« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月26日 (火)

2010年ジャンプ47号の感想

 まさかまさかの、ジャンプ感想。
前々回、前回に引き続き、なんと3週連続ですよ!
3連チャンですよ!
信じられますか、奥さん?

ってなわけで、明日は雨が降ったり雪が降ったり槍が降ったりするかも
しれませんので、ご注意くださいませ。
それでは、ピチピチっと感想スタート。

続きを読む "2010年ジャンプ47号の感想"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

雑記

105円均一さんの「ダメサイトを作る10の方法」が、
もろにここに当てはまっていて、驚愕を隠しきれません。
ここまで恐ろしいくらいに当てはまってるってことは、
ひょっとして、ここがモデルじゃね?
と、うぬぼれてしまいかねない今日この頃。(うぬぼれか?)
うぬぼれついでに、1つ補足をいたしましょう。 

#11.「荒らし」とは他の閲覧者の目をはばからず徹底抗戦しろ

…戯言だけどね。

 とまあ、そんなわけで、例によってとりとめもない雑記を以下、
ダラダラと述べます。

続きを読む "雑記"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月18日 (月)

2010年ジャンプ46号の感想

まさかまさかの、ジャンプ感想。
前回に引き続き、なんと2週連続ですよ!
2連チャンですよ!
信じられますか、奥さん?

ってなわけで、明日は雨が降ったり雪が降ったり槍が降ったりするかも
しれませんので、ご注意くださいませ。
それでは、ピチピチっと感想スタート。

続きを読む "2010年ジャンプ46号の感想"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月13日 (水)

最近観たアニメの感想

トラブルが1つ解決したので、久々にアニメの感想をば。 

 【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】
単行本の1巻は既読。
ただ、その時はそれほど面白いとも思わなかったし、
肝心の妹さんにも特段可愛いとは思えなかったんですが、
アニメだと、なんかすっごく笑えましたね。
もっとも、ニコニコ動画だったから、コメントが面白かったというところも
多分にあったんですけど。
それに、妹さんもそこはかとなく可愛く見えてしまったので、
つくづくアニメと声優さんはすごいなぁ~と痛感しますた。
ただ、現実にあんな妹がいると、しばき倒すぞ!
とも思いますた。
しかし、あんな風にエロゲーにハマる女子って現実にいるものなんだろうか?
振り返ってみても、おきたんくらいしか思いつかない。 

 【探偵オペラ ミルキィホームズ】
こりゃまたすごいのが出てきおったわい。
と言うのが率直な感想。
主人公が誰だか分からない上に、視聴者おいてけぼり状態で
ストーリーがどんどん突き進んでいくところがGood!
また、一見お子様向けなアニメに思えるが、アダルティーな描写も多く、
誰を、どの年齢層をターゲットにしてるのか?どころか、
何を描きたいのか?訴えたいのか?
と言ったテーマがさっぱり見えてこないのも、ある意味すごい。
どことな~く、『ピッチ』と重なるところもあるように思えるが、はたして……。
下手をすると、ハマってしまいかねないと危惧する、今日この頃です。

 【ハートキャッチプリキュア】
キュアムーンライトはホンマにすごいのか?
と、ケチをつけたくなるくらい、最近やたらと幅を利かせているムーンライトさん。
おかげで、サンシャインの影が薄く感じてしまうのは気のせいでしょうか?
サンシャインなのに……。
ってなわけで、サンシャインにはムーンライトに負けないくらい、
活躍して欲しいと思う、今日この頃です。
だって、ムーンライトっていけ好かないんだもん。

 えー、他にもいくつかあったかと思うんですけど、
取りあえず、今回はここまで。
と言っても、次回がいつになるかは未定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私信とお詫び

 Dさんへ Final
昨日、「コメントをするならばコメント欄ではなく、メールフォームにてお願いします」と
懇願したにも関わらず、本日2つものコメントを確認いたしましたので、
改めてお願い申し上げます。
金輪際、当ブログにおいて、コメント欄での誹謗・中傷のコメントは
なさらないでください。
昨日も申し上げましたが、他の閲覧者の方々のご迷惑になりますので。
実際に、私とDさんのやり取りを「見苦しい」と感じてる方も多く、
苦情のお便りもたくさん来ております。
正直に申し上げますと、私としてはまだまだDさんには、
言いたいこともたくさんあるのですが、それをまたここで言ってしまうと、
ここを読んで下さる閲覧者の方々に、嫌な思いをさせてしまうことになりますので、
これ以上はもう何も申し上げません。
Dさんにおかれましても、あくまで嫌がらせの対象は私だけだと思いますので、
他の閲覧者の目に触れるような、あからさまな誹謗・中傷はおやめになるよう
お願い申しあげます。
私は何を言われてもかまいません。
ただ、他の閲覧者を巻き込むようなことだけはやめていただきたい。
それが私の、たった1つの願いです。

