« メタ(BlogPet) | トップページ | 祝!2周年。しかし… »

2008年1月26日 (土)

グルグルパンチはホンマにすごいのか?

 …なんつーか……
見てられませんよね。
これが本当に、あの烈海王なのかと。
赤木リツコ博士だったら、こう言うでしょうね。

 不様ね。

と。

 それくらい、今回の『バキ』はあまりにも衝撃的であり、
序盤でピクルが烈を本当に喰らったことなんか問題にならないくらいに、
ラストの烈の奇行の方がなんとも凄まじく、私自身もネタや冗談ではなく
本当の意味で、「これ以上かっこ悪い拳士(やつ)にならないでくれ」
と思ったものですが………。

 しかし………。
だからと言って、ここで烈を見限るというのはあまりに早急ではないでしょうか?
って言うか、みんな、グルグルパンチを舐めすぎ!!

 情けないだの、かっこ悪いだの、子供じみてるだの、
人より優れているとかいないとか、そんな意見ばかり聞こえてきますが、
真剣に「グルグルパンチ」について考えましたか?

 これはアレですよ。
なんのことない、ウォーズマンがバッファローマンと戦った時の戦法と同じなんですよ。
ホラ、なんかやってたじゃないですか。
ベアークローを両手に装備して、100万パワー+100万パワーで200万パワー。
倍のジャンプで400万パワー、さらに3倍のジャンプで1200万パワーだとかなんとか。
いや、その理屈はおかしいだろ!
と、当時は子供ながらにそう思ったものですが、
理屈云々はともかくとして、今回烈が繰り出した「グルグルパンチ」は、
まさに、このような意図があってのことでしょう。

 と言っても、せいぜい一矢報いるくらいで、結局は撃沈するんでしょうけどね。
でもって、最後は、息絶えるも不屈の闘志で立ち上がり、
その姿を見てピクルは漢気を感じたりとか、あるいは死肉は食わない主義だとかで、
見逃し、その後で、実は烈が郭海皇の得意とする「死んだふり」をしていたことが
発覚、ゆえに武術の勝ち!みたいな展開になるんじゃないですかね?

 これだと一応は烈の面目も保てるんで、板垣先生には出来ればこういう方向で
話を進めて欲しいものです。

 しかしまあ、なんか他に方法なかったんですかね?
大魔王バーンみたく、「素手では勝てんな」と言って、堂々と武器を使うという選択も
あったでしょうに。
『ハイスクール奇面組』の怒裸権榎道(どらごん えのみち) なんて、
世界市強と戦った時に、堂々とヌンチャク使っていたんだから、
烈さんがこれくらいやったところで、誰も何も言わないですよ。
って言うか、ドイルと戦った時に既にやってますからね!

 まあ、それでも、話の流れ上、列さんの敗北は確定的なわけだから、
要は、「グルグルパンチ」で醜態さらしながらも一矢報いるを良しとするか、
醜態はさらさないが、武器を使ってまでも特段有効打を与えられずに敗北するのを
良しとするかの問題なんでしょうけどね。

 しかしこれで、「グルグルパンチ」という醜態を晒しておきながら、
一矢報いることも出来ないものなら、それこそ目も当てられません。
はたして、烈の運命やいかに……。

|

« メタ(BlogPet) | トップページ | 祝!2周年。しかし… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 今週のチャンピオンはなんと言うかお腹いっぱいでしたね

なんせチャンピオン二大萌えキャラであるアビィ、列両先生の魅せ場が同じ号で愉しめるのですから

 聖矢もどんどん盛り上がってきたし(本家じゃない方)今年はいよいよチャンピオンが来るかもしれん

投稿: なおくん | 2008年1月26日 (土) 22時20分

気炎万丈!

・・・しかし、ピクルくんの斗いぶりは初めて見るが、アレだね。彼は結構凄い人だったんだね!
あの状態のあの烈くんをのしてしまうとは・・・・・。
まあ、グルグルパンチは武術じゃないから、これで負けても武術の負けじゃない。。。。。つまり武術を守る、とかいう屁理屈なんだろうけどね。
そうだ。世界市くんとドラゴンくんって斗ったっけ?一回戦でニヒルダくん戦は覚えてるけどね。

投稿: 山田浅右ェ門吉寛 | 2008年1月27日 (日) 08時03分

 > なおくんさんへ

ですよね~。
アビィちゃんも中々面白かったですね。
多分その内、烈みたくツンデレ化することと思います。

 星矢もいい流れですよね。
本家の方も、今まで投げっぱなしだった「天界編」に
つながりそうな気配なんで、正直今まではどーでも良かったんですが(笑)、ちょっとだけ期待したいと思います。
 しかし、「RED」の「G」はなんなんですかね?
いい加減腹立ってきました。
外伝でアイオリアはおろかアイオロスまでバカ兄弟と化してたんで。
アレを今でも支持してる人ってどんだけいるんだろうか?

 > 山田浅右ェ門吉寛さん
まあ、案の定ピクルは強かったわけなんですが、
強さ云々よりも、なんであれだけタフなのか?
について、ちゃんと説明して欲しいものですね。

 ドラゴンさん
ニヒルダくん戦は覚えていてドラゴン戦は覚えていないとは、またけったいですね~。
それじゃあ、その間のうんどうカイ戦…ましてや、
水泳部VS卓球部が互いにクロールと素振りの応酬のまますれ違い、接点がないので両者失格になったことなぞ知る由もないといったところですか。
まあ、そんなことどーでもいい話ですが。

投稿: J影虎 | 2008年1月27日 (日) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/17840117

この記事へのトラックバック一覧です: グルグルパンチはホンマにすごいのか?:

« メタ(BlogPet) | トップページ | 祝!2周年。しかし… »