« J-LINKSの終了について | トップページ | 『人気者?なにげに出ずっぱり、松下奈緒の需要の不思議。』 »

2008年7月19日 (土)

長澤まさみはホンマにすごいのか?上野樹里の方がすごいんじゃないのか?

 リクエストもいよいよ第八弾。
人気ドラマ『ラストフレンズ』にて、上野樹里の前にすっかり影が薄くなった感のある
長澤まさみちゃんをフォローするとともに、彼女を酷評する意見が、いかに短絡的で
浅はかであるかを、この気弱な反逆児、J影虎がとくと知らしめてやりますので、
全国の長澤まさみファンの方は、1つ大船に乗った気分でお読みくださいませ。

  長澤まさみはホンマにすごいのか?上野樹里の方がすごいんじゃないのか?

 ひっさしぶりにムカつきましたわ~。
なんですか、この前の『ラストフレンズ』に対する長澤まさみちゃんの評価は。
どこの馬の骨とも知らぬ輩が、上野樹里は演技が上手いが、まさみちゃんは下手とか
言っていたではありませんか。
 もうね、知ったかぶるなと。
この人が何者なのか正直、全然知らないし、また知りたくもありませんが、
例え、その分野のプロであれ、何の理由も根拠もなく単に「下手」と言い切ってしまう
のは卑怯極まりなく、大いに問題があると思います。

 一体全体、この人は何を以って長澤さんの演技が下手だと判断したのか?
そして同時に、なぜ上野さんの演技は上手いと思ったのか?
私もこのドラマは数回ほど見たし、お2人の演技にも注目していましたが、
どっちが上手いだとか下手だとか、人より優れているとかいないとか、
そんなことは判断できませんでした。

 なのに、長澤さんの方は演技が下手だと根拠もなく決め付けられ、
アホな愚民どもがそれを真に受け、下手だ下手だと、まるで子供が「ウンコ、ウンコ」と
はしゃぐように騒ぎ立てる有様。

 ほんとにヘドが出そうです。
長澤まさみの演技が下手?
バカ言っちゃいけない!

 そもそも前述したように、一体全体何を見て、何を以って下手だと判断するのか?
それはおそらくは、上野樹里と比較してのことだと思います。
確かに、上野樹里の演技は非常に素晴らしいものがありました。
性同一性障害者という難しい役柄をよくぞそこまで。
って言うくらい上手く演じていらっしいましたから。
 しかし、これに対して、長澤さんの役はどうだったでしょうか?
よく言えば純朴な小娘であるものの、悪く言うなら、ちょっとおつむの弱い
隙のある女性と言ったところであり、割とどこにでもいそうなありふれた役だったと
思います。

 それなのにですよ、こんな風にまったく異なった役柄を演じている2人をですよ、
一体どうやって比較しろって言うんですか?
例えれば、高校の数学の問題を解いているAさんとですよ、
小学校の算数のドリルを解いているBさんの2人をですよ、
さあ、どっちが頭がいいでしょう?
と言ってるようなものではないですか!
 こんなもん、これだけじゃ判断しようがないでしょ!
もっとも、Bさんが全問間違えたとか、そんな結果にでもならない限り。

 少なくとも、逆に今度はAさんに小学校の算数のドリルを、
そしてBさんには高校数学の問題を解かせて、その出来を比較してみないことには
分かるわけがないのです。

 もし、逆に性同一性障害者の瑠可役を長澤さんがやったとしたら……。
ひょっとしたら、長澤さんの方が上手く演じることが出来たもしれないし、
出来なかったかもしれない………。
そして、同様に、上野さんが美知留役をやったとしたら……。
これも同様に、上野さんの方が上手く演じることが出来たかもしれないし、
出来なかったかもしれないのです。

 さて、今度は肝心の長澤さんの役柄と演技について言及しましょう。
彼女がこのドラマにて、一方的に下手という烙印を押されてしまったのは、
先程述べたように、上野さんと比較されてということもありますが、
もっと大きな要因として、長澤さんがそれまで演じてきた役柄とキャラ的にほとんど
大差ないものだったことが挙げられると思われます。

 つまり、彼女が今まで出演してきた映画やドラマの役が全て似たようなキャラであり、
そのことからも、演技のバリエーションが少なく型にはまってると思われる節がある
のではないでしょうか?

