« 最強の漫画キャラを決めるのは難しいので、適当にピックアップしたキャラから最強を決めよう2~キャラ紹介 その1~ | トップページ | みんな!オラに少しだけ知恵を分けてくれ! »

2008年7月13日 (日)

最強の漫画キャラを決めるのは難しいので、適当にピックアップしたキャラから最強を決めよう3~キャラ紹介 その2~

 【前回までのあらすじ】

WHさんからのリクエスト「最強の漫画キャラは誰か?」について
答えるべく、「色んな漫画から色んなキャラをピックアップし、その中から
最強のキャラを選ぶ」
ことにしたJ影虎。
こうして16人(正確に言えば15人と1匹)ものキャラが選出され、
J影虎とZX信玄による紹介が始まった。

J影虎: では、早速ですが前回の続きから参ります。
ZX信玄: どうぞどうぞ。
J影虎: エントリーナンバー 9番 夢魔
これはあれですね。『風魔の小次郎』に出てきた、
マインドコントロールの天才児ですね。
ZX信玄: うーん、確かに当初の触れ込みは大層なものでしたが、
扱いが悪かったためか、イマイチな印象しかないんですけど……。
J影虎: でも、あれでも一応は風魔の中でも最高の戦士の1人なんだぜ。
ZX信玄: そうでしたね~。
でもそうだとすると、その夢魔を使役してた死紋はなんだったんだろ?
J影虎: 確かに特にこれと言った説明はありませんでしたよね。
まあ、あれじゃないですか。
『ワンピース』の黒ヒゲみたく、実力を隠し、
それを周りに悟られぬままずっと潜んでいたと…。
そんな感じじゃないですかね。
ZX信玄: やはり、そう考えるのが一番しっくりくるよなあ。
J影虎: まっ、ある意味一番忍者らしい忍者だったんじゃないでしょうか?
もっとも、なんで忍者が揃いも揃ってガクラン着てるのかが、
未だにさっぱり分からんのだが。
ZX信玄: もういいじゃないですか。
話も夢魔と言うより、死紋に偏ってきてるんで、ここらで軌道修正を!
J影虎: そうだな。
それでは、10番手行きます。
法皇ピック
これは『ハーメルンのバイオリン弾き』に登場したキャラです。
ZX信玄: ビミョーさが際立ってますね。
J影虎: でも、一応はそれなりの強さと地位を持ったキャラでしたぜ。
ZX信玄: いや、その肝心の強さがよく分かんない上に、
地位にしたって「法皇」でしょ?
はぁ?って感じなんですけど。
J影虎: 相変わらず職もなければ読解力もないんですね。
ZX信玄: 悪かったですね。
J影虎: まあ、私もよく覚えてないんですけどね。
ZX信玄: 覚えてないんかい!
J影虎: ただ、私の記憶が確かならば、
ベースに次ぐ地位にあったんじゃないですかね。
(魔界軍王No.1)ベース > (法皇)ピック > 魔界軍王NO.2
ってな感じで。
ZX信玄: うーん、軍王ではなかったことはなんとなく覚えてるけど…。
J影虎: 後は、魔力の高さに定評があったような気もします。
ZX信玄: でも、その当時、ケストラーは封印されてたから、
それってあんまし意味ないよね?
J影虎: そうですね~。でもまあ、いいんじゃないですか。
ZX信玄: 何がいいのかよく分かりませんが、これ以上話すこともないんで、
次行ってください。
J影虎: うみゅ。
では、11番手。坂本ジュリエッタ
『エアマスター』に登場する、強豪キャラです。
ZX信玄: まあ、強いっちゃ強かったですよね。
でも、リアル系の漫画キャラですから、
他の面子と比べるとちょっとばかし厳しいのでは?
J影虎: あのなあ…。
そんなリアル系の漫画キャラが蹴り1つで人を30mもふっ飛ばせる?
ZX信玄: むぅ…?いつになくまともな意見じゃないですか。
J影虎: それに、ヤツは「地球全体絶対破壊ミサイル」をも
受け止められるんやで。
ZX信玄: それはヤツが勝手に言ってるだけだろうが!
真に受けてどうする?
まったく、たまにまともな意見を言ったかと思えばすぐこれだ。
J影虎: でも、その心意気や良し!
じゃないですか。
ZX信玄: 良いも悪いも、心意気だけで勝てれば誰も苦労しませんけどね。
J影虎: しかし、かつてフェニックス一輝も言ってました。
人は愛によって強くなることも出来るとかなんとか…
ZX信玄: はいはい。分かりましたから、そろそろ次行ってください。
J影虎: うむ。
では、12番手。アスタロト
ZX信玄: アスタロト言われても、ぎょうさんおりますがな。
どのアスタロトさんなんですか?
J影虎: 『ゴッドサイダー』に出てた方のアスタロトさんです。
ZX信玄: ああ、なるほど。
それは確かにビミョーですね。
J影虎: せやろ。
得意技にしても、FF6のセッツァーみたく、
サイコロ振って、その出た目で効力が変わる……
みたいな感じでしたからね。
ZX信玄: …いや、それはちょっとビミョーに違うと思うんですけど。
J影虎: それに、なんだかんだ言ってゴッドサイダーに覚醒しつつも、
ただのゴッドサイダーであって、十天闘神じゃありませんでしたからね。
こちとら、当然残りの2枠の1人なんだろうと思ってたら、
全然そんなことはなく、ポッと出の鬼哭一族の2人が
いきなりその枠に収まってしまうものだから、当時はどっちらけでしたよ。
ZX信玄: そう言われると、確かに半端者というイメージが強いですねえ。
まあ、そういう意味でも良い人選だと言えるのではないでしょうか?
J影虎: うん。珍しく綺麗にまとまったところで、次行きます。
ZX信玄: ……どうぞ…。
J影虎: 13番手。心宿
『ふしぎ遊戯』に登場する、青龍七星士の1人にして最強の実力者。
その圧倒的な気功術と念動力の前に敵はありませんでした。
ZX信玄: 今までで一番ビミョーじゃないキャラじゃね?
って言うか、ここに引っ張り出すにはあまりに場違いでは?
J影虎: そうかぁ。
単にメチャメチャ強くて、頭もキレる策士でもあり、
鬼畜でもあり、外道でもあり、両刀使いでもあり、
さらに、作者の大のお気に入りでもあるという、
極めて平々凡々たるキャラですよ。はい。
ZX信玄: 全然、平凡じゃねーだろ!
むしろ、実力的にもネタ的にも最強のキャラじゃねーか。
J影虎: でもまあ、こういうのが1人くらいいた方が面白いだろ?
ZX信玄: まあ別にどーなろうが私は知りませんけどね。
ただ、後で「すまねえ、こんなはずじゃ…」とか言うんじゃねーぞ。
J影虎: はいはい。では、次。
ZX信玄: ………。
J影虎: 14番手。乙橘槇絵
えー、この人は『無限の住人』に登場する、女剣士ですね。
ZX信玄: って言うか、作品中、最強のキャラじゃねーか!
これはなんぼなんでも、ちょっと違うだろ!
J影虎: なんでですか?
そもそも、このコーナーは一応最強のキャラを決めるものですよ。
それなのに、作品内の最強のキャラを出して何が悪いと言うのです?
ZX信玄: だったら、今までのビミョーな人選はなんなんだよ!
藤本貴一とかプリティーヨーガとか……
J影虎: でもまあ、ホラ、槇絵さんは精神的に脆いところがありますから。
最強の実力を持つものが必ずしも最強ではないって言うか……。
そういう格言もあるじゃないですか。
だから、まあ、そういう方向で……。
ZX信玄: 言ってる事は分かるが、そんな格言はない!
J影虎: お後がよろしいようで、次行きます。
ZX信玄: 全然よろしくない。
J影虎: 15番手。ドクターメフィスト
これは割と有名ですね。かの『魔界都市シリーズ』でおなじみですから。
ZX信玄: 『魔界都市』言うても色々あるからねえ。
どのシリーズのこと言ってるわけ?
J影虎: 『魔界都市ハンター』かな?
ZX信玄: ああ、ならば納得。
確かに終盤はビミョーでしたからね。
J影虎: ほんとだよね~。
当初は何気に最強って言ってもいいくらいの実力者だったのに。
ZX信玄: 確かに、異様に強かったですよね。
なんなんだ、この医者は!
と、私も思ったくらいですから。
J影虎: ダーク教団のブライドと瞳術合戦して勝つわ、
同じくダーク教団の司教と互角以上に渡り合うわ、
なんかわけ分からん封印されてた邪神と戦って勝つわで、
確かによう分からんヤツでしたな。
ZX信玄: まあ、そうは言っても、ブライドや司教や邪神も、
当時はビミョーな実力でしたから、
今振り返ってみても、なんだかなぁ~としか思えないんですけどね。
J影虎: うむ。
だから、まあ、今回の企画にはもってこいの人材と
言えるのではないでしょうか?
ZX信玄: かもしれんな。
J影虎: まっ、そんなわけで、いよいよ最後です。
ZX信玄: ………。
J影虎: 16番手。毛生薬研究会のボス。
ZX信玄: ………。
J影虎: これはアレですよ。
『すごいよ!!マサルさん』に登場したキャラで、
セクシーコマンドーの達人である校長を倒したという実績を持つ
ことからも、名実ともに強豪キャラと言えるでしょう。
ZX信玄: へぇ~。
J影虎: まっ、これでやっと16人の猛者の紹介が終わったわけですが、
ここからが本番。
ZX信玄: ………。
J影虎: 次回から、この16人の中で誰が最強なのかについて、
考えていきたいと思います。
ZX信玄: 次回から?次回から?から?から?から?
ってことは、なんですか?
もうしばらく続くってことですか。
J影虎: いいえ、次で終わりますよ。
ZX信玄: 本当でしょうねえ。
J影虎: 本当の本当。
私もねえ、こればっかりにそんな時間をかけてられませんよ。
まだまだリクエストは4つも残ってるんですから。
ZX信玄: ふーん。ならいいけど。
でも、くれぐれもグダグダで終わらないように。
いいね。忠告したからね。
J影虎: おう。まかせとけ!
誰もがグウの音も出ないくらい納得する結果を見せてやるぜ。
ZX信玄: …………。
J影虎: まっ、そんなわけで、次回は感動のラストです。
はたして、誰が最強のキャラになるのか?
刮目して見よう!!

                          つづく

  
  次回、感動の最終回。
  はたして、誰が最強のキャラ選ばれるのか?
  って言うか、選ぶことが出来るのか?
  あまり期待せずに待とう。

|

« 最強の漫画キャラを決めるのは難しいので、適当にピックアップしたキャラから最強を決めよう2~キャラ紹介 その1~ | トップページ | みんな!オラに少しだけ知恵を分けてくれ! »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/41820186

この記事へのトラックバック一覧です: 最強の漫画キャラを決めるのは難しいので、適当にピックアップしたキャラから最強を決めよう3~キャラ紹介 その2~:

« 最強の漫画キャラを決めるのは難しいので、適当にピックアップしたキャラから最強を決めよう2~キャラ紹介 その1~ | トップページ | みんな!オラに少しだけ知恵を分けてくれ! »