« ホリエモン騒動 その1 | トップページ | ハンカチ王子 »

2006年10月19日 (木)

ホリエモン騒動 その2

 本当はホリエモンがCD出そうが出すまいが、そんなこたぁどーだっていいんですよ。
ただ、正直なところ、私は彼を応援したいという気持ちがまだ幾ばくかあるんですね。
甲斐孫六や播磨灘を応援したくなる心境とでも言いましょうか。
実際、私は彼に期待していたんですよ。
あの若さで今まで誰も成しえなかった事を実現させようとしている。
古い世代の悪しき風習をとっ払おうとしている。
そんなところに、ある種のカタルシスを得ていたのです。

 だから、彼がしょっぴかれた時も、正直「ああ、これは嵌められたな」とか、
「出る杭は打たれるか」と思いましたし、腹立たしくもなりました。
そもそも、一度は「証券取引法違反ではない」と判断されたと言うのに、
後からガタガタと文句を言うのはちょっとばかり見苦しくありませんかね?

 確かに彼のやったことは黒に限りなく近いグレーゾーンだったかもしれませんよ。
でも、例えるなら、どこぞの小坊主が「このはし渡るな」と書かれている橋の真ん中を
渡ったようなものでしょ?
だったら、「こりゃあ一本取られたわい」と素直に負けを認めろよ!
「ルールを破らなければ何をやってもいいのか?」とか、
「いくら条文に書いてないからって、普通こんなことやらないだろ?」とか、
何寝ぼけたこと言ってるんだよ。
定めがないならやるに決まってるだろ!
なに、いい歳して性善説を信じてるんだよ!
野球だって、敬遠と言う、ちょっと汚いと思える手があるけど、ルール違反
じゃないでしょ?だから皆やってるわけでしょ?
それを一々、卑怯だとか責め立てるつもりなんですか?
ホンマ、ええ加減にしてもらいたいです。

 それに、ライブドアに粉飾決算があったとか鬼の首を取ったように言ってましたけど、
これって口で言ってるだけですよね?
実際に、決算書を見せて「ここがこういう風に粉飾されてました」と説明されないのは
どゆこと?
こういう所があるから、なんか釈然としないんですよね。
しかも、私がこんなこと言ったら、「決算書を公開するなんて個人情報保護法に反する」
とか、こんなアホなこと言う奴もいるんですよ。
たわけ!
会社は個人じゃねーだろ!
それに、個人情報云々言うなら、なんでホリエモンがスイス銀行に230億もの金を
持ってるとか、マスコミはばらすんだ?
この辺、なんか根本的におかしくないですかね?

 だから、私はこのホリエモン騒動に関してはなんか胸くそ悪くなるんです。
しかし、前にも述べたように、こういうことを議論するなり調べるなりするならともかく、
この期に及んで「ホリエモンがスーツを着てるぅ~」とか、しょーもないことで
騒ぎやがって、もうバカか、アホかと。

 つくづく、テレビ局はすべからくホリエモンに買収されてしまえば良かったなあと
思える今日この頃です。

 あっ、テレ東だけは別ですよ。
あそこは今のままで変わらずにいてもらいたいものです。

88311   $B%V%m%0%i%s%-%s%0(B $B%I%C%H(B $B%M%C%H(B

|

« ホリエモン騒動 その1 | トップページ | ハンカチ王子 »

エセ復活祭~レビューラッシュ~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/12296699

この記事へのトラックバック一覧です: ホリエモン騒動 その2:

« ホリエモン騒動 その1 | トップページ | ハンカチ王子 »