 しかし、ここでちょっと考えてください。
これって実はすごいことなんじゃないでしょうか?
割とありふれたどこにでもいそうな女の子をですよ、これまでに何度となく、
まったく違和感を感じさせないでやり通して来ているのですから。
 これが、「そんな奴いねーよ!」とか思われたり、つっこまれたりしたのならばまだしも
自然に何の疑いもなく、「ああー長澤さんだよなあ」と思わせられるのですから、
これはある意味物凄く自然に役を演じていると言えるわけです。

 かつて、『ああっ女神さまっ』の映画が製作されていた頃、製作者の1人が
ただ人が歩いているだけのシーンを何度も作り直されたため、
「なんでこんなことにそこまでやらないといけないのですか?」とキレたところ、
「このバッキャロめが!人が空を飛んでいるところなんて誰も見たことはないが、
歩いているところは誰だって見た事あるだろ!
誰だって見たことのある当たり前のことだからこそ、いい加減な描写は出来ないんだ」
と言われたらしいのですが、長澤さんの演技もこれに通じるものがあると思います。

 さらに例えるなら、タモリさんの域に達していると言っても良いのではないでしょうか。
ご存知の方も多いと思いますが、タモリさんの座右の銘は「現状維持!」
 しかし、これは決して言う程簡単なことではないのです。
これを体重について適用するならば、増えてもいけないし減ってもいけない。
常に一定の体重を保っていなければならないのですから。
ましてやこれがタモリさんのような大物タレントにもなると、その難易度は一気に
跳ね上がります。
 みなさんはタモリさんを見てどのように思われるでしょうか?
ぶっちゃけ、そんなに多くのことは考えないと思います。
「あっ、タモリだ」
おそらくはその程度の認識しかないのではないでしょうか?
 しかし、これこそがタモリさんの言う「現状維持!」なのです。
特段ウケることもなく、かと言ってすべり過ぎることもなく、
「いや~今日のタモリはいつになく面白かったばい」などという賞賛はおろか、
「今日のタモリは全然面白くなかったなあ」などと思われてもいけず、
常に視聴者に、ごく普通にかつナチュラルに「タモリだな~」と認識させ続けることが
いかに困難なことか………。

 おそらくは、性質は違っても長澤まさみちゃんの演技はそのようなタモリさんの
「現状維持!」の域に達しているものであると、私は思います。

 えー、まあ、そんなわけで、そろそろ締めに入りますが、
そもそも、演技が上手いとか下手だとか簡単に言ってる人が世の中にはたくさん
いますが、本当に分かってんのか?と、私は問い正したい。
今の世の中、食品偽装があれだけ出てきてですよ、ほとんどの人が見破れていない
のにですよ、そんな人達が人の演技が上手いだの下手だのとホンマに分かるのかい?
と。

 まあ、食品偽装を見破れることと、人の演技の上手さ・下手さが分かることは
まったく関係のないことかもしれませんけどね(笑)。

 ただ、今の世の中食品偽装と同様に、凶悪な事件も多発しておりますが、
その犯人が意外な人(特に少年とか)だったりすると、こぞって、
「えー、そんな人に見えませんでしたけどねえ」
「挨拶とかちゃんとする礼儀正しい子でした。はい」
などと言うくせにですよ、そんな人達が、役者や女優の演技が上手いだの下手だの
騒ぎ立てるなんて、お笑い種ですわ!
せめてそんなことは、もうちょっと人を見る目を養ってから言ってくれよ。
そう思わずにはいられません。

 また、例によってマスコミの対応にも問題がありますね。
そもそも、長澤まさみちゃんの評価というものは、かの「セカチュー」にて
「演技力に定評アリ」というものだったはずです。
それが今になって「下手」と言われるのはどゆこと?
その辺の経緯や理由をまったく述べず、強気を助け弱きをくじくような記事ばかり
載せるってのは、本当に読んでいて気分が悪くなります。
そして、それを真に受けて鵜呑みにする人達も………。
記事を作成する人にしても、その記事を読んだ人にしても、なぜそこで、
「あれ?長澤さんは演技力に定評があったはずなのになんで下手なんですか?」
と問い正さないのか?
本当に不思議で不思議でなりません。
こんなことだから、「人間って、人の言ったことすぐ忘れる愚かな生き物なのよね」
とバカにされるんですよ。
せめて人間らしく!
霊長類の頂点として恥ずかしくない程度の記憶力を持ち合わせて欲しい……
そう願わずにはいられません。

