« J影虎語録 その弐拾六 | トップページ | J影虎はホンマにメイドさんが好きなのか? »

2008年12月31日 (水)

J影虎語録 その弐拾七

時間さえあればいつでもどこでもプレイできる
それこそが携帯ゲーム機の証
それなくして、なんの携帯ゲーム機かァッ!!!

 

=======================================================================

 【用 途】
電車やバスの中で携帯ゲーム機を使用することが許せないという人に対して
一喝したセリフです。

======================================================================

 【元ネタ】
アニメ『勇者王ガオガイガー』に登場する、ソルダートJのセリフをアレンジしたもの。

 原文 マイナス思念と呼ばれる負の感情こそ生きている証!
     それなくして何の生命か!

======================================================================

 【備 考】
この件については以前の記事をご参照下さい。
しかし、あれですねえ。
少なくとも、電車やバスの中で暴行を受けてる人を、揃いも揃ってガン首並べて
黙認して何にもしなかった奴らにだけは、「電車やバスの中でゲームなんかするな」
などと言われたくないですね。
それこそ、「言いたいことがあるなら口で言いなさいよ!」
っちゅう話です。はい。

======================================================================

|

« J影虎語録 その弐拾六 | トップページ | J影虎はホンマにメイドさんが好きなのか? »

J影虎語録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/43585167

この記事へのトラックバック一覧です: J影虎語録 その弐拾七:

« J影虎語録 その弐拾六 | トップページ | J影虎はホンマにメイドさんが好きなのか? »