« 電車やバスで他人を隣に座らせない方法 | トップページ | ぴちぴちボイス »

2007年3月18日 (日)

ジャンプ16号の感想

スランプです。とことんスランプです。
ってなわけで、今回は少なめです。

 【取り扱ってる作品】

 ・ナルト
 ・BLEACH
 ・TOLOVEる
 ・バレーボール使い郷田豪
 ・アイシールド21
 ・ムヒョとロージー
 ・サムライうさぎ
 ・ボーボボ
 ・リボーン
 ・テニスの王子様

======================================================================= 

 【ナルト】
大蛇丸散る………。
君の勇姿は決して忘れない。今までありがとう。そしてさようなら……

 ってなわけで、大方の予想通り、サスケ勝利。
大蛇丸はオレ達の心の中で生きてるんだ。
なーんてことをサスケは言いませんでしたが、
彼の言葉からすれば、大蛇丸はサスケの中で生きている……と
受け取れなくもないんですよね。
 取り込んだつもりが、後になって逆に取り込まれるケースもあるじゃないですか。
だから、大蛇丸もその内、戸愚呂(兄)みたいに、サスケを取り込もうとして
出てくることを期待したいものです。

 しかし、最後にサスケは水月とやらを培養液から出して、どこに行こうというのか?
まさか、いきなり暁に乗り込み、イタチと戦うつもりだとか、そんなんじゃないですよね。
腕試しに他の里を襲ったりとか、そんなことを考えてるのだろうか?
 まあ、そんなことはどーでもいいですけど、取り合えずカブト君も誘ってあげて下さい。
それが私からあなたへの唯一の望みです。

 一方、木の葉の里では………。
ナルトの新術がナルトにとって反動が大きいので使用禁止に。
 って、九尾の驚異の回復力でも追いつかないのか?
もっとも、使う使わない以前に、術が相手の細胞にダメージを与える極小の攻撃
ならば、それこそそんな危険な術をサスケ相手に使えるとも思えないんですけどね。

 ほんとに、サスケとナルトの戦いはどうなるんだろ?
案外、ラストは『リングにかけろ!』みたいな展開になるんじゃないか?
と思える今日この頃です。

======================================================================

 【BLEACH】
ルキア、いきなり戦意喪失。
って、こいつは何を勝手に諦めてるんだ?
もう、ヘタレもヘタレ。大ヘタレですよ。
しかも、刀折られた上に腹を貫かれてしまってるんだから、目も当てられません。

 しかし、こうなると、やっぱ助っ人が出てきそうな雰囲気ですね。
ラストのあの後姿の人は誰でしょうか?
体格からして、お兄ちゃんではなさそうですが……。

=====================================================================

 【TOLOVEる】
春菜ちゃん、犬2匹に襲われるの巻。
ってなわけで、今回もエロかった。

=====================================================================

 【バレーボール使い郷田豪】
ネオの双子の姉か妹(どっちか分からないらしい)、須藤ネコ登場。
そして、いきなり豪と婚約へ。
 って、展開はえー!!
まるで、初期の『アイシールド21』みたいだ!(褒め言葉ですよ)
 ただ、バレーボールの使い方に関しては、今回もストーカーを倒すということに
使われたため、このような戦闘ではなく、もっと「あっ」と驚くような斬新な使い方を
見せて欲しいものです。
まあ、バレーボールを囮に使うという発想は戦略性があって良かったんだけどね。

=====================================================================

 【アイシールド21】
うん、今回の話は良かった。
そうでしたねえ、モン太は元野球部でしたね~。
野球部での経験から、後ろを見なくてもボールの位置が大体分かる
というのは説得力があって良かった。

=====================================================================

 【ムヒョとロージー】
明らかになる五嶺家とアイビー家の因縁。
また例によって、協会が全面的に悪いのかと思いきや、
今回ばかりはそうでもなかったので、ちょっと意外だった。
 しかし、それでも、協会にはろくな人材しかいないことが改めて浮き彫りに
なってしまったので、なんだかなあ~と思えてしまいました。

=====================================================================

 【サムライうさぎ
理念がないからと言って、入門を断る奴があれだけ多いのはなんか納得いかない。
理念なんていらねえだろ!常識的に考えて。
今回、ライバルとなるであろう講武館の清木って奴が出てきたけど、
この様子では、その内理念を持たず、ただただ勝てば良いという実力主義の
剣客集団が現れそうだな。
 もっとも、当面は清木に勝つことが目標となるんだろうけど……。

=====================================================================

 【ボーボボ
あっ、コンバットブルースがいたっ!!
相も変わらず、三世のお側でエロ本を読んでおります。
いや~良かった良かった。
他の面子なんてほとんど粛清されていると言うのに、未だにお側で遣わせられてる
ってのは破格の待遇ですよ。
(ランバダなんて、かつての三大権力者なのに今や見る影もありません)
 って言うか、旧メンバーで何気に三世に仕えているのって、
コンバットブルースだけじゃないのか?
あっ、でも、もう1人いたよなあ。ただの隊員の人が。それにカンチョー君も。
彼らは今どこにいるのだろうか?

 まあ、そんなことはどーでもいいとして、とにかく今回はコンバットブルースの
健在振りが確認出来たので良かったです。

 え?内容はどうだったのかって?
えーと、なんか、かまらが龍になったよ。
うん。ドラゴラム、ドラゴラム……。

=====================================================================

 【リボーン
うーん、なんか未来が舞台になりそうな気配。
しかし、少なくとも過去を変えない限りはどーにもならないわけだから、
さし当たっては未来で活動し、過去に戻る方法を探すって展開になるのかな?
 まさか、獄寺みたく、全員10年バズーカで10年後の未来にやって来る
ってこたぁないよね。
 けど、獄寺が10年バズーカで未来にやって来たってことは、
ツナに真相を語っていた大人獄寺は今、現代にいるっことだよね。
リボーンもツナもいないわけだから、他に邪魔しそうな人がいないことを考えれば、
大人獄寺が写真の男を始末すれば解決するように思えるのだけど、
そんな単純な問題じゃないのかな?

=====================================================================

 【テニスの王子様
金太郎とリョーマの激しい激突!?
って、どー見ても互いにラケットで殴り合おうとしてるようにしか見えません。

 一方、場面変わって、もう1つの準決勝。立海大VS名古屋星徳。
当然と言うか予想通りと言うか、立海大劣勢です。
S3の柳生はレーザービーム通用せず2-6で敗退。
D2の丸井・ジャッカルも 1-6で敗退。
外人軍団、普通に強いです。
いや、普通どころじゃありませんね。
なにしろ、ページめくったら、赤也君がフェンスに磔にされてるんですから。
しかも、凄い出血です。
下手すれば、タカさんよりダメージ大きいんじゃないかと思える程です。
 あー、やっぱり立海大はここで散って、青学の決勝の相手は外人軍団になるのか
……と、そう思えた時!

 紳士-柳生が赤也に渇を入れます。
本当に昨年の王者か?我々の国なら小学生でも勝てるぞ。
このワカメ野郎……
(外人が言った言葉の翻訳  by 柳生)

 ワカメ野郎なんてことは一言も言ってないのですが、
赤也君が奮い立ったということは、赤也君にとって「ワカメ野郎」は禁句なのでしょう。
紳士-柳生、何気に策士です。
しかし、嘘をつくのは紳士としていかがなものでしょうか?

 ともかく、その直後に赤也は猛反撃に出ます。
自分の血を飛ばし、クラウザー君に目潰しかましたかと思うと、
スマッシュを思いっきりぶつけています。

 あーそう言えば、赤也君のプレースタイルはこんなんでしたね。
比嘉中とか銀さんとか、相手にダメージを与えるテニスが当たり前のようになりつつ
あったんで、赤也君が本家本元であることをすっかり忘れてましたよ。

 しかし、本家本元の意地を見せるかの如く、
ヒャヒャヒャヒャという笑い声と共に、デビル赤也の猛攻は止まりません。
終わってみれば、赤也が7-5で勝利。

 凄いですね~怖いですね~。
タカさんVS銀さんの試合も凄かったけど、ここまで凄惨なテニスの試合が
かつてあったでしょーか。
 以前も言いましたけど、こうなってくると、もうテニスの試合で死人が出ても
なんらおかしくないように思えます。

 しかしまた凄い展開になってきました。
現時点ではどちらが勝つか全く分かりません。
分かりませんが、なんとなく立海大が優勢のように思えます。
次はD1 仁王・柳という異色ペアな上に、
「バカな…。こんなテニス後進国の島国に我々が負けるハズがない」
~と言う、と柳君、外人のセリフを先読み。
 この様子だと、このD1も勝っちゃいそうな雰囲気ですね。
でもって、最後のS1で幸村部長が満を持して登場。

その恐るべき実力を持って勝利……ってところでしょうか。

 そして、負けた外人達は、慌てふためき、
「これは一大事だ。まさか我々が負けるなんて。すぐに本国へ連絡しろ」
とかなんとか言って、これが後に世界大会への伏線になる……と。
そんな展開になりそうな気配ありありですね。
 もっとも、今の掲載位置を考えると、これ以上続けられるのかなぁ~という
気がしないでもないですが、ここまで来ると、許斐先生がどこまで行くのか
見てみたいですね。

 ってなわけで、取あえず立海大VS外人軍団の勝負の行方を見届けたいものです。
少なくとも、リョーマVS金太郎の試合より面白いと思うよ、うん。

=====================================================================

88311  

|

« 電車やバスで他人を隣に座らせない方法 | トップページ | ぴちぴちボイス »

WJ感想」カテゴリの記事

コメント

本当に空気みたいな感想ですね。

投稿: a | 2007年3月21日 (水) 13時39分

それって褒め言葉?

投稿: J影虎 | 2007年3月24日 (土) 01時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/14291550

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンプ16号の感想:

» クイズ なぞなぞ [これいいよ]
先日、高校の同級生が久しぶりに我が家へ遊びにきた。 その友だちは若くして母になったので、すでに子どもが中学生と小学生。 さすがに中学生の子は嫌がったらしく、一緒には来なかった。 [続きを読む]

受信: 2007年3月18日 (日) 10時42分

» レーザーターンテーブル(エルブ)ってすごい!価格は? [レーザーターンテーブル(エルブ)ってすごい!価格は?]
レーザーターンテーブル(エルブ)ってすごい!価格は? [続きを読む]

受信: 2007年3月18日 (日) 16時45分

» 週刊少年ジャンプNo16 感想 [週ジャンな感じ]
全漫画の感想を書くのに、凄い労力を必要とすることが分かりました(笑) でもタイトルなどをテンプレ化したので、昨日よりは楽かな?初志貫徹できるよう頑張りもす。 ※今週はONE PIECEがお休みです。... [続きを読む]

受信: 2007年3月19日 (月) 03時39分

» 上野のプライドグライド [事務制服はカッコよく!!]
春物のコートを探しに上野のマルイに行きました。 私はプライドグライドというお店が好きなんですが、 そこの定員さんが、とても親切で、 もっと好きになりました!! [続きを読む]

受信: 2007年3月19日 (月) 10時29分

» うさぎ^^ウサギ^^兎^^ うさぎニュース [うさぎ^^ウサギ^^兎^^ うさぎニュース]
うさぎニュース [続きを読む]

受信: 2007年3月20日 (火) 17時24分

« 電車やバスで他人を隣に座らせない方法 | トップページ | ぴちぴちボイス »