エセ復活祭~レビューラッシュ~

2006年10月19日 (木)

ローリングキャッチ等を真似してみよう

 真似してましたよ。ローリングキャッチ。
でもね、あんなの無理。できません。
へなちょこシュートなら、そりゃあね、出来なくはないですよ。
でも、普通にシュート打たれたら、まずあんな風に取るなんてこと出来ません。
そもそも、ボールに触れるだけで精一杯なんですよ。
あんな風に取れる余裕があるなら、普通にキャッチした方が遥かに効率的。
それがボクがローリングキャッチを真似てみて得た結論です。

 三角とび
これもですねえ、あんまり意味ないですよ。
ポストを蹴った反動で飛ぼうが、普通に横っ飛びしようが、そんなに変わりません。
以上。

 ツインシュート
足を蹴られました。
即、相方はクビです。
って言うか、それ以来誰ともやってません。

 ライジングシュート
これもねえ、あんまり変わらないですよ。
って言うか、普通に蹴った方がよく飛びます。

 雷獣シュート
ボテボテと転がっていっただけでした。

 トルネードシュート
わざと空振りして一回転してシュート。
意外に難しいです。
うまく当てても、さほど威力はありません。

 ローリングアロージャンピングオーバーヘッドシュート
ムリ。

 トルネードアロースカイウイングシュート
雷獣シュートよりちょっと前に転がったくらいでした。

 レヴィンシュート
弾丸状に回転しませんでした。

 サイクロン
まず、強烈なスピンのかけ方が分かりません。

 ミラージュシュート
どうやれば、ボールがぶれながら虹色に発光するのかが分かりません。

 マッハシュート
どう頑張っても途中でボールが消えることはありませんでした。

 ダブルイール
あんな風にクネクネ曲がってくれません。

 ファイヤーショット
取り合えず、ファイヤーと叫びながらうてば、それはもうファイヤーショットなのです。

 タイガーショット
取り合えず、タイガーショットと言いながらうてば、それで十分かと。

 メガロゾーンシュート
取り合えず、「くらえ!メガロゾーンシュート」と言えば、それはもう立派な
メガロゾーンシュートです。

 えーと、他にも色々やってみたけど、とにかくフツーにやった方がいいよ。
うん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『ひぐらしのなく頃に』にハマる

 びっくりしましたね~。
最近、DVDを借りて観ましたけど、噂どおりすごいですね~怖いですね~。
もう、すっかりハマってしまってます。
最初、観てたらウトウトしてきたんですよ。
そして心地よい気分がまさに絶頂に達しようとした、その時!
「嘘だ!」
という叫びに、たたき起こされたんですよ。
もう、あの時はびっくりしましたね。
何事か?と思って、辺りをキョロキョロ見回したくらいですから。
それで、「え?レナが言ったの?」
と思ったのですが、その時には既に通常の穏やかモードになってるし、
え?え?と思ったら、なんか怖いことをしれっと言ったりするじゃないですか。
その後もなんか魅音と二人で穏やかに脅迫じみたこと言ったり、
針の入ったおはぎを差し入れしたりするもんだから、さあ大変。
さすがの圭一君もこれにはたまらず、バット持って素振りしだすも、
それをレナが「なんで(転校した)悟史君と同じことするの」とか言い出すし(怖ぇよ)、
鉈持って歩き回ったかと思うと、突然「あひゃひゃひゃ」って笑い出すし、
魅音も魅音で(大石を)殺しとけば良かった!ってすごい形相で言うし、
とにかく衝撃的でした。

 そんなわけで、ここ最近、やたら「かな?かな?」と言うことが多くなりましたとさ。

88311   $B%V%m%0%i%s%-%s%0(B $B%I%C%H(B $B%M%C%H(B  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫殺しの坂東

 まあ、酷い話だと思います。
思うのですが、ちょっと気になる点が1つ。
実際に、坂東眞砂子が猫を殺している現場をおさえたり、
子猫の累々たる屍の山を見た人っているのだろうか?
ちゃんとその辺の事実関係は確認済みなんだろうか?
考えてみると、これって本人が自身のエッセイで自白…っつーか、自己申告
してるだけですよね?
これで、坂東さんが「うっそよね~ん」
とか、「びっくりした?びっくりしたでしょ?あっ、びっくりくりくり くりっくり」
とか言ったら、みんなどうするんでしょ?

