« フルーツバスケット | トップページ | GANTZ »

2009年7月11日 (土)

イレブン

オススメ漫画その47 イレブン

イレブン (1) (講談社漫画文庫)
イレブン (1) (講談社漫画文庫) 七三太朗

おすすめ平均
starsサッカーマンガとしては最高!
starsけっこう現実的
stars地味だが‥‥

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

======================================================================
 
 【概 要】

元日本代表のサッカー選手・青葉洋介を父に持つ主人公・青葉茂の成長と活躍を描く
物語。無名の存在の主人公が、惜しみない努力で周囲に認められ、
新しいステージへ進んでいくといった内容。
(Wikipediaより失敬)

…ってな感じで、中学まで足腰を鍛えるため陸上をやってた茂が、
高校からサッカーを始めたにも関わらず、あれよあれよという間に、
サッカー選手として成り上がって行く、恐ろしいまでのサクセスストーリー。

 【適当コメント】
パッと見、地味な印象を受けますが、読んでみるとなかなかどうして。
ついついハマって読んでしまう中毒性を持っています。
内容的には、これまた地味ではあるんですが、ストーリーがしっかりしていて、
サッカー漫画の中でも極めて現実的なものとなってますので、
逆に新鮮な印象を受けるかもしれません。
私としては、主人公サイドがあんまり勝たないところや、
必殺シュートとかへんちくりんなトンデモ技が出てこないところが良かったですね。
もっとも、「ブレ球」ってのがあるにはありましたが、結局それも、
「そんな小細工よりも思いっきり打ったシュートの方がいい」という、
身も蓋もないこと言われてましたからね。
そういうリアリティに溢れたところは良かったと思います。

 ただ、プロ入りしてからというもの、ちょっとテンションが下がりましたね。
Jリーガーや実在の外国人選手をモデルにしたキャラが多数出てきたのには、
ものっそい萎えましたし(例えば、レネカーとか。もちろんモデルはリネカー)。
そういうんじゃなくて、あくまで漫画なんだから、そこは架空のキャラでええんちゃうの?
と思えてなりませんでした。
実際、ブラジル留学してた時に出てきた現役ブラジルA代表のボボーが
あれ以来出てきてないのはなぜ?
リアリティ追求も結構ですが、私としては実在の選手よりも、こういうオリジナルキャラの
方を重宝して欲しかったなあと思う次第であります。

|

« フルーツバスケット | トップページ | GANTZ »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/45600797

この記事へのトラックバック一覧です: イレブン:

« フルーツバスケット | トップページ | GANTZ »