« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月30日 (日)

イケてる2人

オススメ漫画その51 イケてる2人

イケてる2人 30 (ヤングキングコミックス)
イケてる2人 30 (ヤングキングコミックス)
おすすめ平均
starsここまで長かった!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

======================================================================

 【概 要】

主人公佐次京介は小泉明にゾッコンな高校生。
かつては高嶺の花だった小泉明と初体験同士で結ばれ、
その後はカップルになったはずだが、小泉は未だに邪険にしたまま。
そんな二人の周囲を囲む、恋愛と友情の物語。

…ってな感じの、佐次と明のラブコメ節が炸裂する、恐ろしいお話。

 【適当コメント】
なんと言っても、主人公が三枚目なのがいいですね。
この手のラブコメってのは、主人公は設定上三枚目であるはずなんですが、
実際にはそこそこ美形であることが非常に多いです。
『きまぐれオレンジロード』の春日恭介しかり、『いちご100%』の真中淳平しかり、
『School Days』の伊藤誠しかり……etc。
(…って、伊藤誠は違うな)

 ところが、この作品の主人公である佐次は本当にルックスが3枚目で、
もうちょっとどうにかならなかったの?と思える程のものですから、
どことなくホッとするところがあるんですね。
また、対照的に女性キャラは可愛く描けていて、ストーリーに関しても
典型的なラブコメなので、その辺は安心て読めます。
もっとも、現在KCも30巻まで出てるので、途中マンネリ化することもあるかも
しれませんが、それでもなんだかんだ言って勢いで読まされてしまう魅力も
あるので、ラブコメ好きな方は1度読まれてはいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月29日 (土)

雑記

 1.危うしJ影虎!超強力ライバル現る!その名も強気な従順者P秀光!

ってなわけで、なんとな~くむか~しの特撮にありそうな感じのタイトルを
付けてみたのですが、面白い奴が出てきおったわい。
と、余裕ぶっこきつつも、内心「近い将来オレの地位を脅かすのでは…」
とビクビクしております。
…戯言だけどね。

 まあ、そういうわけで、例によって105円均一さんには先日のネトラジについて
色々とダメ出しされたわけなんですが、ああいう風にネタにしてくれる辺り、
本当は敬服している証明だ!

 …いやまあ、実際に「予想以上に面白かった」とまで言って下さってるわけで、
涙がちょちょぎれる程嬉しいのですが、反面、先日もちょっと述べましたように、
タイムラグがあることが発覚してからというもの、トーンダウン、テンションダウン
してしまい、ぶっちゃけテンパってたので、思ったより評判が良かったのは
不幸中の幸いであると共に、ちょっと気恥ずかしいものもあるので、
次回はもっと上手くやろうと思います。

 2.けったさんブレイクの兆し?と私信等

例のオフレポが意外な反響をよんでいますね。
あの七瀬さんも黙っていられなかったのか、反応している辺り、
水面下ではもっと多くの人の目に触れてるのかもしれませんね。
サマーウォーズ問題も然り。
何気にけったさんの時代が近づいてきているのかもしれない……
それと、私が「ネタなのかマジなのか判然としないキャラ」だと言うのは、
まあ、これが私の芸風であり、どこまで本気かわかんないコってのが
私のチャームポイントですから。
これが分からなかったり許容できなかったりで、脱落していった人達を
私は今まで何百万と見てきました。
そういう点では、最後まであの放送を聞いていた10人の方々は「選ばれし者」
と言えるのかもしれません。
…戯言だけどね。
しかし、残りの3人は誰だったのだろうか?
もし、私に対して悪意を持った人で、あの放送を録音して適当に編集して改ざんし、
それをニコニコ動画とかに投稿し、私を悪者に仕立て上げようとか、
そんなことを企んでいる人がいたとしたら……
まあ、そんなことはおそらくないでしょうが、そういうことを考えると怖くなるので、
やっぱ名乗り出て欲しいなあと思う今日この頃です。

 3.サマーウォーズ問題

けったさんのレビューがあまりに衝撃的だったので、興味がわいて観てきました。
まあ、その内ちゃんとした感想を書くかもしれないので、ここでは多くは語りませんが、
一通り観て、陣内一族は車の運転が下手だなあと思いました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

ネトラジを終えて…

オレはいい放送をしていたかい?
上を目指せる放送をしていたかい!?

