« ジャンプ13号の感想 | トップページ | ジャンプ14号の感想 »

2007年3月 3日 (土)

神秘の世界エルハザード

神秘の世界エルハザード 第五夜~第七夜
神秘の世界エルハザード 第五夜~第七夜 岩永哲哉 天野由梨 置鮎龍太郎

ジェネオン エンタテインメント 2005-03-25
売り上げランキング : 28739

おすすめ平均 star
star感動します!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


やっぱ、第七夜(最終話)はいい!
けど、今回紹介するのはコミック版です。

 まあ、この作品も割と有名なので、
今更、「やっぱ良かったのは最初のOVAだけだよね~」
だとか、そんなありきたりなコメントは致しません。

 なぜなら、私にとって一番面白かったのはコミック版だと思えるからです。
当時、コミック版が連載されていた『月刊少年キャプテン』がいきなり廃刊になったことを含めても、このコミック版はサプライズの連続でした。

 ストーリーは、概ねOVA版をなぞっているものの、ルーン・ヴェーナスがTVアニメ版の方だったり、OVAやTV版では、アレーレがシェーラ・シェーラにぞっこんなのに対し、コミック版では、アフラ・マーンにベタ惚れだったりといったように、色々と微細な違いが楽しめた上に、なんと言っても特筆すべきは、イフリータ以外に、2体の鬼神が幻影族側の戦力として登場したことです。

 しかも、これがあのイフリータよりも強いときてるのだから、初めてあれを見た時は、かなりの衝撃を受けました。
(ちなみに、イフリータはOVA版の方です)

 そして、もう1つ驚いたことに、このコミック版においては、OVA版ではさほど描かれなかった(と言うより、誠の目を通して描かれていた)イフリータの感情や内面が凄く丁寧に描かれていました。

 中でも私が最も印象的だったシーンは、誠とイフリータの邂逅です。
これもOVA版と同じで、誠がイフリータに触れたことで、イフリータの過去の記憶を垣間見てしまうのですが、この時、「貴様、何をした!」と迫るイフリータが誠の顔を見て、一瞬怯むんですね。

 そして「何を泣いている?」と、涙がブワァ~と溢れるように流れ出てる誠に問うと、「泣いてるのは君の方やろ?だってボクは今、君やったんやから」とか、そんなことを誠が言うんですね。
(誠には先エルハザード文明の遺産とシンクロ出来るという特殊能力があります)

 結局、その後イフリータは誠達にとどめを刺さずに出て行ってしまうんですが、この後も、イフリータは1人で自問自答して悩むんですよ。
「私はなぜ、あの男を殺さなかったのだ?あの男に恐怖している?否。違う。私は私のことを理解しうる唯一の男を私の手で殺すことに恐怖を覚えたのだ」というように。

 周知のように、イフリータは超絶破壊兵器であり、その強さは半端ではなく、また、破壊兵器であるがゆえに、余計な感情も持ち合わせていません。
 それゆえ、どこまでも孤高であり、決して他人と相容れるような存在ではない……と思えるのですが、彼女は自分が兵器であることを自覚している上に、兵器としてしか生きられないこと、自分には一切の自由がないことを重々承知しており、そんな自分自身に絶望している一面も覗かせているのです。

 しかし、これらのことは前述したように、OVA版ではあくまで主人公である水原誠の目を通すことでしか描かれていなかっただけに、このコミック版での人間味溢れるイフリータは、OVA版とはまた一味違った魅力がありました。

 以上のことから、私はこのコミック版をとても高く評価しています。
しかしながら、残念なことに、前述した過去の不遇な出来事により、このコミック版を知ってる人は極めて少ない上に、今でも入手は困難であることを考えると、実に勿体無いと思えてなりません。

 願わくば、『ヨガのプリンセス プリティーヨーガ』の2巻と共に、大増刷して欲しいと切に願う今日この頃です。

=============================

88311    

|

« ジャンプ13号の感想 | トップページ | ジャンプ14号の感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

感想リレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/13156957

この記事へのトラックバック一覧です: 神秘の世界エルハザード:

» 恋愛と妄想と想像 [1st情報資料館]
秘密の恋愛を実らせるには?◆答えは一番下あなたの魅力を、あなたは知っていますか?それでは更に引き出しましょう!どうやったらモテるのか?毎日考えているのに、毎日挑戦しているのに、いつも失敗ばかり。。とってもモテる秘訣を覚えてみませんか?想像してください、あなたの周りに素敵な女性が群がっています。選ぶあなたの顔がついほころんでいます。少し考えなければいけないことですよね?あなた自身の�... [続きを読む]

受信: 2007年3月 3日 (土) 03時54分

» マタニティ ヨガ [マタニティ ヨガ]
“マタニティヨガ”今では... [続きを読む]

受信: 2007年3月 4日 (日) 09時20分

« ジャンプ13号の感想 | トップページ | ジャンプ14号の感想 »