 いや、「そんな嘘付く方が悪かとですたい」
って話なのは分かりますよ。

 でも、なんでこの人が言ったことをみんなすんなりと信じるのかな?かな?
と思えてならないんですね。
例えば、あなたの身近にいる友人や知人が、子猫を殺していると言ったとして、
あなたはそれを即座に信じますか?
信じないでしょ?
「何、つまんねえ冗談言ってんだよ」とか、まずはそんなリアクションを取るでしょ?
せいぜい生真面目な人が「そんなこと冗談でも言うな!」と怒るくらいで、
こんなこと普通は誰も信じないでしょ?
なのに、なぜ、坂東さんについては皆すんなり信じてるのかな?かな?
考えてみると、これはなんとも不思議な話です。

 それに、坂東さんの反論も、これまたなんとも珍妙なものなんですよね~。
言論弾圧だ~とか言ってるんですよ。
ハァ?って思うでしょ?
これはどういうことなのかなあと私も考えてみました。
そして、これはひょっとすると、あの発言はやはり性質の悪いジョークであり、
「なんだよ、私は冗談を言うことも許されないのか!」と、
キレてるんじゃないのかなあと思えたんですね。

 ほら、昔、コヨンハって韓国人の棋士がいたじゃないですか。
それでひょんなことから、コヨンハ君が「オレたちはガンダムより強いぜ」
じゃなかった(これは忍者マスターガラだったな)、
「オレは秀作より強いぜ」と言ったとか、そんな風に誤解を受け、
それを真に受けた進藤ヒカル君が激怒したじゃないですか。

 それでコヨンハ君がどうしたかと言うと、通訳した人が間違って伝えたことを
知ったものの、それを説明したり弁解するどころか、
「ああ、そうだよ。オレは秀作より強いよ。なんか文句あっか!」
と、そこまでは言ってませんが、そんな風に逆にヒカル君を挑発したじゃないですか。

 今回の坂東さんの「言論弾圧」って言うのも、まさにそんなコヨンハ君みたいな
心情からきた言葉なんじゃないのかな?かな?
と、思えないこともないんですね。

 では、なぜ坂東さんはこんなことを言ったのか?
思うに、それは不良が自分のしでかした悪さを武勇伝として語るようなもの………
ではないでしょうか?
喧嘩で相手を病院送りにしたとか、5人を相手にして勝ったとか、そんな類の。

 だから、坂東さんは何かみんなが恐れおののくような異名が欲しかったんじゃ
ないですかね?
ほら、色々あるじゃないですか。
後家殺しとかマダムキラーとか美少年キラーとかエースキラーとか。
そして坂東さんの場合は、猫殺し………。
あれ?なんかイマイチ凄みがないなあ。
では、キャットキラー。
うーん、それでもイマイチ。

 ……でもまあ、そんな風に何かしら異名が欲しかったんだと思いますよ。
何かのイベントとかでゲストに呼ばれたりした時、直木賞作家という肩書きだけだと
やはり堅そうなイメージしか持たれないじゃないですか。

 しかし、前述した例の異名があると、
「ゲストに直木賞作家の坂東さんをお呼びしてます」と紹介された時に
「なにぃ~。坂東だとぉ~。あの『猫殺し』の……」
と、周囲が騒然となるじゃないですか。
おそらく坂東さんは、みんなからそんなリアクションを取って欲しくてあんなことを
言ったんじゃないのかな?
かな?と、思っちゃったりするわけです。

 え~そういうわけで、散々と変なことを言ってきましたが、
別にフォローしてるわけではございません。
ただ、やっぱりあんな酷いこと、信じたくないじゃないですか。
嘘だと思いたいじゃないですか。
私は信じたいんですよ。
人が持つ光と闇……その光の部分を。

 とまあ、そういうわけで、本当だったとしても狂言だったとしても、
あまり真相は知りたくないなあと思う、今日この頃です。

88311   $B%V%m%0%i%s%-%s%0(B $B%I%C%H(B $B%M%C%H(B

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がんばれ、中田君

 なんか釈然としないんですよね。
なぜ彼は引退したのだろう?
そう考えた時に、W杯の時に他のメンバーがちっとも言うこと聞かなかったから、
拗ねて引退したんじゃないか?と、そう思えてしまうんですね。
確かに彼は理想も志も高く、それゆえに自分にも厳しい男でした。
しかし、同時に他人にも厳しかったわけで、これが他のメンバーとの溝を深めて
いったのではないかなあと思えてなりません。

 って言うか、理由はもっと単純なんだと思います。
それはやはり、年上でも呼び捨てしていたところでしょう。

 なんとも小さい理由ではありますが、決して馬鹿にできるものではありません。
と言うのも、この呼び捨てと言うのが日本の風土になじむにはまだまだ時間が
かかるように思えるからです。
実際に、私も年下からはもちろんのこと、同い年の人でも目上の人であっても
呼び捨てされるのが大っ嫌いですから、もし私がサッカー選手で、中田とプレーする
ことがあったとしたら、絶対に殴っていたと思います。

