« J影虎はぼんやりしたかも(BlogPet) | トップページ | プラウディアは脱出された(BlogPet) »

2007年9月30日 (日)

封神演義レビューその参 黒点虎はホンマに強かったのか?

 いや、強かったとは……思い………ますよ(笑)。
って言うか、思いたいと言った方が正しいかもしれません。
なんと言ってもこの黒点虎、「最強の霊獣」の肩書きを持っているくせに、
あろうことか!一度も戦ってやがらないんですから。
これでどうやって、こいつの強さを量れと言うのか。
そもそも、この黒点虎、見た目からして全然強そうに見えません。
それどころか、むしろ可愛らしい容姿をしているし、物凄くフレンドリーな口のきき方を
するではありませんか。

 いや、それはそれでまだいいんですよ。
こういう一見強そうに見えない奴に限って、実はメチャメチャ強いというパターンは
漫画のようなフィクションの世界においては今では定石となってるわけだし、
主である申公豹においてもそれは同じことが言えるからです。

 また、現実世界においても、極道の方々の場合、下っ端のチンピラほど威勢がよく
粗暴な発言をするのに対し、上の者ほど礼儀正しく、言葉遣いも丁寧でありますから、
容姿や言動で強さを判断するのはナンセンスだと言えましょう。
 実際、見た目で言えば水棲霊獣王が一番強そうに見えるものの、
あれもホラ、皇太子の1人が哪吒にあっさりと殺されちゃったじゃありませんか。
だから、霊獣についてもその強さは決して見た目で判断できるものではないのです。

 では、彼の強さを量るには一体どうしたら良いのでしょうか?
残念ながら、その方法は今となってはありません。

ただ、四不象(スープーシャン)と、主である申公豹だけが、
彼のことを最強と言っていました。
ですから、この2人が言ってるのだ。最強以外の何ものでもない。
としか言いようがないわけです。はい。

 もっとも、私としては、普賢真人の核融合はおろか、十二仙の集中攻撃にも
びくともしなかった黒麒麟の方が強かったんじゃね?
と思えてならないんですが………。

 とは言え、そんな外殻がアホみたいに固い黒麒麟も、王天君の酸性雨にはなす術
なく、終いには死んじゃったことからも、黒点虎が本当に最強の霊獣にして黒麒麟より
も強いと言うのであれば、ひょっとしたら口から強力な酸を吐くとか、
そんな芸当が出来たのかもしれません。
 まあ、そんな黒点虎は多分誰も見たくないとは思いますが……。

|

« J影虎はぼんやりしたかも(BlogPet) | トップページ | プラウディアは脱出された(BlogPet) »

ジャンプ感想FINAL?108のレビュー」カテゴリの記事

コメント

烈海王〜郭海皇ネタ、お好きですね。
今度、機会があったら言いますよ、『J影虎が言っているのだ〜以外の何ものでもない。』とかなんとか。

投稿: ガリレオ | 2007年9月30日 (日) 16時21分

遅くなってすいません。
そして、ぜひ使ってください。

ところで……。
ガリレオという名前にしたのは、今度の月9を観ろという隠れメッセージですか?
まあ、言われるまでもなく、久々に福山雅治が出るんで観ようかなあとは思ってますけど……。


投稿: J影虎 | 2007年10月 7日 (日) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/16551979

この記事へのトラックバック一覧です: 封神演義レビューその参 黒点虎はホンマに強かったのか?:

« J影虎はぼんやりしたかも(BlogPet) | トップページ | プラウディアは脱出された(BlogPet) »