J影虎語録

2009年12月26日 (土)

J影虎語録 その弐拾九

ラブ&ピースが一番ですわ

=======================================================================

 【用 途】
自分が博愛主義者、平和主義者であることをアピールしたい時に使用。
なお、その際にはニヤリと意味ありげな笑みを浮かべるとなおよし。
また、このセリフは裏に「愛と平和のために自らの手を汚すこともいとわんよ」
みたいな意味を持たせることで、相手を威圧することにも使用できる。

======================================================================

 【元ネタ】
SAMURAI DEEPER KYO』に登場する、鎭明(ちんめい)のセリフ。
原文はどうだったかはよく覚えていない。

======================================================================

 【備 考】
 ホンマに一番かどうかは関係ありません。

========================================================================

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月26日 (木)

J影虎語録 その弐拾八

分かるのかね、君の歳で

=======================================================================

 【用 途】
年齢不相応なことを知ってる(知ってた)人に対して、
驚嘆と感嘆の意味を込めて使用します。

======================================================================

 【元ネタ】
漫画『バキ』に登場する、寂海王のセリフ、
「ほぅ。わかるのかね。君の年齢でそういうことが」

======================================================================

 【備 考】
このセリフの後、やたらと「青田刈りしたくなった」とか言うことが多いですが、
これも寂海王が元ネタとなっております。
また、その際「
本来は誤用だけど、この場合はこれで可」とつけくわえてますが、
これは元ネタ自体が「青田買い」というべきところを「青田刈り」と言って誤用してる為、
このような但し書きを添えています。
ちなみに、「青田買い」の意味は、
「実って刈り取る時期を待たないで、青田のうちに買っておくこと」
すなわち、「企業などが優秀な人材を得るため、学生を早々と採用すること」です。
これは、稲が実ってから刈ることに意味があるのであって、
実になるのを待たないで青田の内に刈ってしまっては、何の収入にもなりません。
ゆえに、「青田刈り」では誤用なのです。
……と、普通ならばそうなんでしょうけど、あのおっさん(寂海王)を見ていると、
何気に才能ある若者の芽を摘み取っていそうなイメージがあるので(私の主観)、
案外正解のような気がしないでもないし、何より!
板垣先生が言ってるのだ!「青田刈り」以外のなにものでもない!
とも思えるわけで、指摘するだけ野暮なのかもしれませんね。

========================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月31日 (水)

J影虎語録 その弐拾七

時間さえあればいつでもどこでもプレイできる
それこそが携帯ゲーム機の証
それなくして、なんの携帯ゲーム機かァッ!!!

 

=======================================================================

 【用 途】
電車やバスの中で携帯ゲーム機を使用することが許せないという人に対して
一喝したセリフです。

======================================================================

 【元ネタ】
アニメ『勇者王ガオガイガー』に登場する、ソルダートJのセリフをアレンジしたもの。

 原文 マイナス思念と呼ばれる負の感情こそ生きている証!
     それなくして何の生命か!

======================================================================

 【備 考】
この件については以前の記事をご参照下さい。
しかし、あれですねえ。
少なくとも、電車やバスの中で暴行を受けてる人を、揃いも揃ってガン首並べて
黙認して何にもしなかった奴らにだけは、「電車やバスの中でゲームなんかするな」
などと言われたくないですね。
それこそ、「言いたいことがあるなら口で言いなさいよ!」
っちゅう話です。はい。

======================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J影虎語録 その弐拾六

言いたいことがあるなら口で言いなさいよ!
 

=======================================================================

 【用 途】
言葉通りの意味です(笑)。
ぶつくさと文句言ってる人、「それでもボクは!!」とか、常に言葉足らずな人、
テレパシーで会話してる人などに対して使用します。

======================================================================

 【元ネタ】
アニメ版『テレパシー少女蘭』における蘭のセリフを引用。

======================================================================

 【備 考】
先程【元ネタ】で紹介した『テレパシー少女蘭』。
これはすごいですよ~。
テレパシー少女同士がテレパシーで会話してるのに、
「口で言え!」と、いきなりビンタするんですからね~。
タイトルもテレパシーも自分自身の能力すらも、第1話にして全否定!(笑)
すごいですね~怖いですね~。
しかも、敵キャラだった、蘭と同じテレパシー能力を持つ翠ときたら、
味方になると、いきなり関西弁しゃべりまくるんですから、
ほんまに、なんじゃいこりゃ?と思いましたよ。
珍しく植田佳奈さんがシリアスなキャラ演じてるなあ~と思った矢先のことでしたから。
つーか、なんで最近の植田さんって、こんなキャラばっかなのかなあ。
いや、全部が全部そうってわけじゃないけど、やっぱインパクトが強いせいですかね?
もっとも、当の植田さんは今ちょっとばかりピンチですから、今後がちょっと心配ですが
負けずに頑張って欲しいものです。
うん。植田さんはアレでいいんですよ!