 閲覧者の方々へ
この度は、私とD氏の見苦しい言い争いで、皆様に不快な思いをさせてしまったことを
心よりお詫び申し上げます。
また、そのような状況の中、勇気を持って私を諌め、叱責してくださった方々。
本当にありがとうございました。
なんとお礼を申し上げて良いのやら、感謝の念に絶えません。
今後はこのような、閲覧者の方々をないがしろにすることのなきよう、
十分に注意を払った上で誠意を持って、当ブログの運営にまい進する所存ですので、
今後とも、当ブログと私、気弱な反逆児-J影虎を、よろしくお願いします。
なお、今回の一件における、私とD氏のコメントは、上記でも述べたように、
内容的に見る人を不快にさせてしまう恐れが多分にあるため、削除致します。
ご了承ください。

 P.S.
余談ではありますが、今度『けったグランプリセカンド』に参加します。
応援していただけたら僥倖です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

けったグランプリセカンドの話

 13月の迷宮の七瀬さん、けったグランプリセカンドに参戦!!

いや~これは嬉しいニュースですね~。
はたして、あの七瀬さんがどんな感想を披露してくれるのか?
想像するだけで、ぞくぞくしますね。
そして、記事の中で良いことをおっしゃっています。

 やっつけ感想でいい
 けったさんは架空の人物だと思ってます。だから気楽に参加したらいい

まさにその通りですね。
私は前回参加していましたが、ホンマにそう思います。
だって、考えてもごらんなさいな。
時間かけなくていいんですよ。
むしろ、かけない方が有利になるんですよ。
しかも、優勝したら5,000円程度の賞品がもらえるんですよ。
おまけに、優勝出来なくてもjony賞のチャンスがあるんですよ。
そして、これも5,000円程度の賞品がもらえるんですよ。
なら、参加するしかないじゃないかぁ~!!!!

 いや、ホンマにそうですよ。
こちらにはなんのリスクもデメリットもないんですから。
これで参加しない奴ってなんなの?
バカなの?死ぬの?
って話ですよ。
果てある旅路なにをかっこつける? - 『スクライド』OP曲より

 忙しくて参加できない? 

ハァ?だから!時間かけなくていいって言ってるでしょ!
そんなもん理由になりません。
むしろ、片手間に書く程度の時間も取れないって、どんだけトロいんだよ!
ってな話です。

 自分は大手サイトの管理人だから、これで優勝出来なかったりしたら恥をかく?

ハァ?そんなチンケなプライド、犬にでも食わせてやりなさい。

 けったさんという人の得体がしれない?

ハァ?その辺にいる、とっぽい兄ちゃんですよ。
何を恐れることがあろうか!
自分はシャイだからだとか…
人見知りするだとか…
そんなもん通用しねえぜ…
大人になってよォ

 まあ、そんなわけで、みなさまも気軽に参加されてはいかがでしょうか?
もちろん、サイトやブログを持ってない方も大歓迎です。
と言うより、むしろ、そういう人達にこそ参加して欲しいですね。

 ってなわけで、けったグランプリセカンド
参加申し込みは今日までとなっておりますので、参加ご希望の方はお早めに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

2010年月刊少年マガジン11月号の感想

 WHさんのお株を奪う、月刊少年マガジンの感想ここに解禁!
と言っても、取り扱ってる作品数はほんの僅かですので、あしからず。

続きを読む "2010年月刊少年マガジン11月号の感想"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

2010年ジャンプ45号の感想

 久々にジャンプの感想でも書いてみます。
あれ?ジャンプ感想やめたんじゃなかったの?
とか思ってるあなた!!
甘いです。
遠足は家に帰るまでが遠足と言うように、
Finalと言ってる内はまだ終わりではありません!!
かの名作『カイン』だって、アオリ文句で散々クライマックスだのフィナーレだの
言いつつも、4週くらい粘ったではありませんか。
あれと同じようなものですよ。はい。
まあ、そんなこんなで久々のジャンプ感想(45号)、地味にスタート!!

続きを読む "2010年ジャンプ45号の感想"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

聖闘士星矢レビューその弐~フェニックス一輝はホンマにすごいのか?

 『聖闘士星矢』のフェニックス一輝と言えば、
誰しも一度は耳にしたことがあることでしょう。
時空の狭間に飛ばされようが、宇宙の塵となろうが、
殺しても死なない、名前通りの不死身の男。
そして、普段は一匹オオカミを気取りながらも、
仲間のピンチ(特に瞬)にはどこからともなく颯爽と現れ、
逆転劇を演じる、粋でいなせで、いざと言う時に最も頼りになる
漢(おとこ)の中の漢(おとこ)。
…と言うのが、フェニックス一輝に対する一般的な評価ではないでしょうか。

 私もそんな風に思っていた時期がありました。
しかし、改めて考えてみると、私にはどーしてもそうわ思えんのですわ。
と言うより、こいつアホちゃうか?
と思えてならんのですわ。

 そこで今回は、フェニックス一輝のすごさを今一度振り返り、
再検証してみたいと思いますので、よろしくお願いします。
フェニックス一輝の真実の姿に、むせび泣け!!

続きを読む "聖闘士星矢レビューその弐~フェニックス一輝はホンマにすごいのか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »