« 風魔の小次郎 | トップページ | 世紀末リーダー伝たけし! »

2007年8月18日 (土)

夏休み!恐怖の都市伝説トーク3DAYS [第3夜] (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 夏休み!恐怖の都市伝説トーク3DAYS [第3夜]
「あなたやあなたの知り合いが本当に体験した怪奇現象、恐怖のエピソードを教えてください。」
(Sponsored by 映画「伝染歌」-街でウワサの都市伝説募集中!

 昔々、私がまだ小学生だった頃の話ですが、
近所に霊感の強い(と思われる)少年がいました。
彼の家には三味線を持った沖縄人形があったのですが、
ある日彼が、その人形をよく見ると、三味線を弾いてる右手の
小指がなくなって(折れて)いました。
 あれ?おかしいな。
彼は不思議に思い、折れた小指を探しましたが、どこにもありません。
彼は気味が悪くなりました。
と言うのも、彼は確かに見ていたのです。
以前はその人形に右手の小指があったことを。
そして、人形は普段からガラスケース内に入っているのに、
その人形の指が何の理由もなく折れるはずもないし(しかも小指だけ)、
仮に折れたとしても、折れた指はガラスケース内のどこかにあるはず…。
なのに、それがない………。
彼は改めて言い知れぬ不安を覚えました。
そしてその不安は程なくして現実のものとなったのです。

 それから数日後………。
彼はいつも通りの日常生活を送っていました。
朝起きてご飯食べて学校に行って、学校から帰ったら遊びに行って、
暗くなったら帰宅し、風呂に入って夕飯食べてテレビ見て寝る……。
ごくごく普通の小学生のライフスタイル………。
 にも関わらず、悲劇は唐突に起こりました。
ある時、彼は全く何もしていなかったのに、手すら動かしていなかった
というのに、いきなり右手の小指に激痛が走ったのです。
あまりの痛みに病院に行くと、なんと!
骨折していたと言うではありませんか!!

 しかし、私が本当に怖かったのは、そのような目にあった彼が、
「こうなると思ってたよ」と言ったことでした。
さもこうなることが分かっていたかのように………。

 後に、彼と親しい友人に彼のことを聞いたところ、
やはり彼は人より霊感が強いらしく、時々金縛りにあったりもしている
とのことでした。

これが本当に怪奇現象だったのか、それとも偶然によるものなのかは
分かりません。
分かっているのは、人形の右手の小指が折れたこと。
そして、それから数日して彼の右手の小指も突然折れたこと。
その事実だけです。 

 最後に、余談ではありますが、折れた人形の小指………。
結局見つかることはなかったそうです。

|

« 風魔の小次郎 | トップページ | 世紀末リーダー伝たけし! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み!恐怖の都市伝説トーク3DAYS [第3夜] (今日のテーマ):

« 風魔の小次郎 | トップページ | 世紀末リーダー伝たけし! »