« ステルスモモはホンマにすごいのか? | トップページ | ジャンプ22・23号の感想 »

2008年4月27日 (日)

樹海

 念のため最初に言っておくけど、富士の樹海とかの樹海じゃないよ。
音楽ユニットの樹海ですから、お間違えのないようお願いします。

 ってなわけでですね、私とても好きなんですよ、樹海の曲が。
一番初めに聞いたのは「ホシアカリ」でした。
ある日、何気にUSENのアニメ・ステーションのチャンネルを聞いていると、
そこでおよそアニソンとは思えない綺麗な歌声が聞こえてくるではありませんか。
私はそこで完全に魅了されてしまったのです。

 そして次に聴いたのが、これがちょっと順番は違ってくるんですが、
「あなたがいた森」でした。
そうです、『Fate/stay night』のアニメを観てのことだったのですが、
これも非常に素晴らしい曲で、またもや一瞬にして虜になってしまいました。

 しかし、『Fate/stay night』を観続けていると、さらに嬉しい誤算がありました。
そうです、忘れもしないあの14話……。
衝撃的なED……そして、なによりも!!
曲がすごく素晴らしいではありませんか!
真に美しいもの、素晴らしいものを目の前にした時、人はただただ沈黙するものだ
と言いますが、あの時の私はまさにそんな状態でした。
ディスプレーを食い入るように観ると共に、その美しい曲「ヒカリ」に聴き惚れて
いたのです。
 まあ、こういう言い方は最近やたら濫発されていて使うのも気が引けるのですが、
あえて言わせていただくならば、この「ヒカリ」は私にとって「神曲」と呼ぶに
相応しいものであったと言えましょう。

 直後、私はネットで樹海のアルバム等を調べました。
すると、『Wild flower』というアルバムに、なんと!この3曲が全て収録されている
と言うではありませんか。
私は速攻で買いに行きました。
そして、その日は何度も何度も、そのアルバムを、
それこそCDが擦り切れるんじゃないか?
というくらいに聴きまくりました。
それほどまでに、私は樹海のことが好きになっていたのです。

 とまあそんなわけで、確かにあの時の私の行動は若気の至りだなあと、
今考えるとちょっと恥ずかしいのですが、言い換えれば、それだけ樹海が凄かった
ということでもあるわけです。

 なんせ、この私にCDを買わせてしまったのですから。
例えるなら、ラオウを馬から降ろしたようなものですよ。
(って、アレ?なんか違うな(笑))
私なんて、ここ数年CDなんざほとんど買っていないし、そもそも買う必要もない
くらい、好きな曲なんざいくらでも入手できるのにですよ、
そんな私にCDを買わせてしまったのですから、これは凄いことですよ!

 このことからも、本当に良いものというのはすべからく売れるものだという
何よりの証ではありませんか。
ネットで流されるから売れないなどとたわ言をぬかす、どこかの業界には
猛烈に見習って欲しいものだと、つくづく思う次第であります。

 最後に。残念なことが1つ……。
あの神曲「ヒカリ」以降、私にとって「ヒカリ」を超える曲がまだないんですね。
いや、その後の曲も名曲揃いなのは間違いないんですが、
やはりそれでも「ヒカリ」には及ばないなあと言うのが、私の率直な感想です。
と言っても、そんなに「神曲」と呼べるような曲がホイホイと出てくる訳もないし、
私の思い出補正が加わってる分、「ヒカリ」を必要以上に贔屓目に見てるだけ
なのかもしれないんですけどね。

 しかし、それでも樹海の音楽と言うのは、私にとって非常に素晴らしい曲である
ことには違いないので、今後も樹海のお二方には、これまで以上に素晴らしい曲を
提供していただくよう、頑張って欲しいと思う今日この頃です。

=======================================================================

Wild flower
Wild flower 樹海 Manami Watanabe Yoshiaki Dewa

おすすめ平均
starsこいつは・・・
stars〜名前があれですが…〜
stars野の花のように優しく力強く。
stars聴かなきゃ損
stars最高のアルバム

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

======================================================================= 

|

« ステルスモモはホンマにすごいのか? | トップページ | ジャンプ22・23号の感想 »

感想リレー」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/41006131

この記事へのトラックバック一覧です: 樹海:

« ステルスモモはホンマにすごいのか? | トップページ | ジャンプ22・23号の感想 »