« バックステージ・アイドル・ストーリー~周回遅れアニメ感想2012 | トップページ | WEBサイトの管理人は、ホンマに同人誌出したらあかんのか?~Pさんの真実~ その2 »

2013年5月 6日 (月)

WEBサイトの管理人は、ホンマに同人誌出したらあかんのか?~Pさんの真実~ その1

 その昔、Pさんという人がいました。
ある時、彼は何を思ったか「WEBサイトの管理人が同人誌なんか出してんじゃねーよ!」と言ったものだから、さあ大変。
その記事は瞬く間にネット界を激震させたのでした。
 それと言うのも、ちょうどその頃、ジャンプ感想サイトの中でも特に人気のある管理人のMさんとYさんが共同で、しかもジャンプ感想サイトの管理人から有志を募り同人誌を出すと大々的に発表していたものですから、Pさんの記事がこのお二人に対して向けられたものであることは明白だったからです。

 まあ、結果的に見れば、「そんなの個人の勝手だろ!」
「何をたわけたことを口走ってんだ、この勘違いヤロー!」
「何様だよ!誰のためのWEBサイトかって?自分のために決まってんじゃねーか、バッカじゃねーの!」と、それはそれは散々な叩かれようで、Pさんは泣く泣く引っ込むしかなかったわけなのですが、やはりあの当時を振り返ってみると、双方の言い分ばかりが主張されるばかりで、肝心の閲覧者の意見と言うものがないがしろにされていたような気がしないでもないんですね。
私もその辺りが少し気になっており、幾ばくかの違和感を感じていたので、今回ちょっくらお得意のエセプロファイリングで、Pさんの主張に隠された真意、及び閲覧者たちの本音に迫ってみたいと思います。

 Pさんの本音とあの記事の真意。
はたして、それは何だったのか?
それはズバリ!僻み・やっかみです。
ええ、そんだけの話ですよ。だって、実際に私にもあったんですから。
おそらく、他のジャンプ感想サイトの管理人達も幾ばくかそういう気持ちはあったことでしょう。
「なんで俺は呼ばれないんだよ!なんで俺には声かけてくれなかったんだよ!」って。
それを嘘だとは言わせない!言わせてなるものかァッ!!!
…とまあ、そんなわけでですね、十中八九あれは僻み・やっかみに寄るものなんです。
しかし、当然のことながら、それを表立って主張するわけにもいかない。
だから、閲覧者がどうのとか、お金がどうのとか、子供がーとか、そんなとってつけたようなもっともらしい理屈を持ち出して、ケチつけてたのです。
それはあの記事を読んでいても十分にわかることです。
もっとも、他の人にはわからなかったかもしれませんが、エセプロファイリング遣いの私にとっては、どこぞの渋川先生みたく、あの記事の中で言及されてる数々の事柄が「ニセモノば~っかり」って、わかってしまうんですよ。
例えば、「ウチみたいな小さなブログを読んでくれるとまで期待してはいない」と、Pさんは記事内でのたまっていましたが、閲覧者の1人に「あんだけアクセス数があって小さなブログだなんてよく言えますね。嫌味ですよ」等と指摘されたりもしています。

 このことからも、彼はプライドが高く、それでいて自分のブログがある程度多くの人に読まれているという自負もあったのでしょう。
実際、彼が取り扱う感想というのは、ジャンプだけに収まらず、色んな漫画雑誌を取り扱っていたことからも、ポスト下手考とさえ呼ばれていた程だからです。
 ゆえに、そんな自分が声をかけられなかったことを悔しく感じたであろうことは想像に難くありません。

 おそらく、そこに至るまで彼は努力を重ねたのでしょう。
アクセス数を増やすため、より多くの閲覧者に好んで読んでもらえるように、来る日も来る日も更新に励んでいたんだと思いますし、そういう誠実さが彼の感想にも表れていました。

 だからこそ、自分より大手である、MさんやYさんが、感想を更新を中断させてまで、同人誌を作成したと言うのが許せなかったのだと思います。

 しかし、そんな彼の気持ちが周囲に届くはずもありません。
そういう本音を隠してしまい、あたかも閲覧者視点からの批判に摩り替えたことが、逆により反感を買う結果となってしまったためです。
とは言え、あの時、彼に共感を示す閲覧者も実は存在していたのです。
批判的なコメントが多いためか、あまり目立ちはしませんでしたが、「言ってることに共感はできないが、そういうことを言いたくなる気持ちはわかる」
…そんなコメントがチラホラと見受けられました。
では、閲覧者達が言う「気持ち」とは一体どのようなものなのか?
次回、その謎に迫っていきたいと思います。

                         つづく

|

« バックステージ・アイドル・ストーリー~周回遅れアニメ感想2012 | トップページ | WEBサイトの管理人は、ホンマに同人誌出したらあかんのか?~Pさんの真実~ その2 »

気弱な反逆児の主張」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/57071984

この記事へのトラックバック一覧です: WEBサイトの管理人は、ホンマに同人誌出したらあかんのか?~Pさんの真実~ その1:

« バックステージ・アイドル・ストーリー~周回遅れアニメ感想2012 | トップページ | WEBサイトの管理人は、ホンマに同人誌出したらあかんのか?~Pさんの真実~ その2 »