« ラストスパートをかけたいな | トップページ | 最近、朝ズバッ!を観てると無性に腹が立つ »

2008年12月13日 (土)

長崎は今日も雨だった

  【前回までのあらすじ】

 東京行って、夏コミ行って、東と西間違ったり、

 「立ち止まらないで下さい」とか言われたりしながらも、

 Yukimiさん、ムーさん、かがみさんの同人誌買って、

 彼らとお話したりして、色々と思うところがあって、

 差し入れして、後片付けなどをお手伝いして、

 カレー食べたら周りの人は全員サラダを一緒に食べていたんでびっくりして、

 電車の中でおばさんと色々お話するハメになったりした挙句、

 ○ジコン買うことが出来なくて、

 帰る日になって、冥土の土産にメイド喫茶に行ったら、

 噂に聞いていた以上に酷かったものだから、ひどく失望。

 店を出たら雨がザーザー降っていました。 ← 今ここ

 ってなわけで、東京旅行記も今回がついにラスト。

 愛と感動の最終回に、むせび泣け!!

=======================================================================

    ~最終回 長崎は今日も雨だった~ 

 雨は一向にやむ気配がなかった。

 メイド喫茶を出てからというもの、持ち前の体術で雨を一粒一粒避けながら、

 どーにか駅の間近まで来る事はできたが、そこが限界だった。

 雨はやむどころか、さらに一層激しく降りしきり、私はもはや進む事も退く事も

 出来なくなっていた。

 さて…どーしたものか。私は途方にくれた。

 濡れずに目の前の駅まで行く方法を模索してみる。

 ATフィールドを展開してみてはどうだろうか?

 うん。悪くないアイディアだ。でもダメ。昔は出来たが今は出来ない。よって没。

 では、時間を止めるのはどうだろうか?

 うん。それも悪くはない。でも、オレが止められるのはせいぜい一秒程度。

 どこぞの承太郎でもない限りは、並の人間に一秒で出来ることなんざ、

 たかが知れているってものだ。よってこれも没。

 では、根本的な解決を図ってみよう。すなわち、雨雲をどかす。

 誰かその辺にいる人を適当に捕まえ、ジャイアントスイングすることで竜巻を起こし、

 その竜巻で雨雲を散らすのだ。

 うん。これならばイケそうである。よし、これで行こう。

 私は決心しかけたが、そこで何かが引っかかった。

 そう、この案には致命的な弱点があったのだ。

 それは、ジャイアントスイングされることを快く承諾してくれる人がいるのか?

 ということ。そもそも、どうやって頼みこめばいい?

 見ず知らずの人にいきなり、

 「あのーすいませんが、ジャイアントスイングさせていただけませんか?」
 「雨雲をどかしたいので」

 なんて頼めるはずもないではないか。

 鼠が猫に鈴をつけようと言うようなものである。

 よって、泣く泣く却下。

 こうして万策尽きた私は、今度こそ本当に途方にくれた。

 だが、私はしばらく物思いにふけった後、駅に向かって歩き出した。

 しゃらくせえ!どうせ濡れるなら徹底的に濡れてやるぜっ!

 死中に活あり。肉を切らせて骨を断つ!

 まさに逆転の発想である。 

 私は降りしきる雨を避けようともせず、ずんずんと進んでいった。

 途中、一滴の水滴が頬を伝っていったが、それが雨なのか、それとも汗なのか

 あるいは涙だったのか………

 私には最後まで分からなかった。

                      つづく(下に)

=======================================================================

 すったもんだがあったが、いよいよ帰路に立つ時がきた。

 だが、まだ最後の仕事が残っている。

 そう、お土産を買うという最後にして最大の難関だ。

 前の時とは違い、私が東京に行くということは、会社の同僚、それも女性社員達に

 知れ渡ってしまっているし、実際にお土産も要求されている。

 それを手ぶらで帰ろうものなら、2,3度しばかれて5,6度殺されるのは必至!

 ましてや、敵?は冗談の通じる相手でもないので、これまでみたく、

 「私がこうして無事に帰ってきたことが何よりのお土産じゃないですか」

 と、爽やかな笑顔で言ってみても、血の雨が降るのは避けられないであろう。

 つまり、ここはどうあってもお土産を買うしか選択肢はないのだ。

 ふう…やれやれだぜ。

 だが、案じることはない。

 こんなこともあろうかとっ!!

