« ジャンプ02号の感想 | トップページ | 将太の寿司 »

2006年12月17日 (日)

ジャンプ03号の感想

 ドラクエ9がDSで発売決定。
なんなんでしょう、これ。
今までを振り返ると、FC、SFC、PS、PS2ときて、PS3やWiiには行かずにDS。
ドラゴンボールの世界ではないですか。
強くなって強くなって、強くなりまくって、スーパー悟飯とか
スーパーゴテンクス3とか、ポタラで融合したベジットとか、
行き着いた挙句、最後はスーパーサイヤ人3の悟空がキメました~という。

 こうなると、ドラクエ10は、WiiやPS3を超えた新しいハードで出ることでしょう。
そう、悟空がスーパーサイヤ人4になり、さらには同じくスーパーサイヤ人4になった
ベジータてフュージョンしたゴジータとなったように。

 でも、最終的に勝負をキメたのは、子供悟空の元気玉なんだよな。
ってことは、11はまた………。
と、そんなくだらないことはどーでもいーとして、今回もはりきってジャンプの感想を
述べたいと思います。

 【重機人間ユンボル】
なんなんだろう。
『シャーマンキング』の時も度々感じたことだけど、
武井先生って、ひょっとしたら天才なのかもしれない。

 少なくとも、大工事時代だとか、工事力でのバトルだとか、
発想がぶっ飛んでいる。
それが面白いかどうかは、まだ今の所なんとも言えないけど、
期待してみる価値はあるんじゃないかなあと思う。

 ストーリーも、今までにありそうでなかった工事バトルで、
ゲンバー大王を倒し、奪われた国を取り戻し、復興させるというものだし、
はたして、どんな工事バトルになっていくのか?
予想も想像も現時点ではしにくいから、楽しみではある。

 ただ、いきなり姫を出したのはどうかなあと思える。
もっと引っ張っても良かったでしょうに。
こうなってくると、水戸黄門みたいに、国中をお忍びでまわり、
各地でのさばってる悪を懲らしめ、ゲンバー大王の元へと向かう果てしなき旅…
みたいになってくるのかなあ。

 それよりも、当てもなく姫を探す旅に出て、
色々情報が集めてみるも、実は身近にいた人こそが姫でした。
みたいな展開にした方が良いような気がしました。

 もっとも、実際に今後の展開を読んでみないと分かりませんが、
姫を出したことが裏目に出ないことを祈りたいものです。

=====================================================================

 【ナルト】
ヨガのプリンセス プリティーヨーガなら、こう言うんだろうなあ。
2.3度しばいて5,6度殺す!
と。
少なくとも、角都の場合は、やっぱり例の3体の化け物と角都自身を倒さないと
いけないわけで、即ち「四回殺せば倒せる」のだそうですが、
これって別に謎解きでもなんでもないですよね?
見れば分かることっつーか、そうするより他に手段がないっつーか……。

 って言うか、角都さんもあっさり「よく分かったな」とか
ネタを認めないで欲しいものですね。
もっとも、知ったところでどうにかなるってものでもないという余裕の表れ
なんでしょーが、ベラベラとしゃべってネタばらしや謎解きをするのは、
時折、興ざめになるんで、控えて欲しいものだす。

===================================

 【ワンピース】
今回は色んな意味で残念なことが多すぎました。

1.相変わらず、エースと黒ひげの方は放置されてること。
2.ウソップが、そげキングは自分であると自白したこと。
  (オレは最後まで別人だと信じてたのに、こんちくしょー!!)
3.ウソップが泣いて謝罪したこと。
  そしてそれに対し、ルフィは号泣し、受け入れたこと。
4.ガープさんが戻ってきたのは、センゴク元帥に怒られたからだったこと。

 3については、なんかくどく感じました。
『将太の寿司』みたいっつーか。
実際にええ話なんだろうけど、当事者自身がそんな風に泣いてたら
逆にひくぞ。

 4のガープ爺さんについても、センゴク元帥に怒られたから、
戻って来たという、ヘタレっ振りだったし。
結局、この人も上司には逆らえないってことでしょうか?
後でセンゴクを目の前にして、ガタガタ震えるとか、
そんなことはやめていただきたいものです。

 多分ないでしょうけど。 

===================================

 【アイシールド21】
だからさぁ~、なんでそこで桜庭がムサシのことを思い出すわけ?
しかも、「良くお父さんの見舞いに来てた大工」とか言ってるけど、
なんでそんなことが分かるんだよ?

 「お父さん」じゃないかもしれないだろ?
 「大工」じゃないかもしれないだろ?
 「良く」という字は間違ってませんか?

まあ、最後の誤字は単なる誤植なんでしょうけどよ、
こんなこと一々知ってるのは不自然きわまりないよ。
病室が隣とかだったらまだ分かるが、
普通、そんなこと知らないよ。
私も入院した経験あるけどねえ、確かによく見舞いに来る人とかは
いたけど、一々その人が何号室の誰の見舞いで、そして何をしてる人なのか?
ってのは知りませんでしたし、知ろうともしなかったし、
誰かがわざわざ教えてくれるようなこともありませんでした。

  ってなわけで、なんで今更こんな昔のネタを持ち出してまで、
桜庭がムサシを意識するようにもってったのか、不可解でなりませんでした。 

===================================

 【リボーン】
ザンザス、ツナに圧され武器を使用する。

なんかさぁ~、ザンザスってほんとにボスの器なわけ?
確かに強いかもしれないけどさぁ~、やってることは卑怯な手ばっかじゃん。
もっとも、マフィアに正々堂々と言うこと自体、お門違いなのかもしれないけどよぉ~
今までの言動を振り返ってみるに、全然ボスの資質があるようには思えんのですわ。
もちろん、ツナにしてもそれは同じことなんだけど、
他の候補者はどうだったんだろうか?
ちょっとその辺が今回は気になりました。

===================================

 【コントラクター M&Y】
よくよく考えると、運動中、小休止にバナナを食うのは体によかったような気がする。
ってことは、前回のあのおちゃらけたシーンも、一応意味があったということかな?
と、好意的に考えてやりたいものの、それでもやっぱりギャグがイマイチ。
「地震男」と「痴漢男」ってフツー間違えるか?
似てないし、語呂も悪いし、苦しすぎるぞ。
っつーか、読んでて恥ずかしくなるんで、謹んでいただきたいと思います。

===================================

 【銀魂】
勝負はほぼついたと言うのに、みんなしてよってたかって……。
リンチじゃないですか!
って言うか、これっていじめですよ。
やめよう、いじめ。
いじめ、カッコ悪い。

 とは言え、カッコ悪いからやめるってのも違うと思うんですけどね。
しかし、それでも未だに「いじめカッコ悪い」とか言ってる著名人もいたりするわけで、
「じゃあ、カッコ良かったらどうすんだよ!続けていいのか!」
と、屁理屈の1つや2つも言いたくなると共に、これって全然『銀魂』の感想じゃねえな。
と思う、今日この頃です。

===================================

 【BLEACH】
堪忍してえな。スリップだけに、すべっとるやないか。
以前どこのサイトで言われてたことだけど、
この作品のギャグは、見ていて痛々しいし、寒いんですよね。
なんつーか、「ほら、見て見て、面白いでしょ?」
っていう、久保先生の心の声が見え隠れして、
笑えないんですよ。
むしろ、ドンドチャッカが恋次にやったことの方がよっぽど笑えます。

 ってなわけで、計算され尽くした笑いよりも、
まったく何も考えてなさ気な天然の方が、より面白いこともあるということに、
久保先生には気づいていただきたいものです。

===================================

 【テニスの王子様】
期待通りの展開ですね。
前のお笑いテニスもそうでしたが、
今回の試合も、もはやテニスとは思えません。
ラストのページなんか特に。
ネットと、銀さんが脇に挟んでるラケットから、かろうじてテニス(であろう)
ことが分かりますが、ここだけ見たら、格闘漫画と間違われてもなんら不思議
ではありません。

 しかし、実のところ、この作品は格闘漫画でもなければ、テニス漫画でもなく、
ギャグ漫画であることは今や常識。
今回もその点はぬかりありませんでした。
まず、テニスなのに「師範」と呼ばれる銀さんに激笑し、
その後、銀さんの波動球が「百八式」まであるとことに、大激笑しました。

 波動球で「百八式」って………。
そいつはちょっと大げさだぜ……ハッタリをかませすぎだ……

 いや、ほんとにそうですよ。
「百八式」って、どんな風に使い分けるんだよ。
大体、一式と二式もどう違うのか、さっぱり分からないんですけど。

 これはやっぱ、数が上がるごとに、威力が増したりとか、変化したりとか、
そんな風になってくるんでしょうか?

 まあ、おそらくは「百八式」すべてを見せることはないでしょうけど、
せめて、どう違うか位は分かるように描いて欲しいものです。

 しかし、これで百八式とか食らおうものなら………。
タカさん死ぬんじゃね?

===================================

 【こち亀】
麗子の無知さに、ちょっとイライラさせられました。
おまえ、もっと世の中の動きとかに興味持てよ。
たかがゲーム。されどゲーム。
興味がなかろうともなあ、世に与える影響は大きいんだよ。
ニュースや新聞でも大きく取り上げられただろうが!