 最後に、私個人の意見を述べます。
上野樹里と長澤まさみの演技。
これに関してはどちらが上か?なんて判断できないし、
正直、上手いか下手かなんてこともよく分かりません。
 ただ1つ言える事は、お2人ともよくやった!ということだけです。
その事実だけでいいじゃないですか。
どちらが上手いだとか、人より優れているとかいないとか、
なんでそんなことに人はこだわるのか?
ボクにはさっぱり分かりません。
それに、そんなこと言い出したら、全然比較されない瑛太君や錦戸亮君、
水川あさみさんが可哀想じゃないですか。
あんたら、他の出演者の気持ち考えたことあるか?
比較するならするで、出演者全員ですべきだろ!
それをなんで、上野さんと長澤さん2人に絞ってやるのか?
ホンマ、いい加減にして欲しいと思うと共に、こんなしょーもないことに踊らされる
連中も、とっとと目を覚ませ!と言いたくなる、今日この頃です。

|

« J-LINKSの終了について | トップページ | 『人気者?なにげに出ずっぱり、松下奈緒の需要の不思議。』 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

長澤まさみちゃんのファンには心強いコメントだよね。長澤さんは上野さんと比べられてしまってるけど、実際上野さんはこれまでやって来た自分自身の演技と比べて今回上手いと評価されたんだよね。だから上野樹里ちゃんが演技が上手いのは認めないわけにはいかない。長澤さんもキャラが違う役がきて、それを見事に演じきってちゃんと評価されるのを期待してます。

投稿: | 2008年7月19日 (土) 20時47分

私は思うに長澤まさみさんは仰るとおりタレントさんで上野樹里さんは役者さんなのです。つまり、長澤さんは自分に役を近づけようとするタイプ。また、上野さんは自分を役に近づけようとタイプ。正直言うと10年後残っているのは上野さんタイプでしょう。でも、がっかりしないで!長澤さんは木村拓也?さんだっけ、役に当たれば何とかなると思う。ただ、その場合人をひきつけるオーラがないと厳しいと思うのです。私が思うのは前よりオーラがなくなったということです。ラストフレンズでははっきり言って主役なのに(出番も他より多いのに)完全に食われていたことです。だから叩かれるのです。別に演技が下手というのはそれが多分に含まれているのだと思う。感じませんか?だから、オーラが復活するよう祈りましょう!!

投稿: 直見 | 2008年7月20日 (日) 01時03分

>だから上野樹里ちゃんが演技が上手いのは認めないわけにはいかない。
>長澤さんもキャラが違う役がきて、それを見事に演じきってちゃんと評価されるのを期待してます。

本当にその通りですね。
もうそろそろ、今までと違った役の長澤さんも早く見たいものです。


 >直見さんへ
ご意見ありがとうございます。
オーラがなくなったというのは、言われてみれば確かにそうなのかもしれませんが、言い換えれば、みんながみんな、長澤さんが毎回演じる似たような役柄にマンネリ感を覚え、飽きてきたんじゃないかなあとも思います。
よくよく考えれば、セカチューの時が一番難しい役だったような気がしますし、その時のインパクトに比べれば、それ以後の正統派ヒロインばっかりの役というのは、どこか物足りなさを感じさせるものでしかなかったということではないでしょうか?
 こうなると、やはり今までとまったく違った役柄を成功させることが1番良いような気もしますが、それが出来ず、今までどおりの正統派ヒロイン風の役を続けるならば、今までと同じ事をしながらも、圧倒的な存在感を見せ付ける、すなわち、オーラを復活させることが急務であるわけで……。
うーん、どっちが長澤さんにとって良いのか、今のところよく分かりませんね。
私としては、長澤さんにはもっと色んな役に挑戦して欲しいと思うし、特に悪役、悪い女を演じてもらいたいところなのですが、これは下手すると演技の良し悪しに関わらずイメージダウンを招くし、叩かれかねませんからね(特に視聴率が悪かったりしたらもう……)
となるとやはり、長澤さんはタモリさんのような現状維持でいった方がいいのかな?とも思えるわけで…。
難しいですね。
でもまあ、逆に今までどおり正統派ヒロインで突き進むならば、オードリー・ヘプバーンのような大女優になって欲しいなあと思う今日この頃です。