 私はあらかじめ、秋穂さんに「お土産は何を買ったらいいか?」を聞き、

 アドバイスを承っていたのだ。

           (秋穂さん、その節はどうもありがとうございました)

 これに従えば何も恐れることはない。

 私は油断なく容赦なく、東京駅の売り場で「東京バナ奈」を買い込んだ。

 よし!これにてミッション終了。

 色々あったが、取りあえず当面の目的は果たすことが出来た。

 残念なことも確かにあったが、それを何時までも引きずるわけにはいかない。

 今回経験したことは、今後の私の人生において大いに役立つことだろう…多分…

 私はそう思い、いや、信じ、新幹線に乗り込んだ。

 さらば東京。また来る日まで。

 それがはたして何時の日になるのかは分からないが、私はその日が再び来る事を

 信じて、ウトウトとまどろむ中、東京に別れを告げた。

                       つづく(下に)

=======================================================================

 悪夢はいまだ終わっていなかった。

 いや、終わっていないどころか、今も現在進行形で続行中であった。

 5時間もかけてようやく博多に着いた私を待っていたもの……。

 それは、大雨によるダイヤの乱れであった。

 当然、私がこの後に利用する長崎行きの電車も、大幅に遅れているどころか、

 到着したところで、もはや運行することすら危うい状況だ。

 ハァ~。

 私は思わずため息をついた。

 オレが3日留守にしていただけなのに、なんて体たらくだ。

 しゃきっとせんかい!九州!

 まったくもう、オレがいないと本当にダメなんだから……。

 私はそんな風に余裕をかましていたが、その余裕も長くは続かなかった。

 だって、2時間ですよ!2時間待たされたんですよ!

 本来なら、博多に到着して10分程度で長崎行きの電車に乗れたはずのところを

 2時間ですよ!2時間!

 信じられますか、奥さん?

 そして、耐えられますか、奥さん?

 おまけに、そこから長崎まで行くのに、さらに2時間かかるんですよ。

 計4時間ですよ。

 4時間もあれば………卵何個焼ける?

 …まあ、そんなわけで、結局長崎に着いたのは0時過ぎでした。

 そして当然のごとく、長崎も雨でした。

 まったく…オレがちょっといなかっただけで、ここまで乱れやがって。

 そりゃあ、前川清も「長崎は今日も雨だった」言うわ。

 一青窈もそんなイメージで長崎を見るわ。

 ついでに、東京の電車内でしゃべったおばさんも、長崎言うたら

 この歌を思い出すわ。

 そんなことを考えつつ、私は「もしやこの3人に何か重大な共通点があるのでは?」

 と、ふと思ったが、どう考えたところでそんなもの見つかるはずもなかったし、

 また、それを見出せるほど3人を知ってるわけでもなかった。

 まっ、世の中こんなもんだよね。

 そう結論付けると、私はほんのちょっと元気が出たような気がした。

 だが、明日は(既に日付は変わってるから厳密に言うと今日なのだが)日曜日。

 そして長かった休暇も終りを告げる……

 私は再びブルーになったが、 まっ、世の中こんなもんだよな。

 そう思い、雨の中を駆け出して行った。

                          完

=======================================================================

  【J~ネタに詰まったら東京に行っとけ~ のテーマ】

 暑さ越えて 人混み越えて

 東京をめぐる 赤き星

 俺の生きざま 自由への旅立ち

 この爪の先までも 流れる熱き魂を

 そうさ おまえに 似合う命の同人誌

 J J 限りなき同人誌よ

 J J いつまでも俺は読む 永遠の反逆児

 J J 俺の行く手には

 J J J メイド喫茶など いらない

 だけどおまえなら わかりあえる気がする

 J J J …

======================================================================

   ※ この物語は、J影虎の体験を元にした正真正銘の実話です。
      所々大げさな表現がありますが、ジャロには訴えないでね☆
 

======================================================================

  【あとがき】

 えー、そんなわけで、長きに渡ったこのシリーズもようやく終了です。

 しかし、これはあくまで本編の話。

 この後もエピローグ(後日談)やおまけ的なものを2,3本予定しています。

 もっとも、今回の本編最終回という最低限の目標は達成できたため、

 これがいつになるかは今のところ分かりませんが、

 ここまで読まれた方には、ぜひ最後までお付き合いいただけるよう、

 お願い申し上げます。

=======================================================================

|

« ラストスパートをかけたいな | トップページ | 最近、朝ズバッ!を観てると無性に腹が立つ »

ネタに詰まったら東京に行っとけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/43406931

この記事へのトラックバック一覧です: 長崎は今日も雨だった:

« ラストスパートをかけたいな | トップページ | 最近、朝ズバッ!を観てると無性に腹が立つ »