…という訳で、昨日は、ネットラジオやってましたが、
聴いてくださった皆様、ありがとうございました。
出だしでこけまくった上に、タイムラグがあることが発覚した後、
それを意識し過ぎて、スムーズな進行が出来なくなったことを心苦しく思っています。
次にやる時は(と言っても、それがいつになるかは全く未定ですが)、
この辺りを改善してもっと上手くやろうと思うので、その時はまたよろしくお願いします。

 私信 105円均一さんへ
お聴きくださってありがとうございます。
例の最後の書き込みの件ですが、まあ、確かにそうですよね。
今のところ、その場のノリと勢いで盛り上がってるところが大きいんですけど、
やっぱり、1度はみなさんに会ってみたいなという気持ちは、おそらく誰しも持ってると
思うんですよね(もっとも「ひ」のつく人は何とも言えないけど)。
だったら、そういう夢を見てもいいんじゃないかなあと。
夢を見ることは自由です。そしてその夢に向かってオレ達は走り続けます。
みたいな感じ?
まあ、それが今は実現できないとしても、10年後、20年後くらいにでも、
ちょっとした同窓会みたいな感じで実現できたらいいなあと、私は思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月22日 (土)

ネトラジやります!!

ラジオ:http://std2.ladio.net:8140/toritome.m3u

掲示板:http://jbbs.livedoor.jp/movie/9130/

予定通り、本日21:00(午後9:00)からネトラジやります。
10分前くらいからテストや調整をしてますので、よろしければご協力をお願いします。

 番組の内容(当日話題にするネタ)

 1.仮面ライダーについて(主に昭和ライダー)

 2.久々のジャンプ感想(ジャンプ感想サイトの話題含む←何気にこっちがメイン)

 3.エヴァの話(J影虎エピソードEのつづき)

 他色々

色々とトラブルもありましたが、放送は無事終了しました。
お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

告知2

明日の8月22日(土)の21:00(午後9:00)から、予定通りネトラジやります。

とは言っても、ホンマに聞こえてるのかどうかの確認、マイクの音量の設定等のため

10分前くらいから何かしゃべってると思うので、どなたか応答願います。

取り扱う話題については、以前にも告知しましたように、以下の3つとなります。

 1.仮面ライダーについて(主に昭和ライダー)

 2.久々のジャンプ感想(ジャンプ感想サイトの話題含む←何気にこっちがメイン)

 3.エヴァの話(J影虎エピソードEのつづき)

後は適当にその場のノリと雰囲気で色々語りたいと思いますが、

何かご要望がありましたら、以下のネトラジ用掲示板に書き込んでください。

よろしくお願いします。

 ネトラジ用掲示板

しっかし、本番何らかのトラブル等で放送出来なかったら笑っちゃうよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

ネトラジへの道

さっき何気に、ちゃんとネトラジ出来るか試していたら(テスト放送していたら)、

いつの間にかリスナーが4人もいてびびった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

ただ今ネトラジの勉強中。正直、誰かに教えて欲しい

最近思いの他忙しく、中々ネットに繋ぐ時間も取れません。

土曜日のネトラジ本番に備えて色々調べているところなのですが、

取りあえず、Livedoorねとらじここの指示に従って「Beluga」を落としとけば

いいんだろうか?

