ゴマアザラシのゴマちゃんは覚えていますよ。
後…アシベの父ちゃんが大工で、じいちゃんが会社の社長……。
他に何があったっけ………(汗)。
あっ、そうだ、ペッペッペさんは結構好きでした(笑)。
そして、なぜかイエティとか博愛のポーズは覚えています(笑)。

 ……と、ほぼ何にも覚えてないに等しいので、これ以上は申し上げませんが、
最後に1つだけ……。
アニメ化はイマイチだったかなあ~と思います。
当時、『ちびまる子ちゃん』が物凄く人気があったので、
その二番煎じみたく初めたのかなあという気がするし、
やっぱ何かイメージ的に原作と違和感ありまくりだったので、
さほど長続きしなかったように記憶しております。
とは言え、原作の方は癒し系ギャグ4コマ漫画として秀逸であるし、
この作品こそが、元祖癒し系漫画だったんじゃないかなあと思います。
(当時は「癒し系」とか、そんな概念すらありませんでしたが)

 まあ、そういう訳で、皆様も1つ読んでみてはいかがでしょうか?
ちなみに、私も最近読みたくなったので、本屋に行きましたがありませんでした。
明日はちょっと遠出してみるか。

|

« 今更ながら、このサイトの趣旨 | トップページ | ベルクカイザーの感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

感想リレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/8503384

この記事へのトラックバック一覧です: 少年アシベの感想:

« 今更ながら、このサイトの趣旨 | トップページ | ベルクカイザーの感想 »