« 2011年アニメ私的ランキング | トップページ | 頭取野崎修平 »

2012年1月29日 (日)

ツインビー

Twinbee

恒例の「感想リレー」です。
前回が『リングにかけろ2 』でしたので、今回は「つ」で始まるもの。
ゲーム『ツインビー』の感想をお送りします。

 とは言っても、私、この作品はFC版の第一作目しか知りません!
そもそも、この作品の制作元であるコナミ自体、当時はほとんど知らなかった訳で、他の作品と言っても『けっきょく南極大冒険』や『イーアルカンフー』が特に印象に残っていたためか、クセのあるゲームを出すメーカーやなぁ~くらいしか思ってませんでした。
それだけに、この『ツインビー』と言うゲームをプレイした時の面白さと言うのは、かなり衝撃的だったのか、今でもコナミと言えば条件反射的にツインビーを思い出す程です。

 …とまあ、そんなわけで、当時はかなりハマってました。
ジャンルとしては上記の画像を見て分かるように、縦型のシューティングゲームであり、難易度は比較的易し目。キャラの造詣も可愛らしいため、女性でも抵抗なくプレイ出来るのではないでしょうか?
ただ、最近ちょっくらやってみたのですが、やはり歳をとったと言うことでしょうか。
かったるくて仕方ありませんでした(笑)。
と言うのも、このゲーム、雲を撃つとベルが出てくるのですが、そのベルにさらに弾を当てていくと、5発ごとに色が変わり、それを回収することで様々なオプションがついたりパワーアップしたりするんですね。
ただ、そんな最中にも当然のことながら、敵機は情け容赦なく攻撃してくるわけで、要は敵の攻撃を避けながら、いかにベルを撃ちまくってそれを回収し、パワーアップしていくか…と言うのが、このゲームの醍醐味な訳です。

 私も、子供の頃はこれにすごくハマっていました。
しかし、前述したように、ついこの間ひっさしぶりにプレイしてみたところ、これがまためんどくさくて敵いません!(笑)
もうええ!じとじとする!いらん!ベルなんかいらん!
…とさえ思うようになり、それどころかゲームを進めること自体がめんどくさくて止めてしまう始末。
つくづく、歳をとるのは嫌だなぁ~と思う反面、『バイオハザード』をあそこまでやり尽くせる鈴木史郎さんはすげぇなぁ~と思う、今日この頃です。

 【参考動画】


|

« 2011年アニメ私的ランキング | トップページ | 頭取野崎修平 »

ゲーム」カテゴリの記事

感想リレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/53850091

この記事へのトラックバック一覧です: ツインビー:

« 2011年アニメ私的ランキング | トップページ | 頭取野崎修平 »