ざっと読んだ感じ、これで出来そうな気がするのですが、

まだ詳しく読んでない上に、ぶっつけ本番でやるのも怖いし……

テスト放送でもすべきかなあ~と思うが、その前にもう1度よく読んだ方がいいな。

少なくとも、こんな記事書く暇があったら、そうしてた方がよっぽど有意義な訳で、

こんなんで本番上手く行くのかなあと不安にもなるけど、

そんな私に必要なのは、マイク、それと後は勇気だけだ!

と思う、今日この頃です。

 追記:掲示板もだった……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月14日 (金)

告知!

 取りあえず、8月22日(土曜日)の21時からネトラジやろうかなあ~と。
実はかなり昔からやろうかやるまいか散々悩んだ挙句、結局やらないまま現在に
至ってるわけですが、ついこの間、修都さんが、プリキュアにインスパイアされたという
理由から即断即決でサラッとネトラジをやった上に、
早くも2回目をされると言うのだから、今までウジウジ悩んでいたオレって何なの?
みたいな自己嫌悪に陥ってしまい、それこそ、
おまえが、おまえが、うらやましいと思った!
せつなさん状態。

 そんなわけで、「逃げちゃダメだ 逃げちゃダメだ」を弐拾四、伍回詠唱して、
ようやく覚悟完了!
長年の悲願であった、ネトラジに踏み切ることとなったわけです。

 とは言え、ネトラジをするに辺り、問題は山積みであり前途多難。
まず、ネトラジについて全くの素人だし、私の声は何気にかなりのぴちぴちボイスだし、
その上、どこぞのビニー隊長のように滑舌も悪いし、この時期何かと忙しいし……
そういったことを考えていると、ホンマにうまくやれるのか?
と、はてしなく不安になるばかりで、ひょっとしたら(ネトラジを)やるやる詐欺で
終わってしまうのではないかとも思ってしまうのですが、
仮にそうなったとしても、冷静に考えると誰も何の被害も受けない(と思われる)ので、
それもアリかなあ~と思う次第でございます。

 まっ、そんなわけで、一応8月22日の土曜日、21時からネトラジを予定しますので、
よろしくお願いします。

 

           ※ 雨天の場合は中止させていただきます。

 【追 記】

当日の番組の内容(当日話題にするネタ)

 1.仮面ライダーについて(主に昭和ライダー)

 2.久々のジャンプ感想(ジャンプ感想サイトの話題含む←何気にこっちがメイン)

 3.エヴァの話(J影虎エピソードEのつづき)

                   ※ 以上の3つは必須です

後はその場のノリと勢いで、漫画、アニメ、ゲーム、ドラマ、芸能ネタ、声優など
色々なジャンルを幅広く取り扱っていこうと思いますので、よろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月12日 (水)

今年もまた漫画ナツ100に挑戦

 前にも述べましたが、WHさんのリクエスト「オススメ漫画の紹介」を受けて、
フライング漫画ナツ100と称してチマチマとやっていたのですが、
いつの間にか本番が差し迫っていたので、今までの分を転用した上でリストアップし、
残り50個のレビューについては、後追いでやっていくことにしますので、
よろしくお願いします(今年はこれで終わってしまうかもしれんなあ)。

 【公式ルール】

コレがおれのベストチョイスだ!という漫画を100あげてください。

最低ラインは90です

【自分ルール】

・メジャー過ぎる作品は避ける(例:ドラゴンボール、ワンピース等等)
・だが過去の名作は取り上げることもある(例:聖闘士星矢、キン肉マン等等)
・メジャーな作品でも、思い入れのある作品などはあげるかもしんない

