« J影虎語録 その参 | トップページ | J影虎語録 その伍 »

2008年11月22日 (土)

J影虎語録 その四

 すごいですね~怖いですね~ 

 【用 途】
主に感想などにおいて、(ある意味)すごいものに対し、
それをことさらに強調する場合において使用。
実際はそんなにすごくないことが多いが、前述したように、「ある意味」すごいことや、
「本当にやったら」すごいこと「考えようによっては」すごいことに対して使われる。

 (使用対象例)

・ガンダムという名を最初に思いついたのは私だ!と言った松本零士先生
・ひぐらしのなく頃に
・ラブコメ路線からバトル路線へ変更となった『Dr.リンにきいてみて!』アニメ版
・ルートによって人が変わる『タクティクスオウガ』のヴァイス君
・ただひたすらセツコ・オハラをいじめ続ける『スパロボZ』のアサキム・ドーウィン
・「無我の境地」にいるはずなのに雑念ありまくりの中学テニスプレイヤー達
・ぴちぴちボイス
等など……。            



 【元ネタ】
大元は、名映画評論家の故・淀川長治さん
しかし、モデルとなってるのは、その淀川さんの物真似をしていた(と思われる)
アデランスの中野さん(CV:故・はせさん治-『キン肉マン』のキャラ-)です。
ややこしいですが、実際に、淀川さんは「怖いですねえ、恐ろしいですねえ」
おっしゃっており、上記のように「すごいですねえ、怖いですねえ」とは一度も
おっしゃってなかったと思います。
しかし、かと言って、アデランスの中野さんがそう言ってたかと言うと、
それも今ひとつ自信がありません。
まっ、あまり深く考えず、あくまでこのお2人がモデルだと思っていただければ幸いです。



 【備 考】
特にありません。
何か思いついたら後で加筆します。

|

« J影虎語録 その参 | トップページ | J影虎語録 その伍 »

J影虎語録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/43188035

この記事へのトラックバック一覧です: J影虎語録 その四:

« J影虎語録 その参 | トップページ | J影虎語録 その伍 »