« 第1回「破天荒アニメ選手権」開催!? | トップページ | 第1回「破天荒アニメ選手権」 ガンダム00編 »

2008年3月23日 (日)

第1回「破天荒アニメ選手権」 AYAKASHI編

 まっ、「破天荒アニメ選手権」初っ端の掴みとしてはまずまずかなあと。
もっとも、「破天荒」と言うよりも、ぶっちゃけ、色々な点で残念な部分が目立った
「ダメアニメ」といった方が適切なのかもしれませんが(笑)。
 まず第一に、主人公の悠(ゆう)がダメダメなんですよね。
平たく言えば「ヘタレ」なんですよ、これが。
弱い。そのくせ偉そう。すぐ叫ぶ。
これをかの岸尾だいすけ氏が演じてるのだから、タチが悪い。
特にラストバトルにおいては、ボスキャラの彼(これでも本名)に対して言うにことかいて
「おまえは本当は俺のことが怖かったんだろー」
とかそんなこと言うもんだから、もうね。どの口がそんなたわ言を言ってるんだよ!と。
ちょっと前に、完膚なきまで、これでもかっ!!って言うくらいにコテンパンの
ケチョンケチョンに、しかも瞬殺されておいて……。
 しかも、これに対してときたら、今まで余裕シャクシャクだったくせに、
「なんでボクが大蛇でおまえが龍なんだよー!!」
みたいなことを言うものだから、もうドッチラケもいいとこ。
なんですか?この泥仕合は?
って言うか、おめーらガキか?
 おまけに、エイムとアキノ(彼の配下だが裏切った)が挟み込むように取り押さえた
だけで、身動きが取れなくなり、あたふたする彼って、ボスキャラとしてどうよ?
こんなことで倒せるなら、もっと早くに倒せたんじゃないのか?
つーか、悠って、よくよく考えると自力で何もやってねーじゃねーか!!
ほんとに一体なんだったんでしょうか、この展開は。
 挙句の果てに、ラストが悠とエイムのラブラブエンドってのはあまりに唐突過ぎ!
一体何がどうなってこんな展開になったんだよ!
と、突っ込みどころ多過ぎな、まさに絵を描いたようなダメダメ展開。

 …と、このように。
この作品は一見「破天荒」に見えてしまうものの、その大半はダメさ加減によるところ
が大きく、本当の意味での「破天荒要素」はさほどでもないと言えましょう。

 ポイントに換算すれば………そうですねえ~。
20ポイントと言ったところでしょうか。
もっとも、これは私が今適当に決めたことなので、後で変更があるかもしれないことを
あらかじめ申し上げておきます。
 まっ、それも他の作品を一通り評価した後、相場などを勘案し再考するということで。

|

« 第1回「破天荒アニメ選手権」開催!? | トップページ | 第1回「破天荒アニメ選手権」 ガンダム00編 »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/40604987

この記事へのトラックバック一覧です: 第1回「破天荒アニメ選手権」 AYAKASHI編:

« 第1回「破天荒アニメ選手権」開催!? | トップページ | 第1回「破天荒アニメ選手権」 ガンダム00編 »