« 年金記録問題に反逆 | トップページ | J影虎もほしいかな(BlogPet) »

2008年1月12日 (土)

選挙、投票には行くべきか?

 以前、丸川珠代さんが参議院議員選挙へ出馬した時、
彼女がそれまで6回もの選挙に行ってなかったことが判明し、
物凄く非難されていましたが、私から言わせていただければ、
こんなもん、ええやんけ!!
の一言に集約されます。

 要は選挙に行こうと思ったけど、該当者なしってことだっただけだろ!
そんなのが6回も続いたものだから、いい加減頭にきて、
選ぶに足る人材がいないのなら、私が!!
という志で出馬したってことなんでしょ?

 たのもしいやないか!!!

…いや、実際はあんまし頼もしく思えないんですけどね……。

 まあ、そんなわけで、ちょっとばかし苦しいフォローをいたしましたが、
ここで私が言いたいのは、選挙に行ったけど、「適格者なしだった」
ということも大いにあるということです。

 しかし、それでも誰かに投票しなければならない。
ならば、国民は何をどういう風に判断して投票しているのか?
私が問題にしているのは、まさにこの点なのです。

 ぶっちゃけ、日本人という民族に民主主義ってのは合ってないのではないか?と。
そもそも、日本人って自分で考え自分で行動するのが苦手でしょ?
今までサッカーに見向きもしなかった人がJリーグが出来た途端、
アホみたいに狂喜乱舞してサポーターになったり、かと思えば、
野茂やイチローがメジャーで活躍し出すと、あっさりと野球に鞍替えしたり、
少なくとも、そこには自己責任に基づく己の意志というものが全く見受けられません。

 これはこの国の教育にも問題があるわけで、
学校で学級委員を選ぶ時とかも、実に適当に選んでたじゃないですか。
面倒見のいい奴とか成績のいい奴とか経験者とか、そんな人達に依存するだけで、
クラス全員の性格や適正など全くと言っていいほど考慮してなかったでしょ?

 学校でこんなことがまかり通るものだから、みんな真剣に人を選ぶということを
経験することもなく、その結果人を見る目も養われない……。
でもって、要領よく人に合わせることだけは上手くなり(と言っても個人差はあるが)、
物事を決めるにしても、自分では考えることなく、なあなあで周囲の雰囲気に流され
決断を下す。
そんな人間になっていくのです。

 ですから、そんな状態で民主主義なんかとっても、茶番に過ぎないのではないか?
いっそのこと、強烈なリーダーシップを取れる奴がこの国を締めた方が良いのでは
ないか?
絶対王政……むしろ、恐怖政治でも良いのではないか?
とすら思えます。

 そう言えば、かなり昔、週刊少年ジャンプの『ジャンプ放送局』というコーナーで、
「今の政権を壊し、もう一度幕府をつくる」とか、そんな感じの投書がありましたが、
今となっては、それもアリかな~と思える今日この頃です。

 戯言だけどね…。

|

« 年金記録問題に反逆 | トップページ | J影虎もほしいかな(BlogPet) »

正月ボケスペシャル2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/17663141

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙、投票には行くべきか?:

» サッカー レプリカ ユニフォーム [サッカーに興じる]
サッカーはいまや国民的な人気 [続きを読む]

受信: 2008年1月12日 (土) 10時28分

« 年金記録問題に反逆 | トップページ | J影虎もほしいかな(BlogPet) »