« 逆襲のPSP? | トップページ | Wiiはホンマに凄いのか? »

2007年11月15日 (木)

アニメは子供が観るものじゃない?

 あの衝撃の問題作、『School Days』最終話を観ましたので、
今更ではありますが、僭越ながら感想を述べさせていただきます。

 ちょw… おまw…… あw… アホか!!!!

そりゃ放送できんわ!!
つーか、あの京都父殺害事件がなければ、アレを普通にテレビで流してたんかい!
むしろ、そっちの方が問題や!

 と、さすがに今回ばかりは私もフォローの仕様がないくらいに
この作品はあまりにも凄まじ過ぎたのですが、反逆児たる者がここで退くわけには
いきません。

 そこで今回は、反逆児が反逆する際に使う常套手段、「すり替え」にて
安易に放送中止したテレビ局及び未だアニメに対して偏見を持ってる人達への
反論及び反逆の意を述べさせていただきます。

 なんでアニメだといけないの?

おかしいですよね?
なんでアニメではグロ画像とか残酷描写はダメなんでしょうか?
ホラー映画なんてもっと酷いじゃないですか。
例えば『13日の金曜日』なんて、生首とか平気で出ていたし、
ここでは書けない様なおぞましい残酷描写もたくさんありましたよ。
なのに、なんでホラー映画に関しては何も言わないわけ?

 これって単純に、今でも「アニメは子供が観るもの」
という偏見がまかり通っていることの何よりの証ではないですかね?
もうね、いい加減認識を改めてくれないかなあ。
そもそも、アニメが子供の観るものだなんて誰が決めた?
思い出して下さいよ、初めてテレビというものが世に出てきた時のことを。
当時は今と比べても番組の数なんてたかがしれていましたし、
番組の質的にも数段劣るものだったでしょ?

 しかし、それでも皆夢中で観ていたじゃありませんか!
あの白黒の『鉄腕アトム』だとか『鉄人28号』だとか『エイトマン』だとかを観て、
「おまえら幼稚やな~ こんなんガキが観るものですわ~ カーカッカッ」
等と誹謗・中傷する奴なんて1人たりともいなかったでしょ?
それどころか、大人も子供もみんな眼を輝かせて、
「うわ~テレビってこんなことも出来るんだ~」
と、純粋に感動していたではありませんか!

 いや、知りませんけどね。
私その頃まだ生まれてないし。

 でも、そんなんだったじゃないですか。
アニメだとかドラマだとかバラエティだとか報道だとか人より優れているとかいないとか
そんなしょーもないことでガタガタ騒ぐ奴なんていなかったわけですよ。

 つまりは、その当時はみんな純粋だったのです。
戦後の何もない時代だったからこそ、みんなは貧しくても純粋でいられたのです。
それなのに、経済的に豊かになっていくにつれ、みんなの心は逆に貧しくなっていって
しまったのです。

 こうして、気がつけば、いつの間にやら「アニメは子供が観るもの」という勝手な
先入観が植え付けられてしまい、みんなはそのことに一切何の疑問も抱くことなく、
いい歳してアニメを観てる人を迫害するようになり、そのくせ宮崎アニメはしっかり観る
といった偽善がまかり通るようになってしまったのです。

 しかし、今は昔と状況も全然違うじゃないですか。
今やアニメなんて深夜に放送されてるのが圧倒的に多いし、
そのような背景からか、今の子供はあまりアニメを観ないというニュースも
以前あったじゃないですか。

 なのに、なんで未だにこんなしょーもない概念がまかり通ってる上に
規制も厳しいの?
ホンマ、ええ加減にしてもらいたいものだす。

 とは言っても、まあ、あの『School Days』はちょっと酷かったですけどね。
だって、タイトルが『School Days』ですよ!『スクール デイズ』
実に微笑ましいタイトルじゃないですか。
学生の青臭く甘酸っぱい恋愛が描かれる、青春ラブコメなんだろうなあと、
タイトルを見た限りではそう思うじゃないですか。
 なのに、なんですか、あの展開は。
青春ラブコメと思ってたら昼ドラだった………。
と思ったら…………だった。