 以上のルールを踏まえた上で、以下列挙します。
 順番に意味はありません。適当に思いつくままに並べていますのであしからず。

=========================================================================

  1.ブレイクブレイド/吉永裕ノ助/FlexComixブラッド
  2.Kiss×sis/ぢたま某/週刊ヤングマガジン
  3.ビーチスターズ/森尾正博/ゲッサン
  4.ツマヌダ格闘街/上山道郎/アワーズ
  5.アンバランス×2/林達永/
  6.ジキルとハイドと裁判員/森田崇/ビッグコミックスペリオール
  7.ユーベルブラット/塩野 干支郎次/ヤングガンガン
  8.スーパーメイドちるみさん/師走冬子/まんがタイムきらら
  9.屍姫/赤人 義一/月刊少年ガンガン
 10.Doubt/外海 良基/月刊少年ガンガン
 11.キン肉マン/ゆでたまご
 12.キン肉マンⅡ世/ゆでたまご
 13.キン肉マン2世 究極の超人タッグ編/ゆでたまご/週刊プレイボーイ
 14.風魔の小次郎/車田正美/
 15.銀牙-流れ星 銀-/高橋 よしひろ
 16.セラフィック・フェザー/うたたね ひろゆき
 17.ブラックエンジェルズ/平松 伸二
 18.ハーメルンのバイオリン弾き/渡辺 道明
 19.エアマスター/柴田 ヨクサル
 20.ゴッドサイダー/巻来 功士
 21.ゴッドサイダー・セカンド/巻来 功士
 22.ふしぎ遊戯/渡瀬 悠宇
 23.ふしぎ遊戯 玄武開伝/渡瀬 悠宇
 24.無限の住人/沙村 広明/月刊アフタヌーン
 25.魔界都市ハンター/細馬 信一
 26.魔界学園/細馬 信一
 27.らき☆すた/美水 かがみ/月刊コンプティーク
 28.24のひとみ/倉島 圭/
 29.Fate/stay night/TYPEMOON/月刊少年エース
 30.県立海空高校野球部員山下たろー君/こせき こうじ
 31.聖闘士星矢/車田正美
 32.聖闘士星矢 エピソードG/岡田 芽武/チャンピオンレッド
 33.聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話/手代木史織/少年チャンピオン
 34.聖闘士星矢NEXT DIMENSION冥王神話/車田正美/少年チャンピオン
 35.ドラゴン桜/三田 紀房
 36.銀のアンカー/三田 紀房
 37.エンゼルバンク-ドラゴン桜外伝-/三田 紀房/週刊モーニング
 38.ハトのおよめさん/はぐき/月刊アフタヌーン
 39.女王騎士物語/下村 トモヒロ
 40.あさりちゃん/室山 まゆみ
 41.MASTERキートン/浦沢 直樹
 42.ディーふらぐ!/春野 友矢/月刊コミックアライブ
 43.天上天下/大暮維人/ウルトラジャンプ
 44.ハヤテのごとく!/畑 健二郎/少年サンデー
 45.隠の王/鎌谷 悠希/月刊Gファンタジー
 46.フルーツバスケット/高屋 奈月
 47.イレブン/七三 太朗
 48.GANTZ/奥 浩哉/ヤングジャンプ
