« 東京幻想~J影虎東京編~ライブの裏で……Ⅱ | トップページ | 東京幻想~J影虎東京編~出現!リクライニングシート村の村人 »

2006年5月11日 (木)

東京幻想~J影虎東京編~J影虎の長い夜

 ボク達は新宿を目指してただひたすら歩き続けていた。
どうして?なぜ、新宿?
その理由は今となってはよく覚えていない。
新宿には、安いビジネスホテルや漫画喫茶がたくさんあるから……。
多分、そんな理由だったと思う。

 そう、それは遡ること約一時間前。
あの長かった熱き血潮のライブが終わりを告げた時、
行くあてのない私と、終電に間に合わなかったAさん(聞いた名前は本名っぽかったの
で、ここでは仮にAさんと呼ばせていただきます。眼鏡が似合う素敵な女性です)の為、
荊木さんが直々に、ボクらを新宿まで案内してくれることとなったのだ。

 こうしてボクらは今、新宿を目指して歩き続けている。
しかし、この先、ボクらの前に(厳密に言えばボクだけ)幾多の困難が待ち受けて
いようとは、この時まだ私は知る由もなかった。

 荊木さんは実に面倒見の良い人で、ボクらに色んなことを教えてくれました。
エロビデオがたくさんある店、某芸能人が自殺した場所、そして美味しいラーメン屋。
しかし、何よりも一番印象深かった話は、荊木さんの名前の由来でした。

 なんでも、荊木さんがサイクロプスに入会?した時には既に、
「荊木」の名が用意されており、そして有無も言わさず、「荊木」の名を冠せられ
現在に至っているというのです。
しかし、NO.5さんについては、「あっ、オレ熊でいい」という希望がすんなり通り、
NO.5の名を冠せられたとのこと。

 となると、もし仮に私がサイクロプスに入会することが出来たとして、
「じゃあオレの名は神崎ってことで」とか言うのはダメなんでしょうねえ、やっぱ。
明らかに分不相応だし。
だとしたら、私にピッタリ合いそうなキャラ(名)は……。
…うーん……。NO.2かな?やっぱ。
あらゆる格闘技を身につけていて戦闘力も高いはずなのだが、
晴矢に一撃でやられてしまった、あのヘタレっぷりは正に私にピッタリではないか。
なんだったら、NO.2つながりでスタースクリームでも可(笑)。
ってなわけで、多分そんなことこれから先ありえないでしょうけど、
万一何かの間違いでそのようなことになったら、1つご検討の程をお願いします。

 と、話がそれまくってしまいましたが、そんなこんなで、
その後、新宿には無事たどり着いたのですが、
ついでに歌舞伎町も見ていかないですか?
との荊木さんのおススメで、歌舞伎町にも行ってきました。

 そこで私が目にしたモノ………。
それはおびただしい数の黒服の男達でした。
見渡す限り、黒服、黒服、黒服……。
とにかく、黒服の男だらけで、思わず『GANTZ』を連想してしまった程です。
それくらい、私が目にした光景は「今から戦闘がおっ始まるんじゃないか?」と
思える程に異様なものでした。

 こうして、一通り歌舞伎町も見て回った私達は、いよいよ宿(漫画喫茶)探しを
始めることになりました。
道中いくつも見かけたこともあり、簡単に見つかるだろう。
私はそう安易に考えていましたが、それが間違いだと気付くのに、
さほど時間はかかりませんでした。

 そう、J影虎の長い長い東京の夜はまだ始まったばかりだったのです。

                       つづく

 ブログランキングranQ

|

« 東京幻想~J影虎東京編~ライブの裏で……Ⅱ | トップページ | 東京幻想~J影虎東京編~出現!リクライニングシート村の村人 »

GW特別編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/10023971

この記事へのトラックバック一覧です: 東京幻想~J影虎東京編~J影虎の長い夜:

« 東京幻想~J影虎東京編~ライブの裏で……Ⅱ | トップページ | 東京幻想~J影虎東京編~出現!リクライニングシート村の村人 »