 って、こんな展開、原作知らなければ予想できるか!!
しかも、原作ゲームより酷いラストじゃねえか!!
そりゃあ確かに、原作ゲームの方は壮絶なバッドエンドがウリだったんでしょうけど、
なんでそっちの方で原作超えするんだよ!
しかも、困ったことに、歌や音楽がこれまた良いときてるから始末が悪い。
まったくもってほんとに視聴者泣かせのアニメでした。

 ですから、私としましては、原作を知らない方や何の予備知識もない方には
観ない方がいいとしか言えません、前述したことを踏まえた上で言わせていただけ
れば、(アニメを)なめないでいただきたい!
 とは言っても、既に私のPSPにはしっかりと納められているんですけどね。
いつでもどこででも気軽に人に見せられる様に……。
クックック………。
 もっとも、まだ見せたことはないし、それ以前にそもそもPSPで動画を見せるような
機会自体がないんだけどね。

======================================================================

 【CD紹介(マジで音楽はいい)】

School Days Ending Theme+ - School Days エンディング主題歌集
School Days Ending Theme+ - School Days エンディング主題歌集 CooRie 橋本みゆき いとうかなこ

ランティス 2007-08-22
売り上げランキング : 748

おすすめ平均 star
star豪華なアーティストばかりですね
star捨て曲なし!
star豪華メンバーが再び集結!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

======================================================================

School Days ヴォーカルアルバム
School Days ヴォーカルアルバム KIRIKO yozuca* 橋本みゆき

ランティス 2005-04-28
売り上げランキング : 16805

おすすめ平均 star
starゲームは・・・。でも歌サイコー。
star好きなアーティスト狙いでいいかと
starはぃ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

======================================================================

School Days オリジナルサウンドトラック
School Days オリジナルサウンドトラック 大久保薫 TVサントラ

ランティス 2007-09-26
売り上げランキング : 35285

おすすめ平均 star
star素晴らしい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

=======================================================================

|

« 逆襲のPSP? | トップページ | Wiiはホンマに凄いのか? »

気弱な反逆児の主張」カテゴリの記事

コメント

またしてもどこまで本気で言っているのかよく分からない反逆をしているJ影虎さんに真っ向から反逆させてもらいます。

>アニメは子供が観るものという偏見
これは何か問題があるのでしょうか?
というより、そもそもこれは間違った偏見なのでしょうか。
確かに深夜アニメが増えて子供がアニメを見なくなったのは事実でしょうが、それはむしろアニメがオタク向けになって一部の人間だけが楽しむマイナーな娯楽になってきているという証拠になるのではないでしょうか。
一般の「大人」は深夜アニメを見てませんよね?

>昔の話
これはネタで言ってる可能性があるから反論していいのかどうか分かりませんが、むしろ逆だと思うんですが。
アトムとか鉄人28号とかやっていた時代は今以上に作っている側も見ている側もアニメは子供が見るものだと考えていたと思います。ただ、だからこそ純粋にその時代の人達は楽しめていたんじゃないですかね。
よく調べもせずに書きますけど「ウルトラセブン」とか「宇宙戦艦ヤマト」あたりから、いい歳した大人がアニメとかを見て偉そうに何かを語るようになったんじゃないですかね。

まぁ私もアニメばかり規制されて、アニメばかり攻撃されるのは反対ですよ。
ただ、エロ・グロ描写に対しては無きゃだめなものというわけでは無いですよね。
むしろ無くてもそんなに問題無い面もあるというか規制されたらされたで他の部分で挽回すればいいというか、規制されてつまらなくなったりするようなら、その作品はその程度のものでしかなかったということではないですかね。

投稿: 修都 | 2007年11月16日 (金) 17時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/17082135

この記事へのトラックバック一覧です: アニメは子供が観るものじゃない?:

« 逆襲のPSP? | トップページ | Wiiはホンマに凄いのか? »