 ほんとに、こいつは一体どういう教育受けてきたんでしょ?
多分…って言うか、こいつ絶対、日経新聞とか読んでないわ。
どこぞの令嬢で、まがりなりにも警察官なら、もっと世の中の動きに敏感になれ。

 と、今回は珍しく麗子にムカつきました。

===================================

 【TOLAVEる】
凄いですね~。
そこまで、エロにもっていきたいのかよ!
やることなすこと全てがエロに向かっていく……。
将太の「マグロ尽くし」ならぬ、矢吹の「エロ尽くし」
すごいですね~怖いですね~。
ここまでやってくれればもう何も言う事もないし、
その心意気や良し!
と、賞賛したくもなるのですが、
そろそろ、「青少年の教育上どうたらこうたら……」とか
文句たれてくる奴、団体が現れるんじゃないかなあと
不安でなりません。

 もっとも、それは私の杞憂だろうし、
例え、苦情が来たとしても、それでやめる矢吹さん達ではないでしょうけどね。

 ともかく、矢吹さん達には、誰がなんと言おうと、
今のまま、何をどうやってもエロに結びつく、
ほのぼの癒し系恋愛エロコメディ路線を一貫して欲しいと願う次第であります。

===================================

 【ネウロ】
春川教授ですら、刹那の病状をとめることは出来ませんでした。
そして、そのことに一人の医師?(研究員?)
は、ふとした疑問を口にします。
まさか…人為的なものじゃないだろうな と。

 ……多分、これって今後の伏線じゃないですかね~。
こんなこと言われたら、まず人為的なものと見て間違いないように思いますし、
いかにも、出てきそうじゃないですか。
ボスクラスの巨悪が。
自らは直接手を下すこともなく、人間の悪意を増徴させ、悪行に導く……
みたいな奴が。
そしてそいつが、今までの犯罪者達を影で操り……ってまではいかないまでも、
間接的に煽っていたとか、そんな展開になってくるのではないかなあ?
と、今回ふとそんなことを考えたりしたのですが、はずれてたらごめん。
その時は笑ってやってくださいませ。

===================================

 【P2】
ヒロム君、アキラちゃんに土下座するの巻。

で、アキラちゃんは見られたということよりも、
見られたのに女の子だと気づかれなかったことにご立腹でしたとさ。

 まあ、そうだよなあ。
でもさあ、おめーら、互いに顔あわせるまでに会話してんだろ?
声で分かるんじゃね?
ヒロムの声聞いた時に、「なんで男がいるのよ!」
って、フツーそうなると思うんだけど、
今回の話で、ヒロムがまだ12歳であることが、さりげなく告げられており、
そして12歳と言えば、まだ声変わりもしてない可能性もあるわけで、
そう考えると、ヒロムの声もアキラの声も極めて中性的な声だったのでは?
と推察することも出来るわけで、でもその一方で、おめーら面識あるんだから、
声で気づけよ!とも思えるわけでして、
結局のところ、どーでもいいだろ、そんなこと。
と思ってしまいました。

 この辺りの、はぐらかす技術はさすがですね。

しかし、今回明らかになった眞白と王華の監督との関係はいただけないですね。
なんつーか、ありきたりって感じ?
今までにも他の作品で似たようなのが結構あったので、
ここはもっと、なんじゃいそりゃ!
と思えるような、とんでもない確執でも良かったんじゃないかと思います。

===================================

88311  

|

« ジャンプ02号の感想 | トップページ | 将太の寿司 »

WJ感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/13100565

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンプ03号の感想:

» 癒しとは? [癒し]
癒しの効果を私のサイトで一時でも見つけて頂けると うれしいです。 [続きを読む]

受信: 2006年12月17日 (日) 20時35分

» ドラゴンボールZ占い〜孫悟飯〜 [ドラゴンボール占いをやってみよう]
孫悟飯と言えば、ドラゴンボールの主人公孫悟空の息子で、その強さは悟空をも越えると言われたキャラです。 [続きを読む]

受信: 2006年12月17日 (日) 22時39分

» ドラゴンボールZスパーキングNEO動画公開! [ドラゴンボールZならスパーキングNEO!動画公開!]
大人気のドラゴンボールzスパーキングneoを完全評価!おすすめ動画つき! [続きを読む]

受信: 2006年12月18日 (月) 23時56分

» 中古のトラクター とは? [中古のトラクター とは?]
中古トラクターを買う時のポイントをチェックしよう! [続きを読む]

受信: 2006年12月19日 (火) 00時32分

« ジャンプ02号の感想 | トップページ | 将太の寿司 »