 49.ゼロ THE MAN OF THE CREATION/里美 圭/スーパージャンプ
 50.メイド戦記/RAN/少年シリウス
 51.イケてる2人/佐野 タカシ/ヤングキング
 52.勇午/真刈信二/イブニング
 53.鉄のラインバレル/清水栄一/チャンピオンRED
 54.ああ播磨灘/さだやす圭
 55.ああっ女神さまっ/藤島 康介/月刊アフタヌーン
 56.天体戦士サンレッド/くぼた まこと/ヤングガンガン
 57.けいおん/かきふらい/まんがタイムきらら
 58.あずまんが大王/あずま きよひこ
 59.夏のあらし!/小林 尽/月刊ガンガンJOKER
 60.妖しのセレス/渡瀬悠宇
 61.少年アシベ/森下 裕美
 62.ARIA/天野 こずえ
 63.スパイラル~推理の絆~/城 平京
 64.YAIBA/青山剛昌
 65.PandoraHearts(パンドラハーツ)/望月 淳/月刊Gファンタジー
 66.彼氏彼女の事情/津田 雅美
 67.東京☆イノセント/鳴見 なる/ガンガンONLINE
 68.監査役 野崎修平/能田 茂
 69.頭取 野崎修平/能田 茂
 70.おれはキャプテン/コージィ城倉/マガジンSPECIAL
 71.暴想処女/西川 宇宙/ヤングマガジン
 72.ごてんばチアリーダーズ/宗我部としのり/ヤングキング
 73.海の御先/文月晃/ヤングアニマル
 74.BT’X(ビート・エックス)/車田 正美
 75.未来日記/えすのサカエ/月刊少年エース
 76.ワールドエンブリオ/森山大輔/アワーズ
 77.ヴァンパイア騎士/樋野 まつり/LaLa
 78.仮面ライダーSPIRITS/村枝賢一/月刊少年マガジン
 79.ベルセルク/三浦健太郎/ヤングアニマル
 80.難波金融伝・ミナミの帝王/天王寺大/週刊漫画ゴラク
 81.HOSOUDE-ほそうで/千葉秀作/
 82.ワンダフルデイズ/荒井チェリー/まんがタイムきららMAX
 83.Death/こみゅにけーしょん/まりお金田/月刊少年エース
 84.こどものじかん/私屋カヲル/コミックハイ!
 85.まりあほりっく/遠藤海成/コミックアライブ
 86.ヨガのプリンセス プリティーヨーガ/稲留 正義
 87.ショー☆バン/森高夕次/
 88.ストライプブルー/森高夕次
 89.将太の寿司/寺沢大介
 90.月下の棋士/能條純一
 91.ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章/藤原 カムイ
 92.MOTHER KEEPER/空廼カイリ/月刊コミックブレイド
 93.MONSTER/浦沢直樹
 94.ICHI/篠原花那/イブニング
 95.ぴちぴちピッチ/花森ぴんく
 96.神・風/士貴智志
 97.苺ましまろ/ばらスィー/月刊コミック電撃大王
 98.ひとひら/桐原いづみ
 99.07-GHOST(セブンゴースト)/雨宮 由樹/コミックZERO-SUM
100.テラピー戦士マダムーン/藤田健司/(2003年ジャンプ33号の読切)