========================================================================

| | コメント (2) | トラックバック (0)

J影虎語録 その弐拾伍

今度も結構…大変だぞぉ~
 

=======================================================================

 【用 途】
物事が完全に解決していない、または解決してもまだ課題が残っているなど、
前途多難な状況を前にして出てくる言葉。

======================================================================

 【元ネタ】
アニメ版『忍空』における、次回予告での風助のセリフ。

======================================================================

 【備 考】
今まさに、そんな状況です(笑)。

======================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J影虎語録 その弐拾四

そうはいかんざき!
 

=======================================================================

 【用 途】
そんなことはさせないぞー!だとか、そうは問屋が卸さん!だとか、
何かを阻止せん!とする時に威勢よく言います。

======================================================================

 【元ネタ】
2001年7月の参院選での公明党が CM で用いたコピー。
当時の公明党代表神崎武法氏と言えば、誰もがこのセリフを思い出したものである。
だが、今はどうなのかよく知らない。

======================================================================

 【備 考】
多分、当の神崎さんよりも私の方がよく言ってたと思う(笑)。
って言うか、本人どころか、私が日本で一番言っていたのではないだろうか?

========================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J影虎語録 その弐拾参

同情はしねえ!してる暇もねえ!
 

=======================================================================

 【用 途】
同情したいのは山々だが、同情しても何の解決もならない時(まあ大抵そうだが)等に
冷たく突き放すように使用。
なお、実際に同情してるだけの時間があるかどうかというのは、あまり関係ない。

======================================================================

 【元ネタ】
アニメ版『スクライド』のカズマのセリフから引用。

======================================================================

 【備 考】
まあ、迂闊に「同情する」なんて言った日にゃあ、「金をくれ」と言われますからねえ。
気軽に人に対して同情も出来なくなったのかと思うと、嫌な時代になったものだなあと
やるせない気持ちになりますね。
もっとも、あれから何年経ってんだよ!
と突っ込まれそうではありますが(笑)。

========================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J影虎語録 その弐拾弐

ムカムカパラダイスですわ!
 

=======================================================================

 【用 途】
なにかについてムカムカした時、そのムカムカが究極にまで高まった時に
思わず口から出る魂の言葉である。

======================================================================

 【元ネタ】
周知のように、『ムカムカパラダイス』というのは、同名のアニメがありますが、
この場合、アニメとはなんら関係はございません。
また、私自身もこのアニメは、恐竜みたいなキャラが出てくるということだけしか
知りません。

======================================================================

 【備 考】
かつて、私が何かについてムカついた時、思わず口からポロッと出てしまったことが
きっかけであり、今でもちょくちょく使っています。
その時は周りに友人がいまして、私もふと思ったんでしょうねえ。
ここで何らかの笑いを取りたい。ボケたい。
その結果、「ムカムカパラダイスですわ!」というフレーズが出てきたわけで、
幸い、友人達も『ムカムカパラダイス』というアニメは全然知らなかったためか、
ややウケしました。

このことからも、怒りで我を忘れそうになった時においても、
ほんのちょっと理性を働かせれば、それすらも笑いに変えることが出来るのだ
ということを、私は学ぶことが出来ました。
みなさまも、怒っている時こそ、1つ冷静になられてはいかがでしょうか?
ひょっとしたら、思わぬ発見があるかもしれません。

========================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J影虎語録 その弐拾壱

ひのーい!!ひの――い!!
のーして!!のーしてぇえええ!!!
 

=======================================================================

 【用 途】
それは、信じられないこと、耐え難いこと、厳し過ぎる現時を目の当たりにした時に
出てくる、るちあ風魂の叫びである。

======================================================================

 【元ネタ】
『マーメイドメロティーぴちぴちピッチ』のるちあから……
と言いたいところですが、『Happy TOGETHER』の北乃さんからパクったものです。

======================================================================

 【備 考】

今更言うまでもないですが、『マーメイドメロディーぴちぴちピッチ』は、
珠玉のネタアニメですので、まだ未視聴の方はすべからく観るべし。
私はこれからも『ぴちぴちピッチ』を応援します。

========================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J影虎語録 その弐拾

びっくりしましたね~
 

=======================================================================

 【用 途】
びっくりした時に使用。
はい。そのまんまです。
ただ、ブログの記事等で出だしから使う事によって、
そのびっくり感を強調させ、閲覧者に「何があったんだ?」と、
興味を引かせる効果が期待できます。
まあ、実際はそんな大したことないんですけど(笑)。

======================================================================

 【元ネタ】
何かあったはずだと思うのですが、それが何か思い出せません。
多分、何かのCMだったと思うのですが……。
何か思い当たる方は、ぜひ情報提供を!

======================================================================

 【備 考】
かつて『ぴちぴちピッチ』全52話の感想を書いた時に多用しましたが、
思いのほか好評でした。
このことからもやはり、継続は力なりというか、サブリミナル効果というか、
てんどんというか、何事も辛抱強く続けるということがいかに大切か、
ということを学びましたし、みなさまもぜひ、今一度このことを認識して欲しいなど
とは露ほどにも思っていないことは言うまでもありません。はい。
========================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)