« 105円均一さんへの私信 その1 | トップページ | 恐怖!ブロック男 »

2013年2月16日 (土)

105円均一さんへの私信 その2

引き続き、105円均一さんへの私信。
今回は2つ目の言い分への回答です。

 2.不可抗力やその当時予測出来なかった事を理由に批判するのは避けて欲しい

どうもあれですね。
再び自民党政権になって周囲がやたら民主党批判してるのに便乗して、私が安易な安っぽい民主党批判をしていると勘違いしておいでのようだ。
ですが、私が民主党を嫌いなのは、民主党が政権取る前から繰り返し述べてきておりましたし、ここ3,4年の円高・株安、領土問題等についても常常批判し続けていました。
ですから、私の民主党批判は別に今に始まったことではございません。
加えて、野田一人を集中的に批判してきたつもりもなく、民主党そのものを批判してきたと自覚しております。

 まあ、民主党の何が悪かったのか?
という点に関しては今でも色々言われておりますし議論も絶えませんが、私個人の見解としては、ヘタレ外交と経済政策を何もしなかったことに集約されると思います。
…と言うよりも、大雑把に言うと外交下手…これに尽きると思います。
尖閣にしろ竹島にしろ、なぜ「日本の領土である」と、ただそれだけの主張ができないのか?尖閣諸島が日本の領土である根拠は『社長 島耕作』ですら示されてる(と言ってもツッコミどころはあるらしいが)ってのにですよ、なぜその程度の根拠も言えないのか?
その程度のことも知らんのか?
おまけに、鳩ときたら「日本は日本だけのものではない」とか、そんな訳のわからんことを口走っていたんでっせ。
一体全体どういう外交をしてんのか?
と、普通の人なら見ててムカムカするのも至極当然のことなんですよ。
為替についても同様です。
円高続きの景気低迷が続いているのに、奴らはなにしてました?
「注視して慎重に対応する」とか、そんな戯けたこと言ってたんですぜ。
なにそれ?要はなんにもしないってことじゃないですか。
菅なんて「円安が望ましい」とか言ってたのにですよ、何かしましたか?
それに、為替介入にしても「国際的な協調と理解を求める必要がある」とか、もっともらしいことをうだうだと言ってましたけど、だったら求めろよと。
実際、なんにもしてないわけですよ。
「日本は今まで輸出で稼いできたんやから、こんだけ円高になったら死活問題やわ。リーマンショックだかギリシャショックだから知らんが、おたくらのせいでウチは迷惑してんだよ!ふざけんな!かつての120円台にまで戻せよ」とか、それくらい言ってもバチは当たらないと思うんですよ。
まあ、そこまで言えるわけもないし、アメリカ様に逆らえるはずもないんですが、そういう外交努力が全然足らないんですよね。
そして、安倍さんが出てきてからというもの、嘘みたいに円安・株高になったし、また中国に対しても強気の対応で、いいムードになってきてるものだから、結局は「民主党はなんばしよったと?」って話になってくるわけですよ。
って言うか、私の言いたいことはそれがすべてなわけですよ。
…シンプルな話なんですけどね。

 で、野田についても私見を述べますが、まず一言で言って見苦しい。
よくyoutubeの動画が取り上げられますが、言ってることがブレまくりじゃないですか。
シロアリ退治はどうなったんですか?
増税の前にシロアリ退治って言ってたじゃないですか。
命かけるって言ってたじゃないですか。
なのに未だに生きてるじゃないですか。
どゆこと↑

 いや、別にシロアリ退治できなかったらできなかったでいいんですよ。
ただ、それをちゃんと説明しろよと。
シロアリが強すぎて駆除できませんでした。許してヒヤシンス。
とか、その程度のことでもいいから、ちゃんと説明しろよと。
それをせずして、命かけるとか言ってかけずに、増税とかのたまうから、叩かれるんですよ。
それに、増税は、昔麻生さんが総理大臣してた頃にも一度言ってるんですよね。
ただ、その時は「景気がある程度回復したら増税するよ」と、あくまで景気回復があってこその増税だったんですね。
しかし、その時にはですよ、アホみたいに非難しててですよ、よくも恥ずかし気もなく増税なんて言えたもんだなぁ~と呆れますよ。
まあ、そもそもこの人も総理の器じゃなかったんでしょうけどね。
その意味では、あんな大変な時期に大役を任されて大変だったなぁ~とは思いますよ。
でもね、同情はしねぇ!してる暇もねぇ!
って言うか、何度か安倍さんとも討論してましたけど、「そんなやり方は通用しない」とか一方的に否定しておいてですよ、しかもそれが見事に成功したってのにですよ、謝罪もないってのは見ていてムカつくことこの上ないです。
デフレ・円高対策を何一つしなかったくせにですよ、安倍さんのやることをとやかく言う資格なんてないでしょ。
いい加減、自分の至らなさを自覚しろよと。
…まあ、そんなわけで、私はそれほど叩いたつもりもないのですが、この人が叩かれるのはもっともなことだと思います。

 とまあ、私の言いたいことは概ねこんな感じですかね~。
主観的な意見で私情挟みまくりなんで、ツッコミどころも多いとは思いますが、それでもやっぱり、嫌いなものは嫌いだからしょうがない!
ってことで締めさせていただきたいと思います。

|

« 105円均一さんへの私信 その1 | トップページ | 恐怖!ブロック男 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/56779846

この記事へのトラックバック一覧です: 105円均一さんへの私信 その2:

« 105円均一さんへの私信 その1 | トップページ | 恐怖!ブロック男 »