« Air/まごころを、君に | トップページ | くたばれ!アニオタ ※旧エヴァを観た時の赤裸々な気持ち »

2013年5月15日 (水)

くたばれ庵野! ※旧エヴァの映画を観た時の赤裸々な気持ち

【J影虎エピソードE~私とエヴァ~その拾壱】

 エヴァの映画を観終わった後、私はネットやアニメ雑誌等から、アレがなんだったのか?色々調べてみました。
そしてその過程で色んな事が分かったのですが、分かると共に怒りがこみ上げてきました。
私がエヴァに対し一番関心があったのは、何度も言うように「謎」です。
もっとも、その当時からも様々な謎本、考察サイトは数多く存在していたため、多分こうだったんじゃないか?こういうことなんじゃないか?と言う、限りなく正解に近い回答には辿り着けてはいたのですが、私はストーリーの中で、それらの謎がどのように解明されていくのか…その過程が見たかったのです。
おそらく、それは私だけではなかったでしよう。
ガイナックスのスタッフも、以前ニュース番組か何かのインタビューで「よくツインピークスと比較されるんですよ」と言っていたことからも、ツインピークス系にハマった層のファンが、謎に大きな関心を寄せていたことは知っていたはずなんですよ。
 しかし、そういうファン層の期待を裏切りないがしろにし、あんな結末にした。
咎められて当然です。

 しかも、「謎はこの作品のテーマではない」だとか、「そもそも真実と言うものは誰にもわからないものだ」とか言って逃げるという体たらく。

 じゃあ、テーマは何だったのか?
と言うと、「人と人とのコミュニケーション」だと言う。
しかも言うにことかいて「普通にコミュニケーションが取れる人は観なくてもいい作品なんですよ」と、人を馬鹿にしたようなことを言う始末。
 もうね、ふざけんな!と。
だったら最初からそう言ってろよ!と。
「この作品はコミュニケーションが不得手なオタクにこそ観て欲しい作品です。それ以外の人は別に観なくてもいいよ。観ても得るものなんてないよ。ストーリー上、色んな謎が出てくるけど、最後まで解けないから、そういうの期待するだけ無駄だよ」
って、あらかじめ言えばいいだけの話じゃないですか。
 それなのに、散々付き合わせて振り回してこの仕打ち。
万死に値するわ!
しかも、それだったら、以前記者会見で「半分以上の謎は解けます」って言ってたのはなんだったんだよ!
 それが、心無いファン、アニオタから誹謗中傷を受けたというだけで、そいつらへの仕返しに自分の作品をあんな風に利用するなんて、最低ではないか!

 プロ意識の欠如、職務放棄と言われても仕方ないレベルですよ。
そもそも、せっかく興味を持って観てくれたアニオタでもない、普段アニメを観ない層の人達のことを、気持ちをどう考えているのか?

 もう、この時点でエヴァはエヴァだけの問題ではなくなったんですよ。
言うなれば、当時のエヴァはアニメ業界に突如ふってわいた希望の星だったのです。
なぜなら、それまではかの宮崎勤によって、アニオタは元よりアニメ自体が、犯罪を助長させかねないということで、幼稚で低俗なものだと悪しきイメージを持たれていたのだから。
 ところが、エヴァがブームになることで、改めて日本のアニメ自体がすごいと再評価されるに至り、連日テレビでも大きく取り上げられるまでになりました。
言うなれば、エヴァのおかげで、アニメのイメージアップが図られたのです。
実際、ブームになったことで、より多くの人が関心を持ち、今までアニメに縁のなかったような、オタクではない一般人の新規ファンを獲得出来たんですから、これはもうアニメ業界全体にとって大快挙と言っても決して過言ではなかったのです。

 それなのにですよ、せっかくテレビ局が映画公開前に再放送してですよ、一般人の視聴者が興味を持って視聴して、それでファンになって、「最近のアニメはすげーんだな」って見直して、エヴァで終わることなくこれからもアニメを観てくれたかもしれない、応援してくれたかもしれない、そんな新規のファン層が確立されようとしてたのにですよ、そこで突き放してどーすんだよ!バッカじゃねーの!
…つくづくそう思わずにはいられませんでした。

 以上のことから、私は未だにこの件については根に持ってますし、庵野を許すこともできません。
 もし許すとしたら、それは次のエヴァの映画の出来次第でしょう。
もっとも、前回のエヴァQでかな~り不安を感じてるところですが、はたしてどうなることやら…?

 まあ、何を思って再びエヴァに取り組むことになったのか、その真意については量りかねますが、今度こそちゃんと決着を着けて、そして謎の解明にあたって欲しい…。
そう願わずにはいられない、今日このごろです。

|

« Air/まごころを、君に | トップページ | くたばれ!アニオタ ※旧エヴァを観た時の赤裸々な気持ち »

J影虎エピソードE~私とエヴァ~」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/57390864

この記事へのトラックバック一覧です: くたばれ庵野! ※旧エヴァの映画を観た時の赤裸々な気持ち:

« Air/まごころを、君に | トップページ | くたばれ!アニオタ ※旧エヴァを観た時の赤裸々な気持ち »