« Wiiを買ったら、パソコン壊れた | トップページ | 近況 »

2006年12月 9日 (土)

ツインズ教師

 今考えると、このドラマは色んな意味で凄かったなあ~と思わせられます。
まず、主演が石黒賢高嶋政宏といった、よく分からん濃い連中である上に、
あろうことか!
こいつらが双子の教師だと言うのだから、私も最初観た時は、
思わずずっこけそうになってしまったし、おもしろくて花まきたくなりました。

 しかも、第一話にして、生まれた直後に親に捨てられ、それまで自分に
兄弟がいることも知らず、それぞれに別々の人生を歩んできた双子の兄弟が、
何の因果か、同じ学校の、しかも同じクラスで担任と副担任になった上に、
どういうわけか、お互い双子であることも分かってしまい、
なおかつ、母親が教頭先生であろうことも示されるるという、
『ぴちぴちピッチ』もびっくりな超展開が繰り広げられたのです。

 特に、この教頭先生が親であるということは、
普通ならば、ちょっとした伏線を張る程度にとどめるところなのに、
これは、そんな伏線云々といった程度のものではなく、
もう、見え見えのバレバレなんですよ。

 しかも、ここまでやると、逆にこれは引っ掛けであり、
親と思わせておいて、実は事情をよく知る関係者だったりとかするものなのですが、
結局最終回まで引っ張った挙句、案の定、親でした!
という展開だったものだから、なんじゃいそれは!
と思わずにはいられませんでした。

 しかし、それ以外は、いじめ問題だとか、女子生徒が妊娠するとか、
レイープされるとか、従来の学園ドラマをテンプレートにした凡庸な眠たい
ストーリー展開であった為、さほど話題になることもなく、
って言うか、私の身の周りでは観ている人はほとんどいませんでしたし、
逆に『ツインズ教師』観てる?とか聞こうものなら、爆笑されるといった
冷めたリアクションを取られていました。

 実際に、これを観ていた私の友人とも、ストーリー云々よりも、
保健室で怪我の手当てをされている、上半身裸の石黒賢が、
保健室の先生(飯島直子)にデレデレしているシーンにおいて、
やっぱ石黒賢って、毛深いよね~と、
どーでもいーよーなことが話題となったことが、
今考えると、一番印象深かったのですから、
今思い返しても、なんだかなぁ~と思うし、
所詮はネタドラマ以外のなにものでもなかったような気がします。

 とは言え、この『ツインズ教師』
決して色物で片付けられるものでもありませんでした。
なんと言っても特筆すべきは、出演者の面子が、今考えると層々たるメンバー
だったということです。
鈴木京香、飯島直子、高島礼子、松村邦洋、長瀬智也、井ノ原快彦、
金子賢、浜崎くるみ
浜崎あゆみのことね)、菅野美穂、佐藤藍子、宝生舞…etc。

 実に豪華メンバーです。
彼らのほとんどが、このドラマの出演以後、ビッグになっていることからも、
若手を育成するといった意味では、この作品はヒット作にはなれなかったものの、
非常に意義のあるものだったのかもしれません。

 しかし、反対に、主演だった石黒賢高島政宏はこれ以後低迷することとなり、
また、松村邦洋に至っては、もっと悲惨な状況に陥りました。
そもそもが教師なのに、生徒にいじめられるという、そのまんまな役回りである上、
いじめられっ子がいじめっ子に反撃し、ナイフで刺そうとするのを体を張って止め、
説得するものの、そこには、彼自身が過去いじめられっ子だったという実体験から
くるような説得力や重み・深みのあるようなものは全然ありませんでした。
(って言うか、「バウバウ」と言ったことしか覚えていない)
にも関わらず、結局は円満解決というご都合主義。

 しかし、当然現実というものはそんなに甘いはずもなく、
今の世の中は当時よりも、いじめ問題が辛辣に、そして深刻な問題となってることを
考えると、彼の言葉にはなんらいじめを止める効力はなかったのだなあと
改めて痛感させられるため、余計に哀れに思えます。
(もっとも、松村に限らず、誰が言っても結果は同じなんでしょうけどね)

 まあ、そんなわけで、このドラマに出演した方々にとっては、
その後の明暗がはっきりと表れる結果となってしまったので、
つくづく、タレントや役者というものは、見た目よりも遥かに過酷だなあと
思うと同時に、石黒、高嶋、松村さん達に対しては、
再チャレンジ!
の言葉を送りたいと思います。
もっとも、余計なお世話でしょーが。

===================================

 執筆裏話

本当は、テレ朝の月曜8時枠のドラマについても言及したかったのですが、
あまりに長くなりそうだったのでやめました。

===================================

88311  

|

« Wiiを買ったら、パソコン壊れた | トップページ | 近況 »

ドラマ」カテゴリの記事

感想リレー」カテゴリの記事

コメント

このドラマ保険医がケンカしてる主役二人に対しいきなり「じゃあ3Pしません」などと言い出すシーンくらいしか覚えてないんですがアレ飯島直子だったんですか

確か再放送でしか観た事無いんで途中の二、三話しか知らないですが確かに出演者は今でもよく見る人ばっかりですね


投稿: なおくん | 2006年12月 9日 (土) 21時23分

うっ……。
そう言われると、急に自信がなくなってきた……(汗)。
鈴木京香と石黒賢がいい仲だったことは覚えてますが、
高島礼子とかは、どんな役立ったか全然覚えてないですね~。
でもまあ、消去法で行くと、やっぱり保健室の先生は飯島直子
だったのではないかなぁ~と思います。
間違ってたら、すんません。

投稿: J影虎 | 2006年12月 9日 (土) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/12996133

この記事へのトラックバック一覧です: ツインズ教師:

« Wiiを買ったら、パソコン壊れた | トップページ | 近況 »