« 人間はホンマに物覚えの悪い愚かな生き物なのか? | トップページ | 落し物は警察へ届けよう »

2010年9月22日 (水)

どんな感想を抱いてもいいじゃないですか!

 言いたいことも言えない、こんな世の中じゃ
とか、以前何かの歌にありましたが、今の世はまさにそんな感じ。
と言うのも、何かの感想を書くにしろ、人の目を気にしないといけない雰囲気に
なってるんだから、なんとも息が詰まって仕方ありません。
もっとも、私はそんなことありませんけどね。

 そもそも、人の感想に対して、「そんなことは言うべきじゃない」とか、
善人ヅラして言う奴ってなんなんでしょうね。
何かに対してどう思おうが個人の自由。
そして、それを発言するのも押し黙っておくのもまた個人の自由。
そう、全ては自由なんです。
そして、人はみんなそれぞれ違うんです。
それなのに、自分と違う考えだからと言って、
自分の気にくわない感想、意見、考え方だからと言って、
「読む側の気持ちを考えろ!」とか言って、弾圧するってのはいかがなものか?
それを押し付けと言うんだー!!!

 いや、ホンマそうですよ。
だって、私なんてそんなんどーでもええですもん。
はい。私はかまわん!!
私は一向にかまわん!!
ですよ。

 だって、所詮、人は人なんですから。
私という存在は私一人しかこの世には存在せず、
それ以外は全て他人。
そして他人は自分とは違う。
だから、自分の考えや感想と違って当然なんです。
むしろ、同じようなこと書かれてたら、ムカつきますもん。
パクるな!って(笑)。
…戯言だけどね。

 ですから、人の感想に対してやたらと目くじら立ててあーだこーだと言ってる奴って
なんなんでしょうねえ、と思えて仕方ないんですわ。
例えそれが不快感を覚えるようなものであったとしても、
目を覆いたくなるような誹謗・中傷の類であったとしても、
それがその人の感想、考え方なんだから、受け入れろよ!
って言うか、なぜそれが出来ん?

 こういうこと言うと、また手前みそになりますが、
さっきも言ったように、こんなもん、私は一向にかまわん!ですよ。
「あ~この人はそういう考え方なんだなぁ~」とか、
「なるほど、そういう考え方、見方もあるのかぁ~」
と、例えそれが自分の気にくわないものであったとしても、
私は受け入れますよ。
そして、受け入れた上で、今後どうするかを決めればいいんです。
「もう絶対に見ねえ」とか、
「ちょっと許容しがたいところがあったので意見しよう」とか……etc

 こんなもん、テレビと一緒なんですよ。
テレビ観てて、なにかムカつくシーンがあったらチャンネル変えるでしょ?
これ以上観たくないと思ったらチャンネル変えるでしょ?
そして、どーしてもそれが我慢ならないようなものであったら、
苦情の電話とかお便りとか出すだけの話でしょ?
ネットもそれでいいんですよ。
シンプルな話なんですけどね……。

 まあ、そんなわけで、最近の感想サイトっちゅうものは、
なんか元気がないなぁ~と、そう感じた次第です。
昔は良かった…とか、懐古厨みたく言うつもりもありませんが、
ホンマに昔はもっと破天荒な奴がたくさんいたと思うんですけどね~。
それが最近は、やたらと人目を気にしてこじんまりとした当たり障りのない
感想を、どいつもこいつもピーチクパーチクさえずっているように見えるので、
もっと個性を!
そして、もっとアグレッシブに!
時には起こせよムーブメント。

と、世の感想サイトを運営されてる管理人の方々に
エールを贈りたくなる、今日この頃です。

そして……。

文句があるならかかってこい!

それが出来なきゃ
目を瞑ってどっか隅っこに挟まって、
口だけ開けて雨と埃だけ食って辛うじて生きてろ

…ボクが言うたん、ちゃいますけどね…。

|

« 人間はホンマに物覚えの悪い愚かな生き物なのか? | トップページ | 落し物は警察へ届けよう »

気弱な反逆児の主張」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/49492465

この記事へのトラックバック一覧です: どんな感想を抱いてもいいじゃないですか!:

« 人間はホンマに物覚えの悪い愚かな生き物なのか? | トップページ | 落し物は警察へ届けよう »