« 例え世界がどうなろうと どれだけの血が流れようと | トップページ | 遊戯王誕生!? »

2007年3月25日 (日)

ジャンプ17号の感想

 テニスがないっ!!
この事実を我々はどう受け止めればいいんでしょうか?
 ええよ。今が一番大事な時だから、じっくり考えて描いてね。
と、海のように広い心(具体的に言えば瀬戸内海くらい)でいたい反面、
どーせテキトーに描いてんだろ!だったら休んでないでさっさと描けや!
とも思える………。
 しかし、それだけテニスの存在が大きいと言う事ですね。
おかげで、今やHUNTER×HUNTERのことなんざすっかり忘れてたくらいですからね。

 まあ、そんなわけで、テニスがない今号の感想、ハデにスタートっ!!! 

======================================================================= 

 【ワンピース】
うーむ、なんか嫌な感じになってきた。
七武海と対決するってのは、話の流れとしては正しいんだろうけど、
またしても、ものっそい長引きそうな雰囲気が漂いまくってるのはいかがなものか?
モリアと3人の部下、そして謎の男……。
謎の男がブルックなのかどうかもひっくるめて、彼がどう出るかは分からないけど、
少なくとも4人とは戦うことになるはずなので、1人1週くらいのペースでチャッチャと
終わらせて欲しいものです。

 しかしそれにしても、ルフィが七武海に過敏に反応したのは意外だったなあ。
賞金額が上がったんで、調子に乗って全員倒したろうとか思ってるのだろうか。

======================================================================

 【BLEACH】
前回、勝手に諦めたかと思ったら、今回海燕との過去の思い出を胸に秘め
いきなり復活。
なんなんですかこれ?ほんま、ええ加減にして欲しいものだす。
しかも、マーロニーロ君油断し過ぎ!!
おめえが取り込んだ海燕の記憶とやらで、ルキアがあの状態から「白刀」を
出してくるとは考えなかったのかよ!
もうね、このすっとこどっこい振りには、さすがの私も引きましたよ。
ええ、引きましたとも!

 最後のルキアの「海燕殿の心は… 私が預けて戴いた…!」にしても、
単に「戴いた」で良いのでは?
もしくは、「私が」ではなく「私に」じゃないのか?
 と、文法的なところが気になってしまったので、すっきりしませんでした。

 もっとも、あれだけのダメージを負ってれば、言葉遣いも間違ったりするよね?
とも思えるし、その方がリアルではあるんだけど………。

=====================================================================

 【リボーン】
ツナ敗北。
リボーンがセコンドにいてこそ、ツナは今までなんとかやってこれたので、
今回のシリーズではツナが自立するためにも、リボーン抜きで戦うのかな?
 しかしそれにしても、10年後の未来はアルコバレーノが全滅してるなんて、
一体どれほどの抗争が起きると言うんでしょうか?
 以前予想していたように、今回のシリーズではアルコバレーノについても
明らかになりそうなので、こちらも楽しみにしたいものです。

=====================================================================

 【ナルト】
衝撃の真実!大蛇丸は実は皆から嫌われていたっ!!!
って、あれ~おかしいぞぉ~。
大蛇丸の部下は大蛇丸に心酔してるだのしてないだの、以前そんな紹介が
なかったか?
もっとも、あんな培養液に入れられてなおも忠誠を誓うような奴というのが
おかしいんだけどね。
そんな奴、綾波レイくらいしか私は知りません。
 しかし、こんなんだったら、サスケがやらなくても誰かが大蛇丸を殺ってたのでは?
と思えるだけに、なんだかなあ~と萎えてしまう。
 正直、サスケとやり合った時の大蛇丸では、誰がやっても勝てたように思えるし。
(カブト君は別。多分彼はどっこいどっこいだったことでしょう)

 しかし、水月以外の者もそれなりに強そうであることを考えると、
大蛇丸さんのところも意外に大所帯だったんですね~。
これなら、暁とやり合ってもひょっとしたらいい勝負が出来たかもしれないことを
考えると、つくづく惜しい奴をなくしたなあと思えてなりません。

 いや、まだ大蛇丸が消滅したとは限らないんですけどね。
そう、水をかぶったら大蛇丸になる可能性もまだ残されている!
なんとかなる内は決め付けるな!あきらめるな!

 とまあ、そういうわけなので、サスケにはぜひ暁と全面対決して欲しいものです。

=====================================================================

 【アイシールド21】
ま~た始まった。お得意の演出過剰。
なんで本庄選手が関西アメフト連盟の理事長やってんだよ!
こんな超展開ありえねえだろ!
モン太が憧れていたプロ野球選手の本庄が、プロ野球やめた後、
なぜか関西アメフト連盟の理事長になって、それがたまたまクリスマスボウルの
準決勝に居合わせて、たまたまモン太のプレーが目に留まり、
そしてハーフタイム時に声をかける。

 ってあるか、そんな話!
それに、モン太もモン太ですよ。あそこまで本庄に心酔してるくせに、
なんでアメフトの理事長だってこと知らねーんだよ!
おめーは青学テニス部か!!!

 ってなわけで、もう完全に引いちゃいました。
ええ、引きましたとも。
例え、これが後の何かの伏線であったとしても、唐突にこんなの見せられたら
萎えますよ。
 おまけに、関東NO.1レシーバーは桜庭 モン太 どっちかな…?
って、何を勝手にこの2人に絞り込んでんだよ!
私から見れば、依然として一休の方が数万倍凄かったと思うし、
仮に勝った方がNO.1だと言うのであれば、ガンマンズやダイナソーズのレシーバー
の立場はどうなんねん?

 前々から言ってるように、盛り上げようとするのは大いに結構ですが、
サプライズと演出の力技でごり押しするのはいい加減控えて欲しいものです。

=====================================================================

 【ネウロ】
望月さんの株が上がったことを含めても、今回はなんかええ話だった……
ように思える。

=====================================================================

 【もて王
ようこそようこ
なつかC。
けど、田中陽子は今いずこに?
 そして、ようこそようこと言えば、もひとつ、アイドル伝説えり子ってのもあったな。
いや~ほんとになつかC。
けど、田村英理子は今いずこに?

 まあ、そんなことはどーでもいいとして、妖狐のようこだというのに、
『いぬかみっ』ネタがなかったのはちょっと残念でした。

=====================================================================

 【バレーボール使い郷田豪
やっぱ、マサルさん的な展開になりつつあるなあ。
豪の目的が友達をたくさん作るってのもなんかそれっぽかったし、
となると、今回出てきた夜神月のパチモンみたいな奴もやっぱ仲間になるのか?
『デスノート』のパロやったんだから、次回のバトルは頭脳戦や心理戦の類に
して欲しいものです。
 もっとも、そうなってもどうせ豪の奇想天外な行動に対応できず
パチモン月が負けるんだろうけど。

=====================================================================

 【ボーボボ
ビュティの危機を救うため、ヘッポコ丸颯爽と登場。
って、かっこ良過ぎるぞ!
これが本当にあのヘッポコ丸なのか?
 まあ、次回になれば、ツッコミ&解説役に戻るんだろうけど。

=====================================================================

 【ムヒョとロージー
エビスがパケロと普通に会話・交渉しているのが凄いと思いました。

=====================================================================

 【TOLOVEる
ヤミちゃん、リトを意識するの巻。
あれあれあれ?
ヤミちゃんは自分を「可愛い」と言ってくれたララに惹かれたのであって、
リト暗殺は地球に居座るための口実だったのでは?
 ひょっとすると、最初から全部逆だった?
うーん、女心は難しい。
まあ、今回の一件で心境に変化があったってことなんだろうけどね。

=====================================================================

 【こち亀
またもやくマグロ尽くし。
いい加減に警察官の仕事をしてください。

=====================================================================

 【P2
馬に乗って敬礼!
ギャグでやってんでしょーか?
だとしたら、こいつはかなりの強者です。

 いや、実際問題、こんな風に電車を見送っても、
中の奴が気付かなかったらどーすんだよ!
よしんば気付いたとしても、馬に乗った男がこっちを向いて敬礼してる姿を
見ようものなら爆笑すると思うぞ。
第三者ならなおさらのこと。

 ってなわけで、今まででサイコーのギャグでした。
相馬君、GJ!

 そして、久しぶりの乙女ちゃん登場。
最近影が薄いなあと思ってましたが、最後にやってくれました。
何気に手が込んでます。
 これでまだまだ続いてくれれば言うことないんだけどね~。
この先ほんとどうなるんだろ?


=====================================================================

88311  

|

« 例え世界がどうなろうと どれだけの血が流れようと | トップページ | 遊戯王誕生!? »

WJ感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/14370746

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンプ17号の感想:

» 住宅ローン [住宅ローンおまかせナビ]
住宅ローンの賢い利用方法、知っておきたい情報を満載! [続きを読む]

受信: 2007年3月25日 (日) 16時50分

« 例え世界がどうなろうと どれだけの血が流れようと | トップページ | 遊戯王誕生!? »