« 池澤春菜について | トップページ | 最強の漫画キャラを決めるのは難しいので、適当にピックアップしたキャラから最強を決めよう »

2008年7月 6日 (日)

なんと孫六

 リクエスト回答もこれで第四弾目。
これは、お1人で12個ものリクエストをされた匿名希望さんからの分です。
さすがに12個と言うのは物理的に不可能なので、前にも申し上げましたように、
その中から2つを選んで回答したいと思いますので、ご了承くださいませ。

 では、早速ですが、一つ目の『なんと孫六』について語っていきたいと思います。

 私がこの『なんと孫六』を読み出したのは、KCの27巻くらいでしたから、
私はてっきり、この作品を野球漫画だとばかり思ってたんですね。
ところが、最初から読み始めると、ほとんど野球なんざやってない上に、
喧嘩ばっかりしているものだから、ちょっと面食らいました。
 そして、さらに読み進めると、どうも野球と喧嘩が交互に展開されているようで、
『ジャングルの王者たーちゃん』のバトル編とギャグ編みたく、今後もそういう形式で
行くのかな?と思っていたら、案の定、原作の方で、はるみという凶暴なチンピラ?と
乱闘したものだから、ああ、やっぱこうなるのか~と、予想が当たって嬉しいような、
それでいてやるせないような複雑な心境になりました。

 ですから、今も原作ではメジャーリーグに行って一応真面目に野球をしておりますが、
また近い内に、バトル編が始まるんじゃないかな?
と、私は睨んでいるのですが、はたしてどうなることやら……。

 もっとも、私としてはワールドシリーズの結果云々や、あるかないか分からない
バトル編よりも、畝オーナーとの因縁を早く消化して欲しいと思います。
(それこそない可能性が圧倒的に高いと思えるのだが……)

 まっ、なにはともあれ、現在孫六は黒人の眼鏡かけたおっちゃん(名前忘れた)に
2打席連続ホームランを打たれ、未だかつてないピンチを迎えているわけで、
今後どのような展開になるのか?考えれば考えるほど………









Kankonwars30_2 

 

 

 

 PS.権藤監督は結構好きなキャラでした。彼の再登場を願わずにはいられません。

|

« 池澤春菜について | トップページ | 最強の漫画キャラを決めるのは難しいので、適当にピックアップしたキャラから最強を決めよう »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/41757017

この記事へのトラックバック一覧です: なんと孫六:

« 池澤春菜について | トップページ | 最強の漫画キャラを決めるのは難しいので、適当にピックアップしたキャラから最強を決めよう »