                                          以上

========================================================================

 意外と手こずりましたね。
縛りがない分、軽く100をオーバーしてしまったため、土壇場で迷いに迷いました。
それゆえ、後になって「やり直しを要求する~」と叫ぶかもしれませんが、
万一そのような事態が生じた際には、どうか温かい目で見守ってくださるよう、
お願い申し上げます。
なお、51~100までのレビューにつきましては、
まっ、ボチボチやっていきますので、こちらもよろしくお願いします。 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

雑記

私のことを『キン肉マン』のキャラで言うと、ジェロニモだとかカメハメだとか
言ってる方々がいるが、そうやってわざわざネタにしているのは、
本当は敬服している証明だ!!

 【ディケイドの話】
果物扱いされる夏海さんが不憫でならなかった。
海東が「夏メロン」呼ばわりしたかと思うと、負けじと士が「夏みかんだ!」と反論。
「これっていじめじゃないの?」とは、誰も抗議しないのだろうか?
そして、士が唐突に「子供はどんな世界でも最高の宝だ」とか言ったことに
すっげえ違和感。
だがどうせなら、誰かに、「子供は経済や年金のために生まれるのでない」
「子供は国のために生まれるという発想があるのではないか」

くらいの反論をして欲しかった。
とまあ、そんなことはどーでもいいとして、今回も興味深い話でしたな。
変わり身が早く、それでいて相変わらず自称最強のシュバリアンには笑えたが、
クライシス帝国はホンマに大ショッカーと手を組んだのだろうか?
その辺の内部事情もちょっと描いて欲しかったですな。
映画の方にはジャーク将軍が出ていたことからも、実は彼の独断によるもので、
査察官のダスマダーが「皇帝に言いつけてやる」とか、そんなやり取りがあったのかも。
まあ、そうは言ってもそのダスマダーこそが………なんですけどね。
そして、最後ら辺でシャドームーンが出てきたけど、
やっぱ彼の登場と参戦は映画で……ってことなんでしょうかねえ。
って言うか、彼は南光太郎(BLACK、RX)の永遠のライバルだから、
あんまり他のライダーと絡んで欲しくない気もするんですが、
その反面、圧倒的な強さを発揮して他のライダー達を苦しめて欲しいとも思うし……
まあ、どっちに転ぶにせよ、シャドームーンの活躍に期待したいものです。
正直、アマゾンはどーでもいい(笑)。

 漫画ナツ100本番始まる】
バ…バカな!!早過ぎる!!
と思ったら、もう8月になってたんですねえ。
梅雨も明けないし、最近、昼間でもやたら子供がうろついてるのを見かけるので、
「なんでこんな時間にいるんだろ。学校はどうしたんだ?」
とか思ってたら、夏休みだったんですねえ~。
これと言うのも、全ては梅雨が明けないからいけないんだ~!
梅雨のバッキャロー!!!
と言う訳で、今まで散々余裕かまして「フライング漫画ナツ100」とか言ってましたが、
どう考えても本番に間に合いません(笑)。
しかし、不幸中の幸いと言いますか、今回は特に縛りがなく、
純粋にオススメの漫画を90個以上ということなので、
今やってる「フライング漫画ナツ100」を転用しようと思います。
取あえずは、残ってる50個を含めたところで早急にリストアップをすませ、
紹介の方は後追いでやっていこうかなあと思います。

 【ネトラジ】
やろうかやるまいか未だ迷っている段階だが、
やるならどういうことを取り扱おうかとか、そんなことまで考えるようになってきている。
取りあえず、仮面ライダーシリーズの話とか、ジャンプの感想とか、エヴァの話とか
そういったおなじみの話題に加え、声優50人斬り(適当に選んだ声優50人について
語る)とか、今まであまり手を出していない分野にも挑戦してみようかなあ、などと
考えているが、こういうことはあれこれ考えている時が実は一番楽しくて、
実際にやってみると、そうでもなかったりするのかなあとも思ったりもします。
何より私が一番恐れているのは、何かとんでもない失言をしてしまうのでは?
ということ。
でもまあ、そうなったらそうなったで、いつものごとく「…戯言だけどね」
で済ませるだけの話なんですけどね(笑)。
ただ、本当の意味での失言というものは、自分でそれに気付かないのではないか?
そう考えると、益々不安になってしまうが、聞いてる人がいなければ関係ないよね?
と、もはやプラスなのかマイナスなのかすら分からない思考に陥ってしまう、
今日この頃です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年8月 1日 (土)

フライング漫画ナツ100 こぼれ話⑥

 裏メニュー「フライング漫画ナツ100」も半分の50を終えたことで、
番外編として「オススメにあげて良いかどうか判断に迷う漫画」を5つを紹介
したわけですが、こちらは一旦切り上げまして、次回からオススメ漫画の紹介を
再開したいと思います。
本当は10個やりたかったのですが、番外編にあまり時間をかけてもアレなんで、
オススメがちゃんと100個に達した後に、また残りの5つを挙げようと思いますので、
よろしくお願いします。

 雑 記
先日の修都さんのネトラジにインスパイアされてる自分がいる……
このままでは、近い内に私もネトラジをやるかもしれない。
もっとも、それはあくまで「予定は未定」だし(いつもの逃げ口上ね)、
臆病風に吹かれて断念する可能性が高いんですけどね。
ただ、ネトラジだったら、最近停滞してる「フライング漫画ナツ100」にしろ、
エヴァ語りにしろ、口頭で全部やってしまえるな。
という誘惑にもかられてるので、どうしようかなあ~と迷ってしまう、今日この頃です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

