« ヤヌスの鏡 | トップページ | 久しぶりに、ドラマの総評でもしようかなあ~ »

2009年3月20日 (金)

南くんの恋人

 今日も今日とて感想リレー。
前回が「ヤヌスの鏡」だったので、今回は「み」からはじまるもの……
「南くんの恋人」について語ります。

      ※ 多少ネタバレを含むかもしれませんので、ご注意を

 なんだかんだ言って、結構人気があったのでしょうか?
なに気に三度もドラマ化されてますからね。
と言っても、私の場合は、武田真治と高橋由美子が出ていた二作目しか
知りませんし、例によってほとんど観てませんでしたが……。

 それゆえ、この二作目のドラマにおいて私が最も印象深かったのは、
小人にになったちよみ(高橋由美子)が、あひるに追いかけられるシーンと、
最終話くらいです。

 前者の方は、観ていてふと『ニルスのふしぎな旅』を思い出し、
まさか、渡り鳥の群れとどっか遠くに行っちゃうんじゃないだろうな、
とかアホなことを考えてしまいましたが、そうはならなかったのでホッとした記憶が
あります。

 また、最終話については、放送前から「ザ・テレビジョン」だとか「テレビガイド」等の
読者の投稿で「ラストはどうなるのか?」、「原作どおりになるのか?」
という話題で物議をかもし出していました。

 なんでも、原作のラストはかなり衝撃的な展開なので、
なんぼなんでもそこまではやらんだろ。と見る人が多かったように思えますし、
また、「そんなことしたら高橋由美子ファンが暴動起こすぞ」などという意見もあった
ため、私も興味をそそられて、ついつい観てしまったわけですが、
いざ蓋を開けると、概ね原作どおりだったので、笑ってしまいました。

 いや、笑うところではないんですけどね。
ただ、これにより、「やるじゃねえか、テレ朝」などと、
テレ朝を賞賛する意見があちらこちらであがっていたのに対し、
暴動を起こるとまで言われていた高橋由美子ファンの方々の反応はどうだったのか?
ということに関しては、特にこれと言った情報も得られませんでした。

 まあ、これも例によって、当時の私は常々ある疑念を抱いていましたからね。
高橋由美子はホンマに人気あるのか?と。
いや、ホンマかどうかで言えば、ホンマなんですけどね。
当時の彼女の人気ときたらもう、凄いものがありました。

 しかし、私としては、「それほどのものか?」
としか思えませんでしたから、醒めた目で見てましたけど……

 ただ、その後の高橋さんを見るに、
当時絶大だった人気も次第に色あせていったことを思うと、
あの人気はなんだったのだろうか?
今思い返しても、でっかい謎だなあ~と思える、今日この頃です。

========================================================================

|

« ヤヌスの鏡 | トップページ | 久しぶりに、ドラマの総評でもしようかなあ~ »

ドラマ」カテゴリの記事

感想リレー」カテゴリの記事

コメント

うわー懐かしいですね。
あのラストは衝撃すぎたので、暴動とまでは
いかないけど、1年後くらいに2時間スペシャルができて、ハッピーエンドで終わりましたね。

高橋由美子さん今でも根強い人気あるみたいです。
アイドル時代の曲のライヴをやるとチケット10分で売り切れたそうです。

投稿: とおりすがり | 2009年12月 6日 (日) 12時48分

コメントありがとうございます。
そして返信が遅くなってすいません。

>1年後くらいに2時間スペシャルができて、ハッピーエンドで終わりましたね。

そういえば、ありましたね。
観てないですけど。

>高橋由美子さん今でも根強い人気あるみたいです。
アイドル時代の曲のライヴをやるとチケット10分で売り切れたそうです。

なんですとぉー!!
未だにそんな人気があるんですか。
高橋由美子恐るべしですね。
これは私も認識を改めないと。

投稿: J影虎 | 2009年12月10日 (木) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/44405258

この記事へのトラックバック一覧です: 南くんの恋人:

« ヤヌスの鏡 | トップページ | 久しぶりに、ドラマの総評でもしようかなあ~ »