« 2013年5月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年7月

2013年7月 2日 (火)

ブロック、リムーブした奴がいつまでも人のツイート見るのはやめろ!

 いや、ホンマそうですよ。
ほなら、なんでリムーブ、ブロックしたんや?っちゅう話です。
あなたは私のツイートに、私に、嫌悪感や拒絶感を覚えたからリムーブ、ブロックしたんでしょ?
それなのに、なんでリムーブ、ブロックした後も人のツイート見てんの?
スタミナなさ過ぎだろ!
リムーブ、ブロックしたなら死ぬまで人のツイート見るなよ!
むしろ、そのくらいの覚悟のない奴が気軽にリムーブ、ブロックするなよ!

 …って、まあいいよ。
そりゃあね、人間、見たいものは見たいでしょうし、その自由も権利もありますから。
幸か不幸か、このケースは覗きとか犯罪の類でもないしね。

 でもね。
だからと言って、リムーブ、ブロックした後に、こっそり人のツイートを見て、それをネタに悪口言ったり笑いものにしたりってのは、ちょ~っとばかし感心できないなぁ~。

 いやね、これって実は私も最近気づいたんですけど、どうもそういう輩が意外にたくさんいるみたいなんですわ。
人のツイートをネタにして、SkypeやチャットやLINEで仲間内で悪口言い合ったり、笑いものにしたりするという人が。
それで、今までにもTwitter上で、上記のことをそれとな~く、嫌味っぽく、あてつけのように、それこそギンギラギンにさりげなくつぶやいてたんですわ。
するとどうでしょう!
これがまあ、反響の大きいこと大きいこと。

 もちろん、表立って非難してくる人なんていませんでしたが、やっぱ身に覚えのある人が多いのか、私と何らかの因縁のある人、フォロワーさん、はたまた全く関係のない人等々、実に多くの方々が、水面下で色んなリアクションをされてました。
中でも面白かったのが、全然関係ない人が、「あたしのことやー!」と勝手に勘違いして勝手にキレてたことです。
いやいやいや、誰もあんたの話なんかしてないから。
なに、その勘違い。面白すぎるんですけどww
って言うか、あんた、そういうこと私に対してしてたわけ?
馬脚を現したのう( ^∀^)

 …と言うように、やっぱ身に覚えのある、心当たりのある人は多いみたいでして、このような自白…と言うか自爆するような人まで出てくる始末でした。
キジも鳴かずば撃たれまい……
ですから、リムーブ、ブロックは、確かにされる側は嫌なことかもしれないけど、本当に怖いのは、その後なのかもしれない…………。
って言うお話でした。
みんなも気を付けようねー(^O^)

 …って、まあ、悪口言うのもいいよ。
いや、本当は良くないですけど、人には悪口言う権利も、言論の自由もありますさかい、こちらも言うな!等と命令できるはずもありません。
ゆえに!悪口OK!

 ったく、こんな大判振る舞いする奴なんて今日日いねえぞ。
でも、私は心が広いから許したげる。
海のように広い心ー
具体的に言えば瀬戸内海くらい…

 …と、話がちょいとそれましたが、つまりですね、悪口言うなとは言いませんけど、せめて本人にバレないようにやってくれよ。っちゅう話です。
迂闊過ぎるんですよ。隙だらけなんですよ。
外部にダダ漏れなんですよ。
それに、悪口と言っても、人の不幸を嘲け笑ったりすることや、全然関係ないことで叩くのはやめてください。
病気になったことを「バチが当たったんや~( ^∀^)」とか言ってみたり、人の作った料理を「不味そう。あんなの犬も食わんばい」とか「ホンマに自分で作ったのか?」とか色々とケチつけたりとかね。
そういうのはホンマ、やめてください。
言うのは100歩譲っていいとしても、私に絶対にバレないところで、ひっそりこっそりやってください。
ホンマ、頼んます!

 最後に、蛇足かもしれませんが、批判にこそ素直に耳を傾けてください。
そして私の意見に腹を立てないでください。
もし本当にそういう風に思っていないのなら、自分の非を謝罪してください。
これは命令でも依頼でもありません。
私の切実なる願いです。
どうか、聞き入れていただくようお願い申し上げます。

| | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年10月 »