« 外国でゴミを拾ったらホンマに清掃業者が職を失うのか? | トップページ | ドイツ料理 ケーゼシュペッツェレ »

2014年7月 6日 (日)

ネガティブツイートはホンマにあかんのか?

 いいんじゃないですか(森高千里風に)
私は一向に構わんッッ!

 だって、ツイッターで何をつぶやこうが個人の自由でしょ?
それが誹謗中傷だったり、人に迷惑をかけるようなものでなければ、全然OKだと思います。
はい。

 ただ、そのツイートを見た人がどう思うか?
そこが重要なんですね。
ゆえに、人目を気にするのであれば、当然控えた方がよろしいかと思います。

 しかしですねえ、そんな風に人目を気にして、発言内容に気を使いながらつぶやくことが、はたして精神衛生上良いものかどうか?
それでツイッターを本当に楽しめるのか?
いささか疑問が残ります。

 ですから、私としてはネガティブツイートは大いに結構だと思います。
辛い、苦しい、悲しい、憎い、泣きたい、逃げ出したい…etc.
人間、生きていればそんなことも多々あります。
そういう時は声に出して言うもよし、ツイッターでつぶやくもよし、遠慮せずに、その想いを吐きだしていこうじゃありませんか。

 少なくとも、私はそういうツイートを見ても特段不快に感じることはありません。
むしろ、何か自分にできることはないかな?と考えます。
もっとも、考えても何もしないことが多いですけどね…。
ただ、それを疎ましく感じてリムったりブロックするようなことは断じてありません。

 しかしながら、世の中にはそうではない人も大勢いて、ネガティブツイートに対し「見てて不愉快」だとか「こっちまで気が滅入る」だとか「ウザい」だとか、そんな心ないことを内に秘め、リムったりブロックするようなフォロワーも残念ながら存在します。
 しかし、こういうフォロワーに対しては、こちらから願い下げだ!
…と、それくらいの気構えでいていいと、私は思います。

 所詮、こんなことぐらいでリムったりブロックしたりするような奴は人間的に矮小なんですよ。
と言うより、こういう人を私は信用できません。
なぜなら、人が困ってたり、悲しんだり、辛い思いをしてる(そんなツイートをしてる)のを目にしながら、力になってあげようとか、何か自分にできることはないか?等と考えるどころか、「ウザい」とかそんなしょーもない理由で見捨てる(リムーブ、ブロックする)ような人が、現実に、目の前にいる、何か困難なことを抱えた人に対し、救いの手を差し伸べるとは到底思えないからです。

 別に何かしろと言ってるわけではありません。
ただ、話を聞いてあげる。声をかけてあげる。
たったそれだけでも、励みになるし救われもするのです。
なのに、その程度のことすらできず、逆にリムったりブロックしたりするような人は、正直人間的に信用することが、私にはできません。

 ですから、このように考えると、ネガティブツイートは人を測るバロメーターになるため、私としてはどんどんしても良いとさえ思っています(笑)。

 それでリムられたりブロックされたりするのであれば、そんな奴らは人情も優しさのかけらもない冷たい人だと思えばいいじゃないですか。
やりましょうよ!ネガティブツイート!(笑)
ビバ!ネガティブツイート!

 
 マイナス思念と呼ばれる負の感情こそ生きている証!!
 それなくして何の生命か!


…と、いつぞやのソルダートJさんの言葉がふと思いだされた今日この頃です。

 

|

« 外国でゴミを拾ったらホンマに清掃業者が職を失うのか? | トップページ | ドイツ料理 ケーゼシュペッツェレ »

TWITTER」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55586/59936217

この記事へのトラックバック一覧です: ネガティブツイートはホンマにあかんのか?:

« 外国でゴミを拾ったらホンマに清掃業者が職を失うのか? | トップページ | ドイツ料理 ケーゼシュペッツェレ »