投稿: J影虎 | 2008年7月20日 (日) 07時15分

いやはや。影虎さんの半ば強引なまでの説得力。それこそかつての上岡龍太郎さんの域に近づいているのでは?
演技力の判断って難しいですよね。映画で難役でデビュー、までは高評価だったのが、その後のドラマでは大根呼ばわりなんて珍しくもないような。
まだ若いし、取り敢えずは『あの役は巧かったけど、今回はイマイチだったね。』でもいいのかもしれません。
役柄にも向き不向きはあるでしょうし、色々出来る=巧い役者でもないでしょう。
個人的には“こういう役一筋系役者”って好きです。
まぁ、長澤さんは立場上(?)そういうワケにもいかんのでしょうが。

ちなみに『デトロイト・メタル・シティ』のアテレコはかなり酷い。
ふつうに声優さん使って欲しいモンです。

投稿: おきな | 2008年7月20日 (日) 09時54分

 おきなさんへ
上岡龍太郎とは、またビミョーですね~。
喜んでいいものかどうか、判断に悩みます。
とは言っても、私も上岡さんには一目置いていましたから、ここは誉め言葉として受け取りましょう。

 まあ、確かに演技力の判断は難しいですよね。
もっとも、だからこそ、素人風情が誰それの演技は上手いとか下手とか言ってるのは、非常にムカつくのですが。

 それは芸能記事書いてる人や評論家もしかり。
私が一番腹が立つのは、奴らが理由をまったく述べないということです。
これこれこういう理由で、誰それさんは演技が下手なのですと、絶対言わないでしょ?
ホンマ、いい加減にして欲しいものです。

第一、演技の上手さ、下手さが本当に分かると言うのなら、人の吐く嘘なんて簡単に見破れると思うんですけどね。

あんなこと言うやつに限って、女の涙とかにコロッとだまされてたりするんだぜ?
テレビ局とかも、誰それの演技が下手とか言った評論家だとか芸能記者とかに対してドッキリとかしかけてくれればよいのに。
そうすれば簡単に分かるはずですよ。
そいつが本当に演技の上手さ・下手さが本当に分かっているのかどうか。
 しかし、そういうことを絶対にやらないテレビ局はやはり、ダメダメだなあと思う次第であります。

 >『デトロイト・メタル・シティ』のアテレコ
そうなんですか。
やっぱ餅は餅屋と言いますからね。
そういうのは声優にまかせた方がいいですよね。
そういえば、この前『ゲド戦記』見たけど、
あれもね………。そう思ったし……。
まあ、棒読みみたいなしゃべり方する人も実在するから、棒読み=下手だと安易に言いたくもないんですが、
やっぱりね…物事には限度というものがありますから(笑)。
その辺もうちょっと考えて欲しいものですね。

投稿: J影虎 | 2008年7月21日 (月) 10時57分

DMCのアテレコに関しては先にセリフを収録して、それに合わせてアニメを作成したらしいので長澤さんのアテレコが下手だとは言い切れないのでは?(本人のラジオ談)

投稿: yuukichi | 2008年7月24日 (木) 03時52分

はじめまして。読ませていただきました。
僕も管理人さんと同じ意見で、素人が聞きかじったうんちくを偉そうに並べているのを見ると不愉快になるタイプです。今回のラストフレンズの意見もそういうのが多くて嫌でした。何を勘違いしているのか?と。
もちろん見ているのは素人なので、各々の感想はあっていいと思うんですが、上から目線の奴が特にインターネットには多い。お前はどれだけ演技に詳しいのか?それ以前に演技をした事はあるのか?した事があったとしても人に上から目線で物を言えるほどの人物なのか?など湧き上がる不快感は後を絶ちません。インターネットは便利で面白いですが、素人の根拠の無い意見や感情論が力を持っているのは問題点の一つだと思います。
素人という事を踏まえて、物や人を評価する時はあくまで謙虚に感想を述べてもらいたいですね。
このラストフレンズという作品の二人の評価についてですが、少なくとも上野樹里の方が視聴者の印象に残っていいイメージが残った事は間違いないでしょう。それが演技力なのか、脚本なのか、他の理由なのかは僕は素人なので分かりません。でも、今回のチャンスをものにした上野樹里は素晴らしかったのではないでしょうか。