デビルマン

オススメにあげて良いかどうか判断に迷う漫画
その5 デビルマン

デビルマン (1) (講談社漫画文庫)
デビルマン (1) (講談社漫画文庫) 永井 豪

おすすめ平均
starsUnique!
stars子どもが読んでも・・。
stars黙示録的作品(面倒なので1〜5巻までの総評とさせてもらいます)
starsひとつだけ言わせてもらうと
stars悪魔と裏切りの「デビルマン」

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

======================================================================
 
 【概 要】

不動明は父の親友の牧村家で居候になりながら、家の娘の牧村美樹と共に
名門学院に通う普通の学生。
ある日突然現れた親友の飛鳥了に「氷の中で眠っていた地球の先住人類
「デーモン(悪魔)」 が、何万年の時をへだてて現代によみがえり、
再び地球を人類から奪い返そうとしている」と知らされ、
人類を守るために了の父である飛鳥教授の残した「恐怖 の遺産」を受ける事、
すなわちデーモンと合体して悪魔の力を手に入れる事を決意する。
人間がデーモンと合体しても人間の心を持ち続けるための条件(合体時に理性を失った状態でいる、デーモンの意識を抑える強い意思を持つ、善良で純粋かつ正義を愛する
若者である)を満たした明は、デーモンの勇者・アモンと合体に成功して人間の心と
悪魔の力を持つ悪魔人間・デビルマンとなった。
(Wikipediaより失敬)

…ってな感じで、裏切り者の名を受けて、全てを捨てて戦う男の生き様を描いた、
恐ろしいお話。

 【適当コメント】
永井豪先生の代表作にして超有名作品ですから、
当然のことながら、読んでおいた方がいいとは思うのですが、
内容が凄まじ過ぎるので、お子様や心臓の弱い方は控えた方がよろしいかと思います。
それでも読みたい方は自己責任でお読み下さい。
ちなみに私は、大学生の頃読んだので、ショックを受けこそすれ、
それほど精神的なダメージは受けませんでしたが、これがもし小学生の頃とかに
読んでいたらと思うと、ゾッとしてしまうので、お子様は特に注意が必要かと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

多重人格探偵サイコ

オススメにあげて良いかどうか判断に迷う漫画
その4 多重人格探偵サイコ

多重人格探偵サイコ (1) (角川コミックス・エース)
多重人格探偵サイコ (1) (角川コミックス・エース) 田島 昭宇

おすすめ平均
stars大塚英志の“ウラ”マニュフェスト
starsビジュアル先行の第一巻
stars画力の魅力
stars凄まじいまでの画力・表現力・感性…田島昭宇先生流石です♪
starsおもしろい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

======================================================================

 【概 要】

刑事小林洋介が恋人の復讐のために連続殺人犯を射殺したのがきっかけで
現れた人格雨宮一彦は探偵になった。
その後雨宮は何人もの殺人犯を捕まえることになるが、
殺人犯たちの左眼には一様にバーコードの痣があり、
しかも雨宮自身の左眼にも同じものがあった。
そして雨宮は事件の背後にある巨大な陰謀と自身の正体を知ることになる。
(Wikipediaより失敬)

…ってな感じで、やたらグロイ猟奇殺人を見せ付けられることになる、恐ろしいお話。

 【適当コメント】
とにかくグロイの一言に尽きますね。
読んでると気分が悪くなること請け合いです。
ゆえに、あまりオススメは出来ませんが、サイコサスペンスというジャンルとしては
アリかなあ~とも思いますし、この手のジャンルが好きな方は逆にストーリーに
ハマるんじゃないかなあ~と思えるし、私自身もストーリーや謎の部分には、
大いに興味を持って読み続けていたこともあったので、本当にオススメに挙げて
よいのかどうか判断が難しい作品です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »