« 復活したにょ | トップページ | ハニカミ王子の擁護と叩きに反逆 »

2007年7月12日 (木)

前期のドラマ総評

 先日行っていたアンケート、「今期のドラマで一番面白いと思うのはどれですか?」
既にもう前期のものと化してしまっているし、今更結果発表するのも本当に今更だし
かったるいし、こんな歳だし、親も歳だし………
 ってなわけで、当初はめんどいから何事もなかったかのように、
放っておこうと考えていたのですが、先日友人から、
「言いだしっぺなんで、ランキングの発表はブログ再開後の義務ですよ」
と思いっきり釘刺されましたので、いささか不本意ではありますが(ってなんでやねん)
発表と共に多少コメントしたいと思います。

 1位 ライアーゲーム         16票

 2位 セクシーボイスアンドロボ   10票

 3位 冗談じゃない           8票

 4位 プロポーズ大作戦        7票

 5位 バンビーノ             4票

 6位 喰いタン               3票

    花嫁とパパ             3票

    鬼嫁日記              3票

    わたしたちの教科書       3票

    帰ってきた時効警察       3票

 ランキング外

    ドラマなんて観ない        3票

    該当なし              2票

                                            以上

 いやはや、なんとも意外な結果となりましたね~。
ライアーゲームがダントツだったのもちょっと意外でしたが、
セクシーボイスアンドロボがよもや2位になろうとは………。
 本当に世の中何が受けるか分からないものです。
もっとも、セクシーの方は明らかにネタで投票した方がほとんどだと思いますが。

 ってなわけで、今度は今期(と言っても今となっては前期ね)のドラマを1つずつ
コメントしていきたいと思います。

  ○ライアーゲーム
当初は観る気満々だったし、戸田恵梨香は応援するつもりだったのですが、
実はほとんど観てなかったんですね。
それと言うのも、時間帯が悪いんですよ!
あんな時間に放送されても、寝てるっちゅうねん!
まあ、これは私が夜型から朝方に裏返ったことに起因してるんでしょうけど、
少なくとも、同様の理由で観たかったのに観れなかったという方も大勢いらっしゃる
ことかと思います。
 そう、オレは1人じゃないんだ~!!
つーわけで、私が観た限りでの評価を述べるならば………。
緊迫感があって面白かったゆ。
けど、色々な意味でこのドラマの登場人物達は「お金の重さ」が分かってないね。

 
  ○セクシーボイスアンドロボ
以前、私はこのドラマに対し、ネタドラマの域にも達してないと評価を下したのですが、
早計過ぎたかなあと今となっては思わなくもないですね。
 と言うのも、私もあれから何度か観たんですが、相変わらず眠たい内容では
あったものの、観続ければ観続けただけ、なんとなく普通に思えてきたんですね。
まあ、惰性で観てると言ってしまえばそれまでかもしれませんが、
少なくとも一回や二回の視聴で評価を下せるような単純なドラマではなかったと
思います。
 最低でも三回は観らんと(笑)。

  ○冗談じゃない
結局、一度も観ませんでした。
しかし、ここで3位にあがってることからも、かなり面白かったんでしょうねえ。
さすが、織田祐二と上野樹里と言ったところでしょうか。

  ○プロポーズ大作戦
私の友人が最後はどうなったのか?
と聞いてきてるので、教えようかと思ったのですが、
私もちょうど、最終回を観てた時、猛烈な眠気に襲われて、ウトウトしていたから
よく覚えちゃいなんですよね。
 結局、山ピーは過去を変えることが出来ず、まさみちゃんと藤木の結婚式で
友人スピーチの際、告白みたいなことをしていたみたいですが、
これに対して、まさみちゃんの心もグラグラと揺れ動いた模様で、
その後なんやかんやあって、最終的には、三上博史がまさみちゃんの前に現れて
まさみちゃんの戦いは始まったばかりだ~!!!
ってな感じの、よく打ち切られた漫画にありがちなラストっぽい締めくくられ方でした。
 まあ、嘘なんですけどね。
いや、教えたいのは山々ですけど、ネタばらしてしまうと怒る人とかもいるんで、
あんまり具体的には言えないのですが………。
 そうですねえ~、端的にそして簡潔に言うならば、
「桔平ちゃん伝説」の再来……とでも言ったところでしょうか。
聡明なあなたなら、こう言えばお分かりいただけることかと思います。

  ○バンビーノ
これもほとんど観てませんでしたが、私の職場の人達の間では結構人気ありました。
主人公がしごかれて伸びていくという展開がウケていた模様です。
私の場合、そんなことよりも、メガネ君がいい味出してたと思うのですが。

  ○喰いタン
前作は割と全話近く観ていたのですが、今回のシリーズはほとんど観なかった
ですねえ。
まあ、観たら観たでそれならに楽しめるドラマではありましたが。

  ○花嫁とパパ
実は前期のドラマではこのドラマが一番好きでした。
石原さとみと田口淳之介のお2人を見ていると微笑ましいと言うか初々しいというか
反逆児である私にとって、まさに一服の清涼剤でした。

  ○鬼嫁日記
これもほとんど観てませんが、エビちゃんが相変わらずいい味出してました。
うん、エビちゃんはアレでいいんですよ。

  ○わたしたちの教科書
結局、観ませんでした。

  ○夫婦道
なんか知らんけど、どういうわけかラスト3話観てしまったのですが、
意外に面白かった。
やはり、武田鉄矢は油断ならん男ばい。

  ○ホテリアー
以前、長澤まさみは叩けて上戸彩は叩けんのかー!!
と、マスコミ批判してたら、直後にこのドラマの低視聴率を持ち出し、
上戸彩叩きしてたから、思わずワロタ。

  ○特急田中3号
これも結局はあまり観なかったわけですが、最終回辺りで、
田中が栗山千明に真剣な表情で別れ話を切り出していたのが笑えた。
しかも、栗山さんが「あんたと付き合ってた覚えなんてないわよ」とか言ったのが、
全く持ってその通りだったんで、さらにワロタ。
 しかしそれにしても、大河内奈々子は老け込んでいると思う。
これは一体どうしたことだろうか?

 えー、他にもいくつかドラマはありましたが、特段述べるようなこともないので、
ここらでお開きにします。
 今回、アンケートにご協力して下さった方々は本当にありがとうございました。
また、今後もこのようなアンケートをすることがあるかもしれませんので、
その時はまたご協力をお願い申し上げます。

==================================================================================

88311  

==================================================================================

|

« 復活したにょ | トップページ | ハニカミ王子の擁護と叩きに反逆 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

ボトメ拾いましたッ!
ウチは「プロポーズ大作戦」&「花嫁とパパ」見てましたッ♪
ドラマはあんまり見ないほうなんですけど、コノ2つには、ハマりましたッ!
今は、「花君」に釘付けデス笑

投稿: oziko | 2007年7月14日 (土) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/15730837

この記事へのトラックバック一覧です: 前期のドラマ総評:

» ロディースポット [ロディースポット]
ロディースポット女性ファッション雑誌「Can Cam/Ray」に掲載されているファッションブランドの一つである。正式なロゴは「LODISPOTTO」である。 [続きを読む]

受信: 2007年7月12日 (木) 03時07分

» ロディースポット店舗紹介 [ロディースポット]
北海道・東北・関東 ロディースポットは北は北海道から南は九州まで多くの店舗展開を... [続きを読む]

受信: 2007年7月15日 (日) 13時23分

» 花嫁とパパ [花嫁とパパ]
花嫁とパパのことならこのサイト! [続きを読む]

受信: 2007年9月 2日 (日) 15時53分

« 復活したにょ | トップページ | ハニカミ王子の擁護と叩きに反逆 »