投稿: ポン太朗 | 2008年7月25日 (金) 18時56分

読ませて頂きました。
そして、言いたいのは…

演技が自然だった。

言い方を変えれば、良い意味で普通だった。

これって凄いことだと思います。長澤さんだって、上野さんだって、色々な感情を持った1人の人間。それぞれの場面で、人間が行動する心情は千差万別。それなのにあたかも自分もこんな場面に遭遇したらこんな行動をするだろうなとか、こんな気持ちになるだろうなとか、とにかく自然に受け入れることができる作品だったと思います。ドラマって自然に視聴者が主演者と同じ心情になることが出来れば、良い演技だったと言えると思います。これは、脚本やキャスティングを含めて難ですけどね。だから、色々な点で合致した素晴らしい作品だったと思います。
とにかく素晴らしかった。

願わくば、またこの二人が主演の作品に出会いたいなと思っています。

投稿: naoki | 2008年7月26日 (土) 11時07分

 yuukichiさんへ
誤解させてしまったようですいません。
私は何も長澤さんのアテレコを下手と言ってるわけではないんです。
第一、私はまだ実際に聞いていませんから、判断のしようがありません。
ただ、餅は餅屋と言ったように、ああいったことはやはり声優がすべきであり、例え下手にせよ上手いにせよ、あんまりタレントさんや芸能人の方にして欲しくないなあというのが私の個人的な考えで、それは長澤さんでも例外ではないので、そのような誤解を与えてしまいました。ほんとにすいませんでした。

 ポン太朗さんへ
ご意見ありがとうございます。
私と同じような意見を持つ方がいて嬉しく思います。
まあ、人それぞれ考え方は違いますし、色々な感想、意見はあっていいと思うのですが、それをはっきりと理由をつけて示せる人が少ないなあと思いますね。
加えて、自らは何も考えず、人の意見等を鵜呑みにしてさも自分の意見であるかのように言う人が多いのもちょっと問題があるなあと思います。
学校とかでこういうことも真剣に取り扱って欲しいと個人的には思うのですが………。

 上野樹里
確かにインパクトはありました。
最初に観た時、「え?この人、上野樹里?」
「男装してんの?」
「また花盛りな学園ものか?」とか思ったくらいですから(笑)。
それに比べると、長澤さんの方は、いささか地味だったのではないかな。と思います。

 naokiさんへ
コメントありがとうございます。
私も演技に関しては自然であったと思いますね。
だからこそ、下手と言ってる人は何を以って下手と言ってるのかさっぱり分からないわけで、おまけにその理由も根拠も示さないものだから、なんだかなあ~と思ってしまう次第です。

お2人の共演は確かに興味がそそられますね。
しかし、人気が出たり大物になればなるほど、意外と実現しにくくなってしまうので(例えば、かつての後藤久美子と宮沢りえのように…って、ビミョー過ぎるかな?)、今のうちに…って言うのも変ですが、実現させて欲しいものですね。

投稿: J影虎 | 2008年7月26日 (土) 12時45分

いろいろ読ませていただきました。ファンにとっては心配でしょうね。いろいろと・・・。取りあえず全体を通して見てみるとみんながんばっていたと思います。自分の持てるものを出し切っていたのではないでしょうか?だからでしょうか?上野樹里さんと長澤まさみさんをくらべて不評が出るのでしょうね。少なくともドラマを見ている時主人公である長澤さんになりきりたいという女性心でTVを見ていた人も多数いたと思うのです。ところが彼女はそれが分かってなくて演じているので彼女に共感できなかったのです。私は可哀想な女として暴力を受けていても愛しながら憎んでいる。そしてそれから次へ繋がる感情を細かに演じるべきではないかと思いました。それが出来なかったから失望して演技が下手となったと思います。それと、アイドルだから仕方ないのですが、舌足らずなしゃべり方やぽかんと口の開けすぎが馬鹿に見えてみっとも無かったのも確かにあります。それに比べ、上野樹里さんは前のドラマのイメージを覆し演じ、多くの人が感情移入出来たので評判がよかったのだと思います。もともと、映画ではぜんぜん違う役になりきって演じていたので不思議ではないのですが、それを知らない人が今回驚いたのだと思います。

