« 終焉のジェイ・ワールド | トップページ | 新年のご挨拶 »

2006年12月31日 (日)

2006年を振り返って

 今年も残すところあとわずか…。
しかし、年末にもなると色々と忙しく、更新も中々おぼつかない。
本来ならば、今年一年を振り返ってなんやらかんやらグダグダと述べたいところ
なのですが、明日(って言うか、もう今日になってるし)は実家に帰らないといけないし、
帰ってからも色々とあるので、チャッチャと軽~く、サラッと行きたいと思います。

 それでは、今年最後の更新。
とくとご覧あれ。

 
【1月】
 
  ・ドラマ『新・風のロンド』に期待高まるも、イマイチだった件

 いきなりマイナーなネタですが、やはりこればっかりははずせません。
当初は物凄く期待してたんですよ。
あの『風のロンド』が装いも新たにリメイクされ、しかも『牡丹と薔薇』でブレイクした
あの小沢真珠も出演するときている。
これはもう、観るっきゃないぜ!
そう思った私は、毎日ビデオ録画し、熱心に観たものでした。
 しかし、当初こそ良かったものの、第二部から徐々に前作(旧作)の方が
良かったと思えるようになってきて、結果的には「イマイチだった」という結論に
達してしまったのが、なんとも残念でなりません。
 その原因はやはり、前作のインパクトの方が凄かったからでしょう。
 もし私が前作を知らずに観ていたならば、おそらく狂喜乱舞しながら楽しめた
のでしょうけど、やっぱり前作を観た時のあの衝撃を越えるには至りませんでした。
 これは言い換えれば、前作を超えることが出来なかったわけで、
私としても、タイトルに「新」とつけるのであれば、何かもっと+αが欲しかったですね。

 ただ、英明さんのヘタレっ振りは前作に勝るとも劣らなかったので、
この点だけは評価したいですね。
 もっとも、関根さんまでヘタレ化していたのはちょっと解せないのですが……。

  ・ホリエモン逮捕の件

 私は擁護派だったのですが、最近の彼の裁判での言動を聞くと、
さすがに見込み違いだったかなぁ~と思いますね。
実は私がやったことじゃありません。さも自分の手柄のように見せていました。
カッコつけてました。ホンマすんません。
とかなんとか言ってる上に、なんか社員に虐められたとかのたまってるそうですね。
挨拶されない、シカトされる、頼み事しても聞いてもらえないとかなんとか…。
 もう、カッコ悪いことこの上ないですが、
本当の勇気とは自分の弱さをさらけ出すこと
そして「本当に強い人間とは、弱さを切り捨てた者ではなく、
それを認めた向こうに強さを築いた者…」
と、かつてラクウェル姉も
言ってたから、私としては認めてあげてもいいんじゃなかろうか?
と思いますね。

 それに、最近いじめ問題がまたまた深刻化してる中、
このように「いじめられた」という衝撃の事実が発覚してるというのに、
マスゴミはなにやってんじゃい!
と言いたくなりますね。
ホリエモンはいじめられても良いとでもいいたいのか!
 こんなことでは、当分いじめ問題も解決しねえな。
ハァ~日本の未来は暗いぞぉ~。

========================================================================

【2月】

   ・荒川静香トリノ五輪で金メダル獲得

 事前の予想では「日本はメダルラッシュでっせ~」みたいなこと言われてたのに、
いざ蓋を開けると、荒川さんだけという体たらく。
いや、体たらくなんて言っちゃいけませんね。
これもマスコミが勝手に騒いでいただけなんだから。
 しかしそのくせ、荒川さんについてはほとんどノーマークだったでしょ?
安藤美姫ばっか持ち上げていて、いざ結果が出たら、掌返したように、
「荒川」「荒川」とアホみたいに騒いで、ホンマ見ていて不愉快でしたね。
 荒川さんも、そこは怒っていいと思うんですけどね。
「あら?安藤さんのところに行かなくていいんですか?」
とか、それくらい言っても罰は当たらない気もするのですが…。
 って言うか、あれ以来CMやテレビ番組にやたら出まくってるのが気になりますね。
実力は本物と思えるだけに、今後も精進を重ねて欲しいものです。

========================================================================

【3月】

   ・WBCで日本が世界一に

 うかれてんじゃねーよ!
優勝しても、韓国に二度負けてるだろうが!
という気がしないでもないんですが、まあ、良しとしましょう。
要は勝てばよかろうなのだー!と言いますからね。
 本当に勝たなければいけない時にきっちり勝てたことを評価すべきでしょう。
まあ、『爆転シュートベイプレード』で言えば、日本はタカオで韓国はカイ
と言ったところでしょーか。
 って、こう言ったらなんか、実力的には韓国が上みたいに誤解されるから
控えた方がいいですね(苦笑)。

 しかし、この一件でイチローは株を上げまくったわけですが、
だからと言って、WBCに出なかった松井を邪険に扱ってる点については
なんで誰も何も言わないんだ?
 これもれっきとしたいじめなんじゃないの?
この点がなんとも不可解でなりません。
もっとも、不可解と言えば、なんでイチローがカタカナ表記されているのかが
未だにさっぱり分からないし、イチローでなく、ちゃんとイチロウと正しい日本語として
表記して欲しいものですが。

========================================================================

【4月】

   ・エビちゃん、エビフィレオのCM出演で話題に

 まあ、この頃までは良かったんでしょうが、ドラマに出たのが完全に裏目に
なってしまったのが残念ですね。
って言うか、よく当然のように皆「演技が上手い」とか「演技が下手」だとか
言いますが、一体なにを根拠にそんなこと言ってんだよ!
と、私にはそう思えてならないんですよね。
演技が上手い=不自然じゃない、棒読みでない
とでも勘違いしてねえか?
 実際に身の周りを見回しても、棒読みみたいなしゃべり方する奴なんて
結構いるし、言動がぎこちない奴なんて五万といるぞ。
 それに、演技が上手いとか言われてるタレント等についても、
ただ単に素を出してるだけというケースが多いんですよ。
 でも、それって演技と言えるか?
演技ってのは何かを演じるわけだから、そこは自分と違うものを出さないと
いけないのであって、それを自分の素に置き換えると言うのは、
すなわち!演技の放棄ということになりませんかね?
 つまり、演技の上手い下手なんて、それを演じる人を良く知らない限りは
論じることなんて出来ないわけですよ。よく分かりませんが……。

 えー、そんなわけで、私はエビちゃんを応援します。
例え、ほんとに演技が下手だとしてもいいじゃないですか。
それをネタとしてなぜ楽しめない?
 日本人はもっと頭を軟らかくする必要があると痛感した一件でした。

   ・アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』の躍進

 確かに面白かった。
クオリティーも高かったし、特に文句の付けようもない素晴らしいアニメ
だったことは認めよう。
 しかし………。
あの第一話が受け入れられて、なぜ『ぴちぴちピッチ』の第一話は
受け入れられなかったんだぁ~!!!!
 いや、ホンマそうですよ。
みくるの歌なんてあからさまにネタでやってるのが見え見えじゃないですか。
あの音をはずすところとか。
まあ、確かにわざとあんな風に歌うと言うのも凄いけどさぁ~、
やっぱ、マジでやってるのかネタでやってるのか、本当に分からない
かれん様の歌の方が凄いと思えるわけですよ。
 もっとも、あの「恋のミクル伝説」も中々のモノでしたけどね。
最初聞いた時、2,3日頭の中でず~っと流れていましたからね。
それくらい、一度聞いたら忘れられない衝撃的な歌でした。
私も時折、携帯の着信音にもしてるし(笑)。

 それに、全話シャッフルってのも、実は目新しい手法でもなんでもなく、
『トランスフォーマーG1』が20年以上も前に通過してるんですよね。
もっとも、それは色々な諸事情でそうせざるを得なかったのですが、
最終話に当たる3話が実は第7話~10話くらいだったというのは、
今思い返しても衝撃的でした。

 そして……。
ここからが問題なのですが、ハルヒみくるちゃんに対する仕打ちって
あれって下手するといじめになりませんかね?
もし、放送時期が遅かったら、標的にされかねなかったと思えるだけに、
やはり天運もあったんでしょうね。
 それに、原作の方では、ハルヒのあまりの傍若無人な振る舞いに、
(例の映画の撮影で、バニーガールとか強制したり、厳しい演技指導とかやったり…)
キョンハルヒに殴りかかろうとしたこともあったんですよ。
それで後になって、古泉が「涼宮さんに謝ってください」とか言うもんだから、
キョンの言葉ではありませんが、「何のコントだ!」と思いました。

 まあ、そんなわけで、うまいことやったなあと思う反面、
もっと『ぴっち』も評価してくれ~と思った次第です。

========================================================================


【5月】

   ・ヤンキース松井、左手首を骨折

 踏んだり蹴ったりですよね。ほんとに。
WBCに出なかったというだけで、イチローにはいじめられるし、
戸田菜穂とは破局になるし………。
なんか、松井って要領が悪いって言うか、不器用な生き方してるよね~
と思えてなりません。
 まあ、だからこそ応援したくもなるんですけどね。

========================================================================

【6月 7月】

 だんだん疲れてきたので、ここから先は手抜きします。

   ・W杯について

 日本についてはもう今更何も言いません。
オランダについても、これも今更何を言ってもどーなるってものでもないから、
次に期待としか言いません。
 となると、残るのは唯一つ。
なんでジダンの頭突きが擁護されてオルテガは擁護されないんだよぉ~!!
この件が未だにさっぱり分かりません。
誰か教えて?マジで。

=======================================================================

【8月】

   ・亀田興毅 ボクシング世界王者に

 あの調子で面白ボクソングを貫き通すなら、私は応援します。
 しかし、この前のようなフツーのボクシングをするなら、私は見限ります。
 まっ、取あえずは三男坊に期待。

   ・ハンカチ王子出現
 だから、王は誰なんだよ!

========================================================================

【9月 10月】

   ・山本モナ不倫騒動

 どーでもいーですよ。

   ・飲酒運転批判高まる

 当然ですな。
飲んだら乗らなきゃいいわけだし、乗るなら飲まなければいいだけの話。
それをあーだこーだ言う奴の気が知れません。
前にも言ったけど、飲酒運転したら死刑で良いと思うよ。
私は死刑制度反対者だけど。

   ・全国の高校で必須科目の未履修相次ぐ

 別に救済せずに留年でええだろ!
決められたことはお互い守ろうや。
大学に進学したら、そんな言い訳通じないぞ。
森里蛍一なんて、それで留年してるんだからな。
甘えんな!
無駄だと思うことでも、人造人間17号みたく、それを楽しめるくらいになれ!
私が言えるのはこれくらいです、はい。

========================================================================

 えー、まだまだ途中ではありますが、疲れてきたのでそろそろ終わります。
11月以降の分については、エセ復活祭~レビューラッシュ~
真・復活際~レビュー地獄でもご参照ください。

 本当は「いじめ問題」とかについても私の見解を述べたかったのですが、
長々となりそうなので、来年に持ち越します。

 と言う訳で、今年一年お世話になりました。
来年もまた頑張ってしょーもないことをグダグダと述べたいと思いますので、
一つよろしくお願いします。

 それでは皆様、よいお年を。

========================================================================

88311    

|

« 終焉のジェイ・ワールド | トップページ | 新年のご挨拶 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
ボトルメールを拾ってくださってありがとうございます(^^)
言われてみればハンカチ王子がいるのに
ハンカチ王がいないのは不自然ですね。

またブログに遊びに来ますね!!

投稿: 六華 | 2007年1月 3日 (水) 12時12分

わざわざお越しいただきありがとうございます。

>ハンカチ王子

こんなこと言われたら、あんな風に突っ込まずにはいられない性質なんです(笑)。

また、ぜひいらしてくださいね。
お待ちしています。

投稿: J影虎 | 2007年1月 4日 (木) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/13270917

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年を振り返って:

» リカピンと円形脱毛症 [リカピンと円形脱毛症]
円形脱毛症に悩むおやじとリカピンとの発毛戦線をブログにしてみました。 [続きを読む]

受信: 2006年12月31日 (日) 08時09分

» 毎朝30分で毎月50万円稼ぐ!誰でもできる音速 デイトレード 術 [◆デイトレードでデイトレ王のブログ◆]
始めまして、いつも楽しく拝見しています。この度『デイトレードでデイトレ王』というサイトを作成しましたのでTBさせて頂きました。ぜひ一度ご訪問いただければ幸いです。万が一不要な場合は、お手数ですが削除ください。これからも宜しくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2006年12月31日 (日) 16時05分

« 終焉のジェイ・ワールド | トップページ | 新年のご挨拶 »