« サポーターの心得? | トップページ | シンクロニシティ? »

2006年7月14日 (金)

復活!?携帯ストラップ反応調査

 昔々、私はメカ沢ストラップ反応調査というものを行っておりました。
どういうものかと言うと、文字通り『魁!!クロマティ高校』でお馴染みの
「メカ沢ストラップ」(KC3巻の限定版についてきたオマケ。かなりショボイ)を
さりげなく周囲の人に見せつけ、どのような反応が返ってくるかを調査したものです。
しかし、結果は散々でした。
どいつもこいつも、ビックリするくらいノーリアクション!
1人くらい、「こっ、こいつは…ひょっとして…ロ…ロ…ロ……」
「六年生の時同級生だったメカ沢ちゃんじゃないか!」
とか、そんな奴がいても良さそうなものなのに、現実はなんてつまんないんでしょ。
そりゃあ、涼宮ハルヒも憂鬱になるわ!
それほどまでに、この世界はとてつもなく面白みのないものでしかなかったのです。

 そんなこんなで、私はこの世界に絶望したまま、いたずらに時を過ごしていた
のですが、ある時恐るべきことに気付いたのです。
ある日、私は自宅のテーブルに置かれていた母の携帯を何気なく見たところ、
なんと!ストラップが「サルゲッチュ」だったのです。
えー!!なんで?って言うか、なにこの人。
いい歳して「サルゲッチュ」のストラップだなんて。
そもそも、どこで手に入れたんだよ?
と、私は驚愕しました。
そして、このことからある1つの結論を導き出したのです。

結論:「人は他人の携帯ストラップなど一々見ない」

 そうです、自分の家族の携帯ストラップですら、たまたま見てようやく気付くくらい
なのですから、それが他人のモノとなると、なおさら誰も見ちゃいないし、
見たとしても、それが何なのか知らないだろうし、また知ろうともしないものなのです。

 しかし、その時出した結論が今になってまさか覆されることになるとは、
そんな日がやってこようとは、当時の私には知る由もなかったのです。

 ………それは昨日のこと。
その日はちょっとした飲み会があり、程ほどに盛り上がっていました。
私も久々に会う人が多かったので、あちらこちらへと動き回っていたのですが、
驚くべきことに、行く先々で「そのストラップなんですか?」
と聞いてくるではありませんか!

 え~!!なに、その反応?
そりゃあ、確かに目立つようにシャツの胸ポケットから出してましたよ。

Osaka Osaka2_1
こんな感じ 拡大図

 しかし、「メカ沢ストラップ」をしてた時もこれくらいのことはやってたと言うのに
どういう風の吹き回しでしょ?
時代が変わったとでも言うのでしょうか?
それとも、単に「メカ沢」より「大阪」の方がウケがいいだけのことなのでしょうか?
その辺のところを踏まえた上で、今後も調査を続けていこうかなあとも思いましたが、
1つ残念なことに、誰も『あずまんが大王』知っちゃいませんでした。
なんなんでしょう、この体たらく。
折角、調査続行の意欲が沸いてきたと言うのに、これでは萎えるっちゅうねん。
つくづく、社会人と言うのは面白みに欠けるなあと思わせられます。
そりゃ、涼宮ハルヒも憂鬱になるわ。
もちろん、私も今憂鬱です。

 ブログランキングranQ

|

« サポーターの心得? | トップページ | シンクロニシティ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/10926175

この記事へのトラックバック一覧です: 復活!?携帯ストラップ反応調査:

« サポーターの心得? | トップページ | シンクロニシティ? »