投稿: 小枝子 | 2008年8月 1日 (金) 22時29分

 小枝子さんへ

ご意見ありがとうございます。
小枝子さんのおっしゃることはよく分かりますし、正しいと思います。
しかし、芸能記者とか評論家の類の方は単に「下手」とだけ称して、その根拠を述べてないんですよね。
小枝子さんのように、ちゃんと理由も含めて説明すればよいものを、それをやらないし、読んだ人達も自ら何も考えることなく鵜呑みにするものだから、私としては腹立たしく思うわけなんです。

 それと、長澤さんの演技についてですが、舌足らずなしゃべり方やぽかんと口の開けすぎが馬鹿に見えてみっともなかったというのは、確かにイメージダウンを招いたかもしれませんが、私としてはそれはそれで正解だったのではないかな?と思います。
もっとも、それが演技なのか、それとも長澤さんの素なのかは分かりませんが、分からないだけに、軽々しく下手と言うのも良くないと思います。

投稿: J影虎 | 2008年8月 3日 (日) 21時45分

みんなドラマで同じ表情、演技ですよ。判りませんか!!

投稿: 千枝子 | 2009年2月14日 (土) 01時54分

>みんなドラマで同じ表情、演技ですよ。判りませんか!!

そんな「!」を2つ付けて凄まれても全然解りませんね。
仮に同じだとして、だからなんだと言うんですか?
そもそも、私の記事や他の方のコメントをちゃんと読みましたか?
解っていないのはあなたの方ではありませんかな?

 それと、表情について補足しておきますが、はっきり言って誰に対しても何に対しても「同じ表情」なんてのはあり得ません。
人間ってのはそんな単純なものではないんです。
例えば、笑顔1つとってみても、空模様と同じでそれこそ無数にヴァリエーションがあるんですよ。
家族に見せる笑顔、親戚に見せる笑顔、友人に見せる笑顔、先生に見せる笑顔、特にそれほど親しくもない人に見せる笑顔、好きな人だけに見せる笑顔………etc。
どれも同じようで実は違っているんです。
千枝子さんも、好きな人の前では家族や友人達でさえも知らない表情をされているんではないですか?

 ですから、仮に長澤まさみさんが今まで出演されてきた映画やドラマの中で寸分違わず、まったく同じ表情をされていたとしたら、それは逆に演技がハンパなく凄いということになると思うんですけどねえ~。

 そういうことを考えたら、演技が上手いだの下手だの軽々しく言えません。
シンプルな話なんですけどね……

投稿: J影虎 | 2009年2月14日 (土) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/41903518

この記事へのトラックバック一覧です: 長澤まさみはホンマにすごいのか?上野樹里の方がすごいんじゃないのか?:

» グラビアアイドルや芸能人のお宝動画をYouTubeからコレクション [グラビアアイドルYouTubeお宝動画まとめサイト]
あなたの大好きなアイドルの動画がきっとここに! [続きを読む]

受信: 2008年8月 8日 (金) 15時59分

» 【動画】乱交にドラッグ!ジャニーズ合宿所の恐るべき実態! [【動画】乱交にドラッグ!ジャニーズ合宿所の恐るべき実態!]
知られざるジャニーズ合宿所の恐るべき実態がついに明らかに!合宿所では飲酒、喫煙、ドラックまでかわいい少年達が好き放題やってた!その衝撃的現場が明らかに…。(全14分) [続きを読む]

受信: 2008年8月15日 (金) 10時48分

« J-LINKSの終了について | トップページ | 『人気者?なにげに出ずっぱり、松下奈緒の需要の不思議。』 »