« J影虎語録 その壱拾弐 | トップページ | リメイクの乱発はやめろ! »

2008年12月16日 (火)

J影虎語録 その壱拾参

ここはオレに任せておまえは早く食事に行け!!
 
=======================================================================

 【用 途】
お昼の食事時に、首が回らないくらいに仕事が忙しく、誰もが食事に行けそうもない。
そんな時に、声高らかに言ってみてください。
あなたはきっと誰からも一目置かれること間違いありません。
現在、ちょうど年の瀬の忙しい時期でもあるので、あなたも油断なく容赦なく
職場で使ってみてはいかがですか?

========================================================================

 【元ネタ】
まあ、これも一々説明するまでもないと思いますが、
バトル漫画によくある「ここはオレに任せておまえは先に行け」
をアレンジしたものです。

========================================================================

 【応用と発展】
ついでに、このセリフを言われた方はどう応えるべきかについても述べておきましょう。
当然のことながら、すんなり「じゃあ任せたぜ」というのは芸がありません。
そこはバトル漫画チックなノリで応えるのが「粋」ってもんです。

 何を言ってるんだ!
 おまえ1人を残して俺だけ行けるわけないだろ!

くらいのことは言ってください。
続いて、当然のことながら言い出した方も、

 オレのことは心配いらん。
 この程度のことでやられたりはしない。

だとか、

 この程度の来店客、オレ1人で十分だ!
 だからおまえも早く行け!

くらいのことを言ってください。
そして、言われた方は、ここでもうしばらくあーだこーだとごねても良いのですが、
あんまり長引くとダレてしまうので、ここらで承諾した方が良いでしょう。
その際には、例によって、

 分かった。そこまで言うならこの場はおまえに任せよう。
 だが、オレが戻ってくるまで死ぬんじゃないぞ。

だとか言ってあげましょう。
こうして最後に、

 当たり前だ。誰にものを言っている?
 おまえが戻ってくる頃には全てカタはついているだろうぜ。

みたいなことを言って締めれば上出来です。

======================================================================

 【注意点】
人によってはノリが悪く、思ってたようなリアクションが返ってこないこともあり得ます。
そして、これら一連のやり取りを、お客さんに聞かれていようものなら、
死ぬほど恥ずかしいこと。
注意すべきはこの2点です。

 ちなみに私の場合、会社の女の子にこのセリフをかっこ良く使ってみたところ、
ややウケはしたものの、その後に「アホ」と言われました。
挙句に、お客さんにも聞かれていて、これが話の分かる若い世代の人で、
クスクスと笑われるならば、まだ救いはあったのですが、聞いていたのは年輩の…
って言うか、お婆さんで、「この人なんば言いよっとやろか?」と言わんばかりに
ポカーンとした表情をされていたものだから、本当にすっげー恥ずかしかったです。

 ですから、このセリフはあくまで仲間内の間でしか聞こえないように使用すると共に、
本当に忙しい時にしか使わないように気をつけましょう。
【用途】のところで、「声高らかに」とは言いましたが、モノには限度があります。
また、中途半端に忙しい程度では、ギャグにしかなりませんから、
自分をかっこ良く見せるために言うのか、ギャグとして使うのか、
この辺りも注意が必要です。

======================================================================

 【備 考】
えー、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、
今回のは、ほとんど以前の記事の使いまわしです。はい。

========================================================================

|

« J影虎語録 その壱拾弐 | トップページ | リメイクの乱発はやめろ! »

J影虎語録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/43443137

この記事へのトラックバック一覧です: J影虎語録 その壱拾参:

« J影虎語録 その壱拾弐 | トップページ | リメイクの乱発はやめろ! »