« 聖闘士星矢 | トップページ | 聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話 »

2009年6月20日 (土)

聖闘士星矢 エピソードG

オススメ漫画その32 聖闘士星矢 エピソードG

聖闘士星矢EPISODE・G (チャンピオンREDコミックス)
聖闘士星矢EPISODE・G (チャンピオンREDコミックス) 岡田 芽武

おすすめ平均
stars聖矢の同人作品か?
stars原作ファンなんで、個人的には許せない
stars性格は忠実に再現
stars悪くはないと思うが・・・
stars意見が両極端に分かれちゃってますね~

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

=======================================================================

 【概 要】

教皇に扮した双子座のサガがアテナ殺害を目論み、
それを阻止せんとした射手座のアイオロスが聖域を追われてから約6年後。
冥府に封印されていたティターン神族が復活し、地上を支配するため、
かつて世界の全てを支配していた大神クロノスを復活を目論んで聖域を侵攻する。
この未曾有の危機に際し、獅子座のアイオリアら黄金聖闘士が立ち向かう。
黄金の少年たちと最大最強の神、空前の闘いの幕が切って落とされた。
アイオリアが13歳の頃の物語である。
(Wikipediaより引用)

…ってな感じで、原作よりも過去のエピソードなのに、
原作の聖戦とやらよりもスケールのでかい凄まじい闘いが繰り広げられるという
恐ろしいお話。

 【適当コメント】
まあ、未だに賛否両論ありますし、原作ファンの中にはこの作品を認めないという方も
少なからずいらっしゃいます。
私としては、原作の黄金聖闘士の扱いにはいささか不満でしたので、
黄金聖闘士が主役であるこの作品には当初より多大な期待を寄せていましたし、
今もそれなりに楽しみながら読んでいます。
しかしながら、確かに釈然としない部分も多々あるんですよね。
まず読んでみて気付くのは、黄金聖闘士達の性格に違和感を覚えます。
主人公のアイオリアなんて拗ねたガキだし、デスマスクは原作よりも遥かにクールな
悪党で、なんかかっこよさ気だし、シュラはアイオロスを半殺しにしたことに罪悪感を
抱いてるし……
(原作では「13年前、逆賊のアイオロスを半殺しにした男よ」と自慢してたのに)
……etc。
でもまあ、そこはね……
人間色々ありますから。
時間が経つことで成長する人もいれば落ちぶれる人もいますから、
今と昔でキャラが違うのは何らおかしいことでもなんでもなく、むしろ当然のこと
なんですよね。
まあ、それでもやっぱ釈然としない部分があるのだけど……

 それと、やはりバトルが物凄くスケールアップしてるのがちょっと気になりますね。
原作では、ハーデスとの聖戦こそが本番であり、
「サガの乱やポセイドンの覚醒などアクシデントに過ぎない」とムウも言ってましたが、
それじゃあ今のティターン神族との戦いはなんなんだよ!と。
アクシデントってレベルじゃねーぞ!!!
むしろ、本番よりもハードじゃねえか!
と思わずにはいられません。
出てくる敵は曲がりなりにも皆神だし、しかもボスはゼウス、ハーデス、ポセイドン等の
大神と同格もしくはそれ以上であるクロノスだし、地上への被害も甚大。
これでどうやって収拾つけるんでしょうか?
これでどう原作につながるんでしょうか?
前々から言ってることではありますが、そういうわけで、
色々な意味でハラハラさせられること請け合いですので、
原作の熱狂的ファンでこの作品を認めないという方も、今一度視点を変え、
認識を改め、今一度読まれてみてはいかがでしょうか?

|

« 聖闘士星矢 | トップページ | 聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話 »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/45393920

この記事へのトラックバック一覧です: 聖闘士星矢 エピソードG:

« 聖闘士星矢 | トップページ | 聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話 »