« スパロボZ ネタバレ感想 その7 | トップページ | どーなってるの? »

2008年10月23日 (木)

スパロボZ感想外伝 セツコ・オハラを最初に「セッちゃん」と呼んだのは私だ!

 という訳でですね、ホンマ、ムカついてるんですわ!
他のサイトやブログのスパロボZの感想とかプレイ日記とか読んでいると、
どいつもこいつも、寝ても覚めても、「せっちゃん」、「せっちゃん」と、
おめーら、せっちゃん村の村人かっつーの!
そもそも、誰に断って、せっちゃんて言っとるんじゃ!
馴れ馴れしいんじゃボケぇえ!!!
大体、なんだよ、「せっちゃん」って。
オレのを見てみいや。
「セッちゃん」って、カタカナ表記にしてるんやで。
これが元祖にして本家本元なんですよ。
 それを「せっちゃん」だなんて、パクリと指摘された時に、
「いいえ、パクリじゃありません。J影虎さんのはカタカナだけど私のはひらがなです」
と言い逃れるための、実につるセコな手口だと言うのは、もう見え見えのバレバレ
ですから。
なめんな!!!

 …戯言だけどね。

まあ、そんなわけでですね、冒頭からいきなり怒りまくりの、怒鳴りまくりの、
罵倒しまくりの、傍若無人、わがまま意のままガルバトロン振りを発揮した訳ですが、
例によってこれも、いつものごとく、半分本気で言ってることなので、
気を悪くされた方も、ムカつかれた方も、嫌悪感を抱かれた方も、殺意を持った方も、
どうか半分程度にはお怒りを静めていただくよう、お願い申し上げます。

 えー、前置きが長くなりましたが、結局ですね、今回私が言いたいことは、
人間誰しも何かしらをパクってるってことなんですね。
これはもう、人が人として生きていく以上避けられないことであって、
誰からも、そして何をもパクらず自らのオリジナリティのみを以って生きていくなんて
不可能なのです。
(まあ、今回のタイトルのセツコ・オハラを最初に「セッちゃん」と呼んだのは私だ!
にしても、かの松本零士大先生のパクリだしね)
 ですから、昔からよく言われているように、「人」という字は支えあって出来ている
ことからも、人はパクリ、パクられ、持ちつ持たれず生きているんだから、
互いにギブ&テイクの精神で共に面白おかしく生きていこうぜ!
ってなことを言いたかったのです。はい。

 しかし現実は厳しいもので、中々うまく行きません。
似通ったものが出ると、世間はすぐにパクリだと騒ぎ出し、どっちが先だ後だと主張し、
醜い争いを始めるのです。
以前にもどこかで、パクリだとかパクリじゃないだとか、実にしょーもないことで一騒動
ありましたが、はっきり言って当事者達の対応にはがっかりでしたね。
 パクリだと騒ぎ立てる者に対して、ファン達は「パクリじゃない、被っただけだ」とか、
「そんな昔のこと知るか!」とか、真剣に逆ギレ気味に擁護したかと思えば、
当の本人は、「いや…そんなの知らないし」みたいな弱気な発言でお茶を濁したり…
その後もいきなり豹変したような態度になるし……って、なんですか、これ?
弁明するなら、もっと面白いこと言えよ!
ボケろよ!と。

 そもそもね、知らないことを臆面もなく自分で言うなよ。
いや、知らなければ知らないでいいんですよ。
でも、知らなかったのなら、ちゃんと自ら事実確認をして、それが事実であったなら、
それを認め、受け止めた上で、「オレもまだまだだなあ」とか、そんな気の利いた
殊勝なセリフ1つ言うくらいの謙虚な気持ちを持てよ。
と言いたいんですよ。

 大体、人一人の能力なんてたかが知れてるし、そんな大差ないんですよ。
(いや、そりゃあ中にはハイスペックな人もいますけどね)
誰かの思いついたアイディアなんて、往々にして他の人も思いつくんですよ。
ですから、例えば何か面白いことを思いついたとしても、
でも、オレごときが思いついたことなんて、とっくに他の奴が思いついてるよね。
くらいの謙虚な気持ちで常にいろよ!
と思うわけなのです。

 お笑い芸人のはなわ君なんてそうだったじゃないですか。
ガッツ石松をネタにした「伝説の男」だったでしょうか。
それが嘉門達夫の作品にクリソツだと分かった瞬間、彼は即座に謝罪したではない
ですか。
「知らなかったとは言え、大変失礼しました」と。
こういういいお手本があると言うのに、なんで誰もこれに習わないのか?
よくよく考えると、このようなパクリ疑惑において、はなわ君のように潔く謝ったケース
が他に思いつかないだけに、やっぱり誰しもが一度はパクリというものについて
真剣に考える必要があるのではないかな?
と思える、今日この頃です。

 …戯言だけどね。

|

« スパロボZ ネタバレ感想 その7 | トップページ | どーなってるの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スパロボZ感想外伝 セツコ・オハラを最初に「セッちゃん」と呼んだのは私だ!:

« スパロボZ ネタバレ感想 その7 | トップページ | どーなってるの? »