« 『ひぐらしのなく頃に』にハマる | トップページ | 偽りの復活~復活の延期~ »

2006年10月19日 (木)

ローリングキャッチ等を真似してみよう

 真似してましたよ。ローリングキャッチ。
でもね、あんなの無理。できません。
へなちょこシュートなら、そりゃあね、出来なくはないですよ。
でも、普通にシュート打たれたら、まずあんな風に取るなんてこと出来ません。
そもそも、ボールに触れるだけで精一杯なんですよ。
あんな風に取れる余裕があるなら、普通にキャッチした方が遥かに効率的。
それがボクがローリングキャッチを真似てみて得た結論です。

 三角とび
これもですねえ、あんまり意味ないですよ。
ポストを蹴った反動で飛ぼうが、普通に横っ飛びしようが、そんなに変わりません。
以上。

 ツインシュート
足を蹴られました。
即、相方はクビです。
って言うか、それ以来誰ともやってません。

 ライジングシュート
これもねえ、あんまり変わらないですよ。
って言うか、普通に蹴った方がよく飛びます。

 雷獣シュート
ボテボテと転がっていっただけでした。

 トルネードシュート
わざと空振りして一回転してシュート。
意外に難しいです。
うまく当てても、さほど威力はありません。

 ローリングアロージャンピングオーバーヘッドシュート
ムリ。

 トルネードアロースカイウイングシュート
雷獣シュートよりちょっと前に転がったくらいでした。

 レヴィンシュート
弾丸状に回転しませんでした。

 サイクロン
まず、強烈なスピンのかけ方が分かりません。

 ミラージュシュート
どうやれば、ボールがぶれながら虹色に発光するのかが分かりません。

 マッハシュート
どう頑張っても途中でボールが消えることはありませんでした。

 ダブルイール
あんな風にクネクネ曲がってくれません。

 ファイヤーショット
取り合えず、ファイヤーと叫びながらうてば、それはもうファイヤーショットなのです。

 タイガーショット
取り合えず、タイガーショットと言いながらうてば、それで十分かと。

 メガロゾーンシュート
取り合えず、「くらえ!メガロゾーンシュート」と言えば、それはもう立派な
メガロゾーンシュートです。

 えーと、他にも色々やってみたけど、とにかくフツーにやった方がいいよ。
うん。

|

« 『ひぐらしのなく頃に』にハマる | トップページ | 偽りの復活~復活の延期~ »

エセ復活祭~レビューラッシュ~」カテゴリの記事

コメント

一番最初にやるべき、スカイラブハリケーンはやってないんですか?
僕は普通にやってましたよ。友達と2人で。
(僕が子供だった当時は必殺シュートの一つや二つ所有していなければ人にあらずな風潮があったもので、無邪気に色々試してました。)

追記:ファイヤーショットを打つ際は、ボールを一度火で炙ってから蹴るのが常識だと思いますが。

投稿: 村長 | 2006年10月21日 (土) 02時55分

スカイラブハリケーンが最初にやるべきだとは初耳ですね。
それに、不思議とやりたがる人は私の周りにはいませんでしたよ。
多分、みんな下になるのが嫌だったんじゃないでしょうか。

 ファイヤーショットの常識
そんな、プロゴルファー祈子じゃあるまいし(笑)。

投稿: J影虎 | 2006年10月26日 (木) 19時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/12336671

この記事へのトラックバック一覧です: ローリングキャッチ等を真似してみよう:

« 『ひぐらしのなく頃に』にハマる | トップページ | 偽りの復活~復活の延期~ »