 それに、なんだかんだ言って彼らの世代って「キャプテン翼」に多大な影響を
受けてるじゃないですか。
そして翼君と言えば、「岬君!」、「日向君!」ってな風に、仲間を君付けて呼んでた
じゃないですか(格下相手には呼び捨てしてたけど。井沢とか森崎とか)。
だから、呼び捨てされる方はかなり抵抗があったんだと思います。

 もし、中田が呼び捨てせず、「パスだ、中村君」、「小野君、上がって」、
「ナイスセーブ、川口君」とか、そんな風に言ってたら‥‥‥‥。
ひょっとしたら、うまくいってたのかもしれません。

 とまあ、例によってアホなことを散々言ってきましたが、
やはり、キャプテン翼世代なら、もっとキャプ翼チックにサッカーをして欲しいですね。

 ボールを取られたり、ドリブルで抜かれたりすれば、すかさず「なにぃ!」と
大げさに驚いたり、「うおおおおおお」とか言いながらドリブルしたりとか、
シュートの際は「くらえ!メガロゾーンシュートぉ~!」とか一々叫びながら
打つとか、それくらいやってくれれば、観てる方ももっと楽しめると思うのですが、
いかがでしょうか?

 まあ、いずれにせよ、まだまだ時間はたっぷりあるので、中田君はゆっくり今後の事
を考えればよろしいかと思いますが、一度、タカアンドトシを呼び捨てし、「欧米か!」
とツッコマれて欲しいと切に願う次第であります。

88311   $B%V%m%0%i%s%-%s%0(B $B%I%C%H(B $B%M%C%H(B

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一ヶ月ぶりにカンコンの話でも

 一ヶ月程前にネタを振るだけ振っておいて休止してしまったので、
今更ではありますが、一ヶ月前の続きという方向で話を進めます。

 お題限定
これは結構面白いと思いますね。
お題もかつての感想王達の作品から取るというのもいかがでしょうか?
そうすることで、例えば私の作品のテーマとなった、「ぴちぴちピッチ」、
「コンボイ」を他の感想王達はどのように料理するのか?
考えてみると‥‥‥‥ぞくぞくするのぉ~。
と、楽しみになるし、また逆に「ひょっとしてオレのより面白かったりしないだろうな?」
という不安と緊張感をも味わうことができます。
もっとも、田仁志様や納豆になった場合、あのお2人にはまるで勝てる気がしない
のですが‥‥‥。

 敵を出してみる。
やはりですねえ、カンコンの真っ只中で敵が現れるとか、そんな展開もアリなんじゃ
ないかと思うんですよ。
例えば、感想王だの感想神だのうるさいアリンコどもをこらしめに来た。
とか言って乱入してくる参加者がいたりとか。
でもって、感想王(参加者)の1人が、その乱入者にあっさり倒され、
「バ、バカな。感想王の○○がこうも容易く倒されるなんて‥‥」
みたいな展開になったりとか‥‥。

 いや、ごめん。
思いつきで適当なこと言ってしまいました。
これはボツね。
時間がないから、とりあえず今回はここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンカチ王子

 斉藤君は自分が「ハンカチ王子」と呼ばれることに対してどのように思って
いるのだろうか?
本心では、「うっそぉ~ん。もっとかっこいいのにしてくれよ」
とか、「なんで王子なんだよ!じゃあ、王は誰なんだよ!」
とか思っているのかもしれない。
そう考えると彼がちょっと不憫でならない。
極端な話、「エロ男爵」と呼ばれるのと大差ないと思う。
高い地位や爵位を与えたところで、それがなんだと言うのだ。
そもそも、誰が最初にそう呼んだのか知らないが、斉藤君にはちゃんと許可を取った
のだろうか?
もし取ってないで、勝手に呼び、それが日本中に広まったのだとすると、
下手すれば、これは「いじめ」になりかねないのだ。

 少なくとも、オレがこんな風に自分の知らないところで勝手にこんなニックネームを
命名され、呼ばれるようになったら、オレは断固抗議する。
例え、日本中にそれが認知されていようともだ。

 それに、ひょっとしたら既にいたかもしれないではないか。
斉藤君よりも先に「ハンカチ王子」と呼ばれていた人が。
その辺のところもちゃんと調べたのだろうか?
もし、既に「ハンカチ王子」と呼ばれていた人がいたとして、
その人から「ハンカチ王子はオレだ。勝手に人の異名を取るな!」とか抗議されたら
どう対応するつもりなのか?

 だからオレは斉藤君のことを決して「ハンカチ王子」だなんて呼ばない。
斉藤君は斉藤君であってそれ以上でもそれ以下でもなく、どこまで言っても斉藤君
でしかないのだ。
ならぱ普通に斉藤君と呼べば良いだけの話ではないか。
それをなぜ、わざわざ「ハンカチ王子」だとか変チクリンなあだ名を付けるのか?
ホンマ、ええ加減にして欲しいものです。


88311   $B%V%m%0%i%s%-%s%0(B $B%I%C%H(B $B%M%C%H(B

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ホリエモン騒動 その2

 本当はホリエモンがCD出そうが出すまいが、そんなこたぁどーだっていいんですよ。
ただ、正直なところ、私は彼を応援したいという気持ちがまだ幾ばくかあるんですね。
甲斐孫六や播磨灘を応援したくなる心境とでも言いましょうか。
実際、私は彼に期待していたんですよ。
あの若さで今まで誰も成しえなかった事を実現させようとしている。
古い世代の悪しき風習をとっ払おうとしている。
そんなところに、ある種のカタルシスを得ていたのです。

 だから、彼がしょっぴかれた時も、正直「ああ、これは嵌められたな」とか、
「出る杭は打たれるか」と思いましたし、腹立たしくもなりました。
そもそも、一度は「証券取引法違反ではない」と判断されたと言うのに、
後からガタガタと文句を言うのはちょっとばかり見苦しくありませんかね?

 確かに彼のやったことは黒に限りなく近いグレーゾーンだったかもしれませんよ。
でも、例えるなら、どこぞの小坊主が「このはし渡るな」と書かれている橋の真ん中を
渡ったようなものでしょ?
だったら、「こりゃあ一本取られたわい」と素直に負けを認めろよ!
「ルールを破らなければ何をやってもいいのか?」とか、
「いくら条文に書いてないからって、普通こんなことやらないだろ?」とか、
何寝ぼけたこと言ってるんだよ。
定めがないならやるに決まってるだろ!
なに、いい歳して性善説を信じてるんだよ!
野球だって、敬遠と言う、ちょっと汚いと思える手があるけど、ルール違反
じゃないでしょ?だから皆やってるわけでしょ?
それを一々、卑怯だとか責め立てるつもりなんですか?
ホンマ、ええ加減にしてもらいたいです。

 それに、ライブドアに粉飾決算があったとか鬼の首を取ったように言ってましたけど、
これって口で言ってるだけですよね?
実際に、決算書を見せて「ここがこういう風に粉飾されてました」と説明されないのは
どゆこと?
こういう所があるから、なんか釈然としないんですよね。
しかも、私がこんなこと言ったら、「決算書を公開するなんて個人情報保護法に反する」
とか、こんなアホなこと言う奴もいるんですよ。
たわけ!
会社は個人じゃねーだろ!
それに、個人情報云々言うなら、なんでホリエモンがスイス銀行に230億もの金を
持ってるとか、マスコミはばらすんだ?
この辺、なんか根本的におかしくないですかね?

 だから、私はこのホリエモン騒動に関してはなんか胸くそ悪くなるんです。
しかし、前にも述べたように、こういうことを議論するなり調べるなりするならともかく、
この期に及んで「ホリエモンがスーツを着てるぅ~」とか、しょーもないことで
騒ぎやがって、もうバカか、アホかと。

 つくづく、テレビ局はすべからくホリエモンに買収されてしまえば良かったなあと
思える今日この頃です。

 あっ、テレ東だけは別ですよ。
あそこは今のままで変わらずにいてもらいたいものです。

88311   $B%V%m%0%i%s%-%s%0(B $B%I%C%H(B $B%M%C%H(B

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホリエモン騒動 その1

 正直、彼がどーなろうと、判決がどう出ようと、そんなことどーでもいいんですよ。
ただ、1つだけ彼に関して許せないことがあるんですよ。
それは……………………………………………








「CD出す話はどうなったんだよ!」
ということ。
そう、既に忘れてしまった方も、知らなかった方もいらっしゃるかと思いますが、
以前そういう話があったんですよ。
ホリエモンがCD出して歌手デビューするという話が。
そして私はこの件に関して、「私は一向にかまわん!」と言ってたんですね。
ネタでちょっと買ってみるのも一興かなあと。
そんなことも考えたりしてました。
そんなこんなで、結局、迷いに迷った挙句「よし!買おう」と決心し、
身構えていたというのに、あんなことになってしまったわけで、
それ以来、この話がどうなったのか全然何の説明もないまま今日に至ってる訳です。

 当然、私はあの時悩んだ2分42秒を返せ!」と憤慨しました。
あんなことになってしまったのは仕方ないとして、それならそれでライブドアは
何らかの説明義務を果たすべきだろ!と。
それに、マスコミもマスコミです。
あれだけガン首そろえて、この件には一切触れず、どこもかしこも面白みのない
おんなじ様なことしか聞かないし、実にしょーもないことでてんやわんやの大騒ぎ。

ホリエモンがスーツを着てる!!!
あれはですねえ、心理学的見地から言うと、戦闘服なんですよ。


って、やかましーわ!
そんなことどーだって良いだろ!
一人くらい、「ちょっと堀江さん、CD出す話どうなったんですか!」
と聞く奴がいてもよさそうなものなのに、なんなんでしょう、この体たらく。

 つくづくマスコミの取り上げるネタなんて、どこもかしこも似たような内容で
面白みに欠けるなあと思います。
もっと個性を!!!

88311   $B%V%m%0%i%s%-%s%0(B $B%I%C%H(B $B%M%C%H(B

| | コメント (0) | トラックバック (1)

サプリ終了と伊藤美咲の苦難

 まあ、なんつーか、一言で言ってあんまり面白くなかったですよね。
それなのに、今まで散々もてはやされてきた伊東美咲がなにやらボロクソに批判
されるというのはちょっと気の毒な気がします。

 と言っても、私も伊東美咲に対してはあまり良い印象を持ちえてないんですね。
このドラマの一件で、伊東美咲は演技が下手だとやたら言われるようになったみたい
ですが、何を今更そんなわかりきったことを言ってるんだよと。
オレなんか『逮捕しちゃうぞ』の時から分かってたわ!

 って言うか、みんなそれくらい気づいていたはずなんですよ。
でも、どういうわけか、そんな彼女が嘘みたいに凄い人気が出てしまったので、
言うに言えくなってしまった……と。
そんな感じだったのではないでしょうか?

 そもそも、私なんて彼女のどこが良いのか?何がウケてるのか?
未だにさっぱり分かりません。
特段美人だとも思えないし、演技だって前述したようにさほど上手いとも思えない。
なのに、CMやドラマに引っ張りだこ。
どゆこと?WHY?
私はそんな疑問を周囲の人に投げかけましたが、明確な回答は返って来ません
でした。
それどころか、え?それってひょっとして気遣ってるの?
つーか、何か弱みでも握られてるのかい!
と思える程に、彼女のことを「綺麗」と言う女性のまあなんと多いことか。
挙句の果てに、何かの雑誌で「抱きたい女優」部門で一位にもなってたんですね。
で、そこでは彼女のことをもろに「鼻フック顔」と、誰しも思ってても言えなかったことを
堂々と書いている上に、「だからこそ、男はあの鼻を見ると入れたくなる」と、
まったくフォローにもなってないようなことが書かれてあったので、
「なんじゃいこれは」と思わずにはいられませんでした。
いったいどんな嗜好の奴を対象にアンケート取ってるんだよ!
って言うか、なんでそこまでして伊東美咲を持ち上げるんだよ!
これは背後に伊東美咲をバックアップする巨大な組織でもあるんじゃないか?
と、そんなアホなことを考えずにはいられませんでした。

 しかし、これほどまでに順調だった彼女も、このドラマの不振が原因で
一気に評価がガタ落ちするのだから、つくづくこの業界と言うのは厳しいですね。
って言うか、強きを助け弱きをくじく、タケちゃんマン的なマスコミの対応もいい加減
改善してくれませんかね?

 出演したドラマの視聴率が悪かったからと言って出演者のせいにするだけでなく、
手のひら返したように批判的なこと言うのは、なんか違くねえか?
人気があろうがなかろうが、良いところは良いと、悪いところは悪いと等しく評価
するのが当たり前のことであり、なぜこの当たり前のことが出来ないのか?
そのことをマスコミ関係者には猛省して欲しいと心から願う次第であります。

 しかし、伊東美咲さんは厳しい状況になってきましたね~。
来春放送予定のドラマ版『めぞん一刻』で、音無響子役をされるそうですが、
反対派がまだまだ多いみたいですからね~。
伊東さんにとっては、まさに「ここがいわゆる正念場!」
ってところでしょーか。

 まあ、なんにせよ、今回の伊東さんに対するマスコミの対応には腹が立ったので、
伊東さんにはぜひ、名誉挽回して欲しいものです。


88311   $B%V%m%0%i%s%-%s%0(B $B%I%C%H(B $B%M%C%H(B

| | コメント (0) | トラックバック (2)