« ふと思ったこと | トップページ | 日記も書いてみよう »

2006年6月 6日 (火)

テイルズオブファンタジア

Tales

 

 









 

 この作品に対してつくづく思うのは「タイミングが悪かったなあ」ということです。
キャラクターデザインに『ああっ女神さまっ』でお馴染みの藤島康介先生を起用、
SFC媒体でありながらOPに歌を使用し、またSFCでは初の48メガという大容量…
まさに超大作と言っても決して過言ではない程の作品であったものの、
悲しいことに、発売時期がちょうどあの伝説的大作『ドラクエⅥ』とかぶっていた為、
日の目を見ることがなかった悲劇の作品なのです。

 とは言え、それでもこの作品の面白さは紛れもない「本物」でした。
なんせ、ドラクエⅥを十二分に堪能した私を存分に楽しませてくれたのですから、
これを名作と言わずなんと言いましょう。

 この作品を初めてプレイした時のことは今でも忘れられません。
当時、ゲーム雑誌でこの作品を知った時は正直買おうかどうか大変迷っていました。
「ナムコかあ~。当たり外れ多いからなあ~。でも、なんかひかれるんだよな~」
「発売日は15日かあ~。でも9日にドラクエⅥ買うしなあ~」
「どうしようかなあ~」
というように。

 そんなこんなで時は過ぎ去り、ついにドラクエⅥの発売日になりました。
当然私は買ったその日にはまり込み、そして嬉しい誤算が生じました。
3日でクリアできてしまったのです。
さらにあろうことか、それから2日かけて隠し職業を発見し、
また裏ボスをも倒してしまいました。
そうです、私は5日間でドラクエⅥをやりつくしてしまったのです。

 こうなるともう、何も思い残すことはありません。
テイルズオブファンタジアも買うぞ!!

 勢いに乗った私は、発売日である15日に『テイルズオブファンタジア』を
購入し、そして7日かけてクリアしたのでした。

 え?ドラクエⅥよりも時間かかってる?
そんなに難易度高かったのかって?
いえいえ、必ずしもそうではありません。
ドラクエⅥよりも時間がかかってしまったのは、私がちょっとバテてたからです。

 それに、ドラクエⅥをやってた時と比べると、テンションはダウンしてたし、
ベストコンディションでもありませんでした。

 しかし、それにも関わらず7日でクリアできたということは、
それだけ私がハマっていたという何よりの証なのです。
最初こそ操作等で手間取りましたが、慣れれば中々どうして…。
この作品特有の戦闘システムも面白いんですよね。
コマンド入力だけで良いドラクエとはまた違った緊張感があって新鮮でした。

 また、ストーリー展開も、それを盛り上げてくれる音楽も実に秀逸だったし、
今となっては当たり前となった、クリア後の隠しダンジョンや裏ボスも
当時にしては充実していました(と言っても、クリアしなければいけない訳ではない)。

 こうして考えてみると、総合的に見れば、この作品は確かにドラクエⅥには
及ばなかったかもしれません。

 しかしながら、ドラクエシリーズとは違ったまったく新しいRPGの形態を生み出し、
そして今もなおそれをシリーズ化し発展させ続けているという点では
ゲームの歴史という観点から見ても、非常に意義のある作品であったと思えます。

 ただ、これ以後のシリーズに関しては、私にとっては今ひとつなんですね。
もっとも、全てプレイした訳でもないので、なんとも言えないのですが、
やはり私にとっては、この「ファンタジア」が思い入れが深い分、
シリーズの中では一番良い出来だと思えます。

 今後もテイルズシリーズは続々と出てくることだとは思いますが、
この第一作目である「ファンタジア」をプレイした時のような、衝撃と面白さを
味あわせてくれるような、そんな作品を期待したいものです。

 ブログランキングranQ

|

« ふと思ったこと | トップページ | 日記も書いてみよう »

ゲーム」カテゴリの記事

感想リレー」カテゴリの記事

コメント

懐かしいですねぇファンタジア。
私がプレイしたのはPS版なんですがキャラクター達が会話を行うスキットというシステムは驚きでした。

投稿: 修都 | 2006年6月 7日 (水) 21時04分

PS版はSFC版をさらにグレードアップしたものだったので、より一層楽しめましたね。
そして、会話システムで思い出したのですが、
これってファンタジアが元祖だったのかな?
ドラクエシリーズでも確かⅦ以降フィールド上での会話が出来るようになりましたからね~。
ドラクエにも影響を与えるなんて、やっぱこの作品は凄い!
けど、実際どっちが先なんだったっけ?

投稿: J影虎 | 2006年6月10日 (土) 23時53分

初めましてこんにちは。夏夜(かや)と申します。

私は、『テイルズ』は『シンフォニア』を初めてやってクリアして、「他の作品も最初からやりてぇ・・・!!」となり『アビス』以外をとりあえず買い揃えました。
そして今は1作目の『ファンタジア』をプレイ中です。
買ったのは今年の正月なのに・・・遅すぎorz
ま、まぁ途中やってない時期があったので;;(言い訳か
でも今最終ダンジョンのダオス城です!な・・長いですねココ・・・;攻略本見るとヤんなります。
でも頑張ってやるんですよ!!気合を入れて!!
『P』って好きな方多いですよねー。やはりそれだけステキな作品という事ですね。もちろん私も好きですが!

早くクリアして次の『デスティニー』、『エターニア』と先へ進みたいです!
では突然失礼しました(m_ _)m

投稿: 夏夜 | 2006年6月16日 (金) 14時26分

こちらこそはじめまして。
ダオス城は確かに長いですよね。
私もおぼろげながら覚えています。
確か、ある地点に到達すると音楽が変わるんじゃなかったかなあ。
そして、そこまで来ると後は一本道でダオスまで続いている……と思います。
ちなみに、ダオスは結構手強いですので、くれぐれも油断なさらないように。

 他のテイルズシリーズ
私は、シンフォニアとアビスをやってみたいですね。特にアビスはミニゲームでドラゴンバスターが出来るらしいですからね~。
ファンタジアと同じく、藤島康介氏がキャラデザインであるのも大きいです。

投稿: J影虎 | 2006年6月16日 (金) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/10421868

この記事へのトラックバック一覧です: テイルズオブファンタジア:

« ふと思ったこと | トップページ | 日記も書いてみよう »