« 恐怖体験 | トップページ | ハケンの品格 »

2007年2月15日 (木)

PSPの底力

 いや、底力っつーか、元々ある機能を使っただけなんですけどね。
ただ、先日のスキー スノボツアーは移動時間が長かったんですよ。
なんせ、夜行バスで21時に出発して翌朝の6時に到着。
およそ片道で9時間かかってるんですから、こんな時にPSPを使わずして、いつ使うんだ!!!
戦う時は今!
 と、いきり立ち、PSPを旅のお供にしたのですがこれが大成功でした。

 9時間もの間(と言っても4,5時間は寝ていたのだが)、
いたストやったり、取り込んだ音楽を聴いたり、取り込んだ『ひぐらしのなく頃に』を観たり………。

 実に有意義な時を過ごすことが出来ました。
特に、夜行バスで、消灯後の周りが寝静まった中、『ひぐらし』をPSPで観るというのは中々おつなものでした。

 それまでは、私もPSPでわざわざ動画を見る必要がどこにあるんだ?と思ってましたが、今回のような長時間の移動時には、非常に有効なものだと痛感しました。

 もっとも、だからと言ってUMDディスク買うってのは、やっぱ抵抗あるんですけどね。それに、1Gのメモリースティックで、『ひぐらし』のDVD2枚分(6話分)に、音楽も49曲落とせた上、それでも99Mも余っていたことを考えると、やはりUMDディスクっていらないんじゃね?と思えてなりません。

 とまあそういうわけで、今回私はPSPを見直しました。
使おうと思えば、どうにでも使えるものなんです!

 ただ、それでもゲーム機としてはDSの方が上であることは否めないので、今後はマルチメディアプレーヤーとしての用途に磨きをかけたいと思う所存です。

============================

88311    

|

« 恐怖体験 | トップページ | ハケンの品格 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>『ひぐらし』のDVD2枚分(6話分)に、音楽も49曲落とせた上、それでも99Mも余っていたことを(以下省略

ふぇ?今の携帯ゲーム機ってそんなアクロバティックなことできるんですか!?今のゲームほとんどやらないんで全然知りませんでした。時代は変わったなぁ。デジバスターとかバーコードバトラーとか売ってた頃から比べるとハイブリットさが段違い。でも、どうせならもう三歩ぐらい進化させて、リングに直接投げいれて遊べる電子ゲームを作って欲しいです。


投稿: 村長 | 2007年2月16日 (金) 10時04分

そうなんですよ。
できちゃうんですよ。
ただ、色々とめんどいですが。

 それに、実際にPSPをオーディオプレーヤーにしたり、
動画見たりする人がどれくらいいるのかも疑問ですね。
少なくとも、私の周囲でそんな人見たことありませんし、
周囲の人も珍しがってるくらいですから。

 それを考えると、PSPは我々が思ってる以上に、
世間の関心もなければ、出回ってもいないのかもしれませんね。

投稿: J影虎 | 2007年2月17日 (土) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/13926049

この記事へのトラックバック一覧です: PSPの底力:

« 恐怖体験 | トップページ | ハケンの品格 »