« パクリと引用の違い | トップページ | 電車やバスで他人を隣に座らせない方法 »

2007年3月17日 (土)

パクリと引用の違い②

 これはですねえ、意外と難しい問題なんですよ。
例えば、引用と言うのは、「民明書房刊より」とか、引用元の作品を明らかに
するものなんですが、中にはそれをやっても「パクリはパクリだ」と言う人も
いるんですね。

 だから、こればっかりは、その人の人徳に左右される面が大きいんですよ。
前回、「力こそが正義!」と言ったのもまさにそのような理由に起因するものでして、
立場の弱い者や嫌われ者は、どれだけ丁寧に謙虚にソースを明らかにし、
引用だということを主張しても、周囲の心無い輩達は、
「おまえみたいな者が生意気に○○の言葉をパクルな!」
などと、責め立てるものなのです。

 つまり、パクリと引用の定義なんてものは、あってないようなもので、
これを明確にしたからと言ってどうなるものでもありません。

 パクリと叩かれないようにするには、従来のものとはまったく被らない
まったく新しい斬新なアイディアを打ち出すか、周囲の人間に嫌われないように
するか、もしくは、何者にも叩かれない程の強者、権力者、人気者になるくらいしか
道はありません。

 さて、上品ドライバーさんよ。あんたはどの道を選ぶ?
私としては、三番目の強者への道をオススメします。

====================================================================88311    

|

« パクリと引用の違い | トップページ | 電車やバスで他人を隣に座らせない方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パクリと引用の違い②:

« パクリと引用の違い | トップページ | 電車やバスで他人